優しいキスと激しいキスどちらが好み?共感者続出…♡<ドラ恋 キスシーンまとめ> - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 優しいキスと激しいキスどちらが好み?共感者続出…♡<ドラ恋 キスシーンまとめ>

優しいキスと激しいキスどちらが好み?共感者続出…♡<ドラ恋 キスシーンまとめ>

2021年10月より『ABEMA』にて放送が開始した“恋愛ドラマの共演をきっかけに恋は生まれるのか”を描くオリジナルシリーズの新作『恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~』。12月5日(日)に放送予定の第6話では、遂に一つの節目となる「中間告白」が行われ、物語はいよいよ折り返し地点に進みます。

そこで、今回はこれまでに俳優たちが演じたドラマのキスシーンと、ドラマを演じて変化した俳優の恋模様を一挙ご紹介!今からでも間に合うキュンキュン必至の『ドラ恋』の魅力に迫ります♡

EP1『観念しなよ』

恋愛ドラマな恋がしたい

©︎AbemaTV,Inc.

第1話のドラマは、お互いが好き同士であるのにもかかわらず、なかなか素直になれない元カレ・元カノの物語。主演を演じることとなったのは、キスシーン初挑戦のナナ(織田奈那)と、ミステリアスな雰囲気漂う20歳の俳優・ルイ(川合ルイ)。

あらすじ

1年前まで恋人同士だったナナとルイは、気持ちをはっきりさせないまま、別れてもなお、ずるずると体の関係だけを続ける仲に。そんなある日、ルイがふいに「ナナはなんで俺と寝るの?」と尋ねると、「そんなことに理由なんてある?」と冷たく答えたナナ。癇に障ったルイは、友人のタカシがナナに好意を持っていることを報告することに。ルイのその言葉に、元々乗り気ではなかったナナも、「デートに行く」と言い放ち、2人はその後、1か月の音信不通状態に。焦るルイであったが、やっとナナと連絡がついてもまだ気持ちをはっきりと伝えられずにいた。そんなルイに対し、ナナは「いい加減さ、観念しなよ。あんたさ、私のこと好きなの?」と問いただすことに。その言葉に、涙を流しながら「俺のことまだ好きかどうか…試した。大好きです」と気持ちを伝えたルイは、ナナと熱いキスを交わし…。

撮影後、ナナは、キスシーン共演を通じて「ルイへの気持ちが大きくなった」とコメント。一方ルイも、「恋になるかわからないけど、可能性が一番あるのはナナちゃん」と矢印の可能性が浮上したこと明かし、キスシーンを通して俳優2人の恋模様に変化が現れたことが明らかになった。

EP2『君が涙を流すから』

恋愛ドラマな恋がしたい

©︎AbemaTV,Inc.

第2話のドラマは、悲しい恋をしているバイト先の先輩を想う男が、先輩の誕生日にその秘めた恋心を明かす物語。後輩男性を2話連続主演となるルイ、先輩をルイに想いを寄せるアユリ(吉永アユリ)が演じた。

あらすじ

この日、誕生日のアユリは、バイト後に彼氏に祝ってもらうことを楽しみに、締め作業中。そしてそこには、アユリに密かに想いを寄せるルイの姿も。しかし、締め作業が終わりデートに向かおうとしたアユリの携帯には、彼氏からまた突然のドタキャンが。「誕生日だとわかってるはずなのに…」と悲しむアユリに、ルイは「自分の彼女を大事にできないやつなんてやめとけばいいのに」と思わず口にしてしまう。その言葉にたまらず泣きだしてしまったアユリに、ルイはバックハグをしながら「俺にしとけばいいのに…俺は悲しませない」と心に秘めていた想いを告白。そして、アユリから強引にキスを奪い…。

撮影前「ほかの女性3人とも仲良くしたい。アユリとはもっと“お芝居”がしたい」というルイの言葉に「異性としてもっと見られたい」という気持ちから、カットがかかっても涙が止まらなかったアユリ。翻弄するような言葉を投げかけるルイの恋の矢印に注目が集まりました。

EP3『インスタには載せられない夜』

恋愛ドラマな恋がしたい

©︎AbemaTV,Inc.

第3話のドラマは、愛のない結婚生活を送る女性が、かつて恋人だった男性と再会し、お酒の勢いで一夜限りの関係を持つ禁断の恋物語。主演は、2回連続主演で、ベッドシーン初挑戦となるアユリと、アユリに想いをよせるけん(島津見)のペアが勝ち取った。

あらすじ

ハイスペックの旦那を持ち、誰もが羨む生活を送りセレブ妻のアユリ。しかし、旦那は仕事ではない“何か”が理由で毎晩遅くまで家に帰ってこず…アユリは、日々インスタの“いいね”を集めることで何とかプライドを維持していた。そんなある日、元カレのけんから深夜のバーに呼び出されることに。他愛もない昔話で盛り上がり、昔からの俳優の夢をまだ真っすぐに追いかけているけんの姿に、心がほぐれていくアユリ。気づけば朝方で、帰り際にけんに「今幸せ?」と問われたアユリは「幸せ…」と言いかけ、「じゃない!」と泣き出してしまう。けんはそんなアユリを抱きしめると、2人はホテルへ向かい、言葉にはしないが、熱いキスで想いを伝え合う。アユリは指輪を脱ぎ捨て、そのまま秘密の一夜をともにして…。

「ベッドシーンに関しては、男として任せてほしい」と想いを寄せるアユリに気持ちを伝えていたけん。好意を寄せるルイの目の前で演じるベッドシーンに複雑な心境を明かしていたアユリは、オーディション前夜には「キスシーンを撮ったら、気持ちが変わる可能性を感じている」とも…。ベッドシーン共演、そしてけんの真っ直ぐな言葉で、アユリの気持ちは揺れ動いたのか。

ついに中間告白で俳優陣の恋の矢印が明らかに‥!

※30分で徹底攻略!前半見どころダイジェスト

ドキドキのドラ恋のキスシーンはいかがだったでしょうか?「涙のキス」がテーマになった短編ドラマのキスシーンは悶絶必至♡

すれ違いや言えない関係、嫉妬に駆られる気持ちなど、リアリティ溢れる内容には共感の声も集まっています。

そして、2021年12月5日(日)から放送される第6話では、ついに俳優たちが現在恋心を寄せる相手に告白をする「中間告白」が行われることに。果たして俳優陣の恋の矢印の全貌とは一体…そして気になるドラマEP4のテーマとは…お楽しみに♡

『恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~』番組概要

本番組では、若手俳優が毎話キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける。番組内の恋愛ドラマで主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取る為に、相手役と稽古を重ねながら、台本に用意されている様々なキスシーンを演じていく。演技から恋へ、一線を越えるキスシーンや共演を果たすことで俳優同士の友情や恋が芽生える様子など、普段は見ることが出来ないリアルな舞台裏を覗くことが出来る。

女性メンバー1人目は、モデル・女優として再スタートを切り、特撮映画のヒロインにも抜擢された織田奈那。2人目演技歴はシリーズ歴代最長の21年、NHK連続テレビ小説『エール』や映画『サイレント・トーキョー』など出演作多数の実力派女優・中村加弥乃。3人目は、現役慶應大生の日豪ハーフで、今回本格的な演技初挑戦となる、夏目アミリア。

男性メンバー1人目は、現役大学生ながらモデル、俳優、シンガーとしてマルチの才能を秘める、最年少20歳のミステリアス男子の川合ルイ。2人目は、早稲田大学卒業後、昨年芸能界入りした俳優・島津見。3人目は、大河ドラマ『花燃ゆ』で俳優デビュー後、映画『ブレイブ -群青戦記-』など話題作に多数出演する俳優・大地伸永。4人目は、『メンズノンノ』モデルオーディションファイナリストで、ドラマやCMでも活躍する10頭身モデルの永岡拓真。

本作は、シリーズ8作目となる。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGG TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM