2つの三角関係がますます激化…!大注目ドラ恋“わくのの”ペアの行方は<6〜10話ダイジェスト> - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 2つの三角関係がますます激化…!大注目ドラ恋“わくのの”ペアの行方は<6〜10話ダイジェスト>

2つの三角関係がますます激化…!大注目ドラ恋“わくのの”ペアの行方は<6〜10話ダイジェスト>

ABEMAの大人気オリジナル恋愛リアリティーショー『恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~』の最終回が2021年7月17日(土)にいよいよ放送。ドラ恋史上No.1と評判のキスシーンが登場し、大注目の今シーズン。最終章に向けて俳優たちの恋のバトルはますます激化!

最終回を控えた今回は、これまで放送してきたドラ恋の後半戦(第6話〜10話)で生まれた2つの三角関係(ののかを巡る俳優同士のバトル、ケイスケを巡る女優同士の戦い)に注目。俳優・女優同士の白熱する恋のバトル、その話題シーンを振り返る。

『恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~』番組概要

dorakoi

©AbemaTV, Inc.

本番組は、若手俳優が毎話キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける恋愛リアリティーショー。番組内の恋愛ドラマで主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。今シーズンは、シリーズ史上初の取り組みとして、若手俳優が演じる恋愛ドラマの原案を一般募集し、鈴木おさむにより脚本化。また前シーズンに引き続き若手俳優たちが共同生活を行う。素の自分をさらけ出しながら、主役を懸けて本気で演技に挑む様子や、ドラマを演じる中で生まれる恋など、さまざまな人間ドラマも見所。

気になる今シーズンのキャスト

女性メンバーは、元AKB48メンバの飯野雅(みやび)、今回本格的な演技には初挑戦のモデルの久保乃々花(ののか)、女優やモデルとして活躍する谷本琳音(りおん)、『ウルトラマンタイガ』でヒロイン役を務めた女優の吉永アユリ(アユリ)の4名。

男性メンバーは、「花束みたいな恋をした」に出演した俳優・モデルの樫尾篤紀(あつき)、映画主演経験もある俳優の木田佳介(けいすけ)、最年少20歳の俳優の京典和玖(わく)、モデルを中心として活躍する藤林泰也(やす)の4名。

ケイスケを巡る女優同士の本気バトル!

後半戦!中間告白以降の最終回に向けた見どころ

今シーズンのドラ恋の1つ目の見所は、最年長俳優・ケイスケを巡るアユリとりおんの女優同士の恋のバトル。

第6話では、女性から現時点で想いを寄せる男性に、告白シーンをアドリブで演技するという“中間告白オーディション”が行われることに。アユリは第一印象から想いを寄せ続けるケイスケを指名。「ケイスケのこともっと知りたいし、もっと話したい。ケイスケともっと一緒にいたいって思った」とまっすぐな想いを伝えました。

dorakoi

©AbemaTV, Inc.

しかしケイスケはその後、りおんからも指名を受けます。りおんは、これまであつきに想いを寄せていたものの、キスシーン共演を経て、自分に気持ちがないことを確信し、次の恋に進んだ様子。ケイスケを選んだ理由として「すごい救われた」と明かしたりおん。アユリとりおんのケイスケを巡るバトルはここから始まりました。

dorakoi

©AbemaTV, Inc.

続く、第8話・第9話では、今シーズン初となるベッドシーンのあるドラマの主演をかけて俳優たちが競いました。りおんとケイスケがペアを組み、オーディション前夜に一夜を過ごすことができる「同棲ハウス」へ入居。遅れを取ってしまったと感じるアユリは、ののかに「怖い、全部取られそうで怖い…」と不安な気持ちを吐露していました。

ドラマの主役を勝ち取ったのはりおんとケイスケのペア。2人は体だけの割り切った関係の男女を描いた濃厚ドラマを見事に演じ切りました。モニター越しに2人のベッド、キスシーンを見ていたアユリは「自分もケイスケが気になるので、めっちゃムカつきました」と正直な気持ちを明かし「でも、これからは正々堂々としたい。倍返しにしてやりたいですよね」と恋のライバルであるりおんには負けないという強い気持ちを宣言。

dorakoi

©AbemaTV, Inc.

第10話ではアユリが嫉妬心から大胆な行動に。同棲ハウスへの入居を希望し、ケイスケを誘いました。夜も深まったところで2人には、秘密の課題「ベッドの上でキュンとすることをしてください」が与えられました。
恥ずかしがるケイスケを横目に、アユリは「私がキュンとすることはキスです」と発言。ケイスケにキスをおねだりすると堪忍した様子のケイスケはアユリの唇にキス…。

番組史上初となる、台本以外での“抜け駆けキス”は、まさにアユリの“倍返しキス”となりました。果たして、2人からの積極アプローチに、ケイスケの心はどう動くのか…?

ののかを巡る俳優同士の本気バトル!

今シーズンのドラ恋は、女優同士だけでなく、俳優同士の恋のバトルも目が離せません!2つ目の見所はののかを巡る俳優同士の熱いバトル。

dorakoi

©AbemaTV, Inc.

ドラマ第1話のキスシーン共演からののかを一途に思い続けるわくと、中間告白以降ののかへの想いを確信に変え、真っすぐにアプロ―チすると決めたやすの2人はお互いの気持ちを理解しながらも、正々堂々とののかをめぐり頑張り合うことを誓っていました。

dorakoi

©AbemaTV, Inc.

第9話では、やすは稽古の合間にののかと料理を楽しむなど自然体な姿をみせ、その後「わっくんが主演取れたら、ののかを選ぶのもわかってるけど、俺も主役取れたら指名する」と改めて気持ちを伝えるなど真っすぐにアプローチ。

dorakoi

©AbemaTV, Inc.

一方、第10話では、わくも「俺は、もう1回ののかと主演をとりたいから、俺が獲る。ののかにも負けない、もう1回主演を獲る」と強気に発言。その後、「俺はずっとののかへの想いは変わらないから」と第1話の共演を経て確証に変わったののかへの気持ちが揺らいでないことを伝えると、ののかも真剣に気持ちを受け止めました。

2人の俳優から熱いアプローチを受けるののかの気持ちは、どう動いていくのか…?

次回予告

第11話も交差する俳優と女優の恋模様は嫉妬によりますます加速。最後のドラマでは、誰が主演を勝ち取り、想いを演技にぶつけることができるのか?そして気になる2つの三角関係の行方は…?

    この記事を気に入ったらシェア!

    カテゴリ

    ランキング

    連載・特集

    タロット占い

    気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

    birthday

    誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

    gw-souken

    読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

    ピックアップ

    人気キーワード

    新着

    TGG TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM