スタジオ唖然!予想外な行動に「ウソだろ!?」の声…『ドラ恋』第6話 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. スタジオ唖然!予想外な行動に「ウソだろ!?」の声…『ドラ恋』第6話

スタジオ唖然!予想外な行動に「ウソだろ!?」の声…『ドラ恋』第6話

『ABEMA』は2021年12月5日(日)に“恋愛ドラマの共演をきっかけに恋は生まれるのか”を描くオリジナルシリーズの新作『恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~』の第6話を放送。第6話では、現時点で最も気になる相手に、告白ドラマを通じて想いを伝える中間告白により、女優たちの恋の矢印が明らかになった。

ルイの矢印がついに?「みんなに優しくするのってどうなのかな」

恋愛ドラマな恋がしたい

(c)AbemaTV,Inc.

ドラマ第4話の台本には、セリフが描かれていない告白シーンがあり、女優から現時点で想いを寄せる俳優に、告白シーンはアドリブで演技をするという“告白オーディション”が行われた。ペアを組まず、女性メンバーは現時点で気になる俳優を呼び出し、告白シーンに本当の気持ちを込めて演じる。

オーディションの前日、女性メンバーが集まり、お酒を交わしながら今の心境を打ち明け合う。たくまに想いを寄せているかやのは「(告白する相手は)決まっている。だけど、嫉妬でしんどいなって思っている」と胸の内を明かし、ドラマ第1話でキスシーン共演し、一途にルイに想いを寄せていたナナは「2人で迷っている」と予想外の気持ちを告げた。

また、オーディションを控えた翌朝、アミリアはルイに「ルイ、雰囲気変わったよね」と話しかける。アミリアに「最近トゲトゲしい」と指摘されたルイは「みんなに優しくするのってどうなのかな?とか、いろいろ考えるから…」と苦悩を吐露した。3人の女優の気持ちを翻弄してきたルイは、ついに気持ちを決めたのか…?

バチバチな恋の火蓋が切れた中間告白

今回のオーディションは、演技指導の澤田先生ではなく、40人の一般視聴者がオンラインでオーディションに参加し、審査をすることに。

最初は、ルイに想いを寄せながらも、けんとベッドシーンのあるドラマの主役を演じたアユリ。指名したのは第一印象から想いを寄せるルイ。また、アミリアもルイを指名し、第一印象からルイを想い続けるアユリと、ルイの些細な変化に気が付くアミリアの矢印が発覚し、ルイを巡った三角関係が勃発。

第一印象からルイに想いを寄せ、ルイを想うばかり「演技に身が入らない!」と嘆くこともあったナナは、誰もが予想をしなかったたくまを指名。スタジオも総立ちで驚き、動揺を隠せない様子を見せる。
ストレートに感情をぶつけるナナに、たくまは驚きながらもナナの気持ちを真剣に受け止める。オーディションのカットがかかった後、たくまは「もう1回していい?」とハグのおかわりをねだると、スタジオの近藤さんは「かやのがおかしくなっちゃう!」と、かやのの様子を気にする。

“正直すぎる”ナナと“嫉妬深い”かやのの危険なライバル関係に、視聴者からは「バチバチな三角関係の始まりか?」「意外過ぎて今後の大波乱の展開に期待」「演技も恋も本気で向き合っているからこそだよね…」と反響が寄せられた。果たして、一般審査員はどのペアから「告白の本気さ」を感じ取り、主演に選ぶのか…?放送をチェック!

「この展開的は面白い」「後半戦頑張って」の声

第6話の放送後、インスタグラム投稿のコメント欄には、視聴を終えたファンからの感想のコメントが早くも殺到している。

今回の告白オーディションでの新たな三角関係の勃発に、「ナナがたくまに行ったのは衝撃的だった」「全体的にこの展開的は面白い」との声が集まった。また、「ドラマ楽しみにしてるよ」「後半戦頑張って良いドラマ沢山見せて下さい!」など、今後のドラマを楽しみにしているというファンたちのコメントも多く見受けられた。

次回予告

第7話では、中間告白を経て、恋と演技がぶつかり合い、史上最多の涙が溢れる熾烈な後半戦がスタートする。また、告白オーディションを勝ち抜いた2人による告白ドラマが放送されるので、次回の放送をお楽しみに。

『恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~』番組概要

本番組では、若手俳優が毎話キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける。番組内の恋愛ドラマで主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取る為に、相手役と稽古を重ねながら、台本に用意されている様々なキスシーンを演じていく。演技から恋へ、一線を越えるキスシーンや共演を果たすことで俳優同士の友情や恋が芽生える様子など、普段は見ることが出来ないリアルな舞台裏を覗くことが出来る。

女性メンバー1人目は、モデル・女優として再スタートを切り、特撮映画のヒロインにも抜擢された織田奈那。2人目演技歴はシリーズ歴代最長の21年、NHK連続テレビ小説『エール』や映画『サイレント・トーキョー』など出演作多数の実力派女優・中村加弥乃。3人目は、現役慶應大生の日豪ハーフで、今回本格的な演技初挑戦となる、夏目アミリア。

男性メンバー1人目は、現役大学生ながらモデル、俳優、シンガーとしてマルチの才能を秘める、最年少20歳のミステリアス男子の川合ルイ。2人目は、早稲田大学卒業後、昨年芸能界入りした俳優・島津見。3人目は、大河ドラマ『花燃ゆ』で俳優デビュー後、映画『ブレイブ -群青戦記-』など話題作に多数出演する俳優・大地伸永。4人目は、『メンズノンノ』モデルオーディションファイナリストで、ドラマやCMでも活躍する10頭身モデルの永岡拓真。

本作は、シリーズ8作目となる。

※本文中の内容およびInstagramは掲載許可を頂いております。
※記事に関するお問い合わせはgirlswalker編集部にお願いいたします。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGG TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM