一重で可愛い人の特徴は?一重の魅力と可愛く盛れるメイクのコツ - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ビューティ
  3. 一重で可愛い人の特徴は?一重の魅力と可愛く盛れるメイクのコツ

一重で可愛い人の特徴は?一重の魅力と可愛く盛れるメイクのコツ

ぱっちり可愛い目は女子の憧れですよね。やっぱり二重まぶたじゃないと無理?と悩んでいる一重の方はたくさんいるのではないでしょうか。実は一重の方も、ちょっとしたコツを押さえるだけで簡単に可愛い目元を作ることが可能です。また一重には二重にはない魅力もたくさんあります。今回は一重の魅力と一重でも簡単に可愛くなる方法を紹介します。

花束を持つ女の子

一重で可愛い人の特徴とは

一重だとクールな印象に見られることが多いですが、一重でも可愛い印象の女性はたくさんいます。そこでまずは一重で可愛く見える人の特徴を解説します。

まぶたがすっきりしている

まぶたが腫れぼったいと目が小さく見えてキツイ印象になってしまうことがありますが、一重でもまぶたがすっきりしているとぱっちり大きく見えます。また、切れ長の目は大人っぽく色気のある印象にもなります。一口に一重といっても印象はさまざまなので、まずは自分はどのタイプなのか自分の目の形をじっくり観察してみましょう。

黒目が大きい

一重でも二重でも、黒目が大きいとあどけなく可愛らしい雰囲気に見えます。また黒目がちな目は印象に残りやすく、ぱっちり見えるのでデカ目効果もあります。

一重に似合うメイクを知っている

一重の方は自分の目の特徴を活かしてメイクをすることが重要となってきます。例えば流行りだからといって、赤系のアイシャドウをそのまま使うと腫れぼったくなってしまうので、濃い色を混ぜて引き締めるなど工夫が必要です。イメージとしては目が大きめの人は可愛らしく、切れ長の人はセクシーな目元が向いているので、自分にはどんなメイクが似合うのかいろいろ試してみるのがおすすめです。

肌が綺麗

目の大きさに関係なく、肌の綺麗さは美人の条件と言われています。日本人は特に色白の肌が好まれる傾向にあります。ついアイメイクばかりに気を取られてしまいますが、メイクと同時に肌ケアや美白にもこだわっていきましょう。

一重に自信がある

一重であることに自信を持つことで、一重だからこその魅力に気づくことができます。一重で可愛い人は、一重の自分を受け入れて可愛く見せる努力をしています。一重でも二重でもそれぞれにメリット・デメリットはあるものなので、まずは自分の魅力を発見していくことから始めてみてください。

一重の可愛い魅力とメリット

一重に悩んでいる方は多いですが、一重にもメリットはたくさんあります。そこでこちらでは、一重だからこそのメリットを紹介します。この中にも実は自分では気づいていなかった魅力があるはずです。

和服が似合う

日本人は一重の方も多いので、やはり日本特有のものである浴衣や着物などの和服が似合います。着物の似合う落ち着いた雰囲気の女性は男性からも人気です。さらに着物に合わせて優雅な所作を身に付けることで、上品な高嶺の花になることも可能です。最近では可愛くてオシャレな浴衣や着物も多いので「和風美人」を目指してみるのも楽しいのではないでしょうか。

メイクの幅が広がる

すっきりとした一重は化粧映えがしやすいので、メイクによってガラっと印象を変えられます。また二重はアイプチなどで簡単に作れるので、二重にしたり一重にしたりと、その日の気分によっていろんなメイクを楽しめますよ。

若く見える

年をとると二重はシワに見えやすくなりますが、まぶたの脂肪が多い一重の人はシワになりにくいと言われています。ただし、二重になりたいからといって過度なマッサージなどでまぶたを擦っていると、たるんでしまって逆に老けて見える恐れがあるので要注意です。

笑顔がより映える

普段クールで落ち着いた印象の人は、ふとした笑顔がギャップになり男性の心を掴めます。笑った時に目がなくなってしまうことを気にされている方もいますが、心から笑ってくれているように見えるのでむしろ好印象を持ってもらえます。

外国人からモテる

一重は外国人の方から見るとエキゾチックなアジアンビューティーのイメージで人気があります。実際に海外で活躍するアジア人も一重の方が多いです。個性はどんどん磨いて他にはない魅力を作っていきましょう!

一重を活かす可愛いメイクのポイント

一重でもメイクのポイントを押さえるだけで簡単に可愛い目元を作ることができます。すぐに実践できることばかりですのでぜひ試してみてくださいね。

ラメシャドウで目元を華やかに

一重は涼しげな印象に見られやすいのですが、ラメたっぷりのアイシャドウを使うことで、煌びやかで華やかな印象にすることが可能です。加えて優しい印象にしたい場合はブラウン系のシャドウを、まぶたが腫れぼったい人はブルー系を選ぶとすっきり見せることもできます。デートやイベントなど気合を入れたい予定の日に簡単にイメージを変えられる方法です。

囲み目メイクはNG

目を大きく見せようと思ってアイライナーで目元をぐるっと囲むと、逆に目が小さく見えてしまう場合があるので、目全体にラインを引くのは避けたほうが無難です。アイラインを引くポイントは、一重の場合だとまぶたが重なってラインが見えづらいので、ラインの重ならない目尻にポイントを置くことです。 目尻を長めに引くと目の横幅を広く見せられますよ。また黒色のラインは目元がキツく見えやすいので、ブラウンを選ぶと自然で優しい印象になります。

まつ毛はしっかりカール

まつ毛をカールさせると目がぱっちり見えるだけでなく、目に光が入り黒目が大きく見えるので可愛い印象の顔になれます。カールを作るのが苦手、せっかく作ったカールがすぐに取れてしまう、と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。根元からカールさせるとまぶたの重みでカールがつきにくいので、まつ毛の中間辺りを意識すると綺麗なカールを作れます。

涙袋を描く

上まぶただけでなく、下まぶたのメイクも忘れないようにしましょう。涙袋を描くことにより目の縦幅が広がり、丸く可愛らしい目元になります。涙袋がないという方も、涙袋用のペンシルや白色系のアイシャドウを使うと自然な涙袋を描くことができます。

一重を可愛いぱっちり目元に見せる方法

最後に「やっぱり、ぱっちり目元に憧れる!」という方のために、理想に近づける簡単なテクニックを紹介します。すぐにできる内容ばかりなので、ぜひ参考にしてください。

マッサージですっきりして、可愛い目元になる

ぱっちりした目を手に入れたい場合は、マッサージをすることで理想に近づけます。しかし目元の皮膚は薄く、トラブルの原因となってしまうこともあるので、直接まぶたを触るよりも頭皮をマッサージするのが簡単でおすすめ。頭皮をほぐすことにより目元の血流もよくなり、疲れが取れてまぶたもすっきりします。また、ホットアイマスクなどで目元の血行を良くしてむくみを取るのも手軽な方法です。

カラーコンタクトを使う

黒目を大きく見せるためにカラーコンタクトを使用している人はたくさんいます。黒目自体を大きくすることはできませんが、カラーコンタクトを使うとお化粧感覚で印象を変えることができ、簡単に可愛らしい目元を作れます。最近ではコンタクトの種類も豊富です。ナチュラルで裸眼のように見えるものから色が付いたものもありますので、その日の気分でいろいろ試してみてはいかがでしょうか。

アイテムを使って二重にする

やっぱり二重に憧れる!という方は、お化粧のついでに二重が作れるアイテムを使用することで、本物のような二重を手に入れられます。二重を作るアイテムとしておなじみのアイプチは化粧なじみが良く、くっきり二重を作れるので人気です。しかし慣れるまでに少しコツがいるので、アイプチが苦手という方はアイテープが手軽でおすすめです。テープの貼り方によって初心者でも自由に好きな二重幅に調整することが可能です。

一重に自信を持って可愛い自分になろう!

寝そべる女の子

一重をコンプレックスに思う必要は全くありません。一重に自信を持つことにより、自分の魅力を発見することができてどんどん可愛くなれますよ。自分の個性を活かして可愛い一重女子を目指していきましょう。

「この先、恋する人はどんな人?」「彼はわたしのことをどう思ってる?」「私のモテ期はいつくるの……!?」 さまざまな恋のお悩みを本格的なタロット占いで占ってみましょう。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM