2021年の春メイクのポイントは?マスク着用時のポイントメイクのやり方も - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ビューティ
  3. 2021年の春メイクのポイントは?マスク着用時のポイントメイクのやり方も

2021年の春メイクのポイントは?マスク着用時のポイントメイクのやり方も

春になると明るいメイクにイメチェンしたくなりますよね。春は卒業や入学のシーズンでもあるので、環境が変わった人も多いかと思います。初対面で、相手に好印象を持ってもらえるように、2021年最新の春メイクをチェックしておきましょう。マスク着用時のメイクのやり方も紹介します。メイク初心者も必見です。

マスクの女性

 

2021春メイクの特徴

春は新生活が始まる大事な季節。メイクもアップデートして、気持ちを新たにスタートするのがおすすめです。2021年春メイクの特徴を紹介します。

みずみずしい潤い重視の肌

潤いと抜け感を出したい2021年春メイク。透きとおる透明感と、陶器のようなツルッとしたベースメイクが特徴です。春らしく軽めに仕上げるのがポイントで清潔感があり、フレッシュな印象になります。

春色でほんのり甘さをプラス

大切なのは、女性らしい甘さをプラスすること。ラベンダー系の春っぽいカラーを取り入れ、ヌーディに仕上げましょう。もう少し可愛いメイクに挑戦したい場合は、ピンク系やラメを取り入れるとキュートな仕上がりになります。

2021春メイクのポイント

新生活を始める今だからこそ取り入れたい春メイク。ポイントは透明感と春らしい色を意識することです。こちらでは今春のメイクのポイントを紹介します。

トレンド顔になるベースメイクを選ぶ

春メイクには、美容液とベースメイクの中間のようなつけ心地の、ティントファンデーションがおすすめです。韓国で人気が出て、日本でも種類が増えました。肌のトーンを均一に整え、毛穴レスで滑らかな仕上がりになります。やわらかいクリームタイプのものが多く、素肌に密着してツルンとした陶器肌が実現できるでしょう。

クールで優しげな眉メイクにする

2021年のトレンドは「ハンサム眉」です。眉山を目尻の上に・眉の上下の線はまっすぐ・眉尻は細目にしっかり描くのがポイント。クールで優しい印象の眉毛に仕上がります。

アイメイクは春カラーを選ぶ

春は抜け感のあるオレンジやピンクがおすすめ。メイク初心者や普段あまりアイメイクをしない人は、パレットで合わせやすい色がセットになっているタイプを選ぶと安心です。

「明るいピンク系に挑戦したいけど、可愛すぎて抵抗がある」という人でも、今年のピンクは種類が豊富で、甘すぎないアイシャドウもあるため、思い切ってチャレンジしてみても良いでしょう。明るい色を身につけることでモチベーションも上がりますよ。

チークは美肌見えで選ぶ

春のチークは透け感・艶感のあるコーラルがトレンド。冬はピンク系など可愛い色が人気でしたが、コーラルは透明感のある美肌見せを叶えてくれるでしょう。チークで明るくなりすぎるのに抵抗があるなら、肌なじみの良いブラウン系やオレンジ系もおすすめです。

リップはナチュラルを意識して選ぶ

サーモンピンクのような、肌なじみの良いナチュラルなリップがおすすめです。大人っぽい印象にしたい場合はマット系の色味をチョイス。アイメイクに目立つ色を使う場合は少しヌーディに仕上げるとバランスが良いですよ。

春メイクはワントーンカラーでモテ顔に♡

春メイクは、ワントーンカラーで統一するのがおすすめ。一色だけトレンドを抑えたカラーを選び、その系統のものをチョイスすれば良いので簡単です。こちらではおすすめのカラーを紹介します。

オレンジ

オレンジ系をチョイスすると、優しい印象になります。程よい血色もプラスされて元気な印象にも。アイシャドウはほんのり薄付きタイプを指で馴染ませ、マスカラをオレンジにして目元を強調させます。チークには自然な色味を選んで、リップにはセミマットなオレンジを選ぶと顔なじみが良いでしょう。

オレンジブラウン

人気のブラウンに、春らしさをプラスしたオレンジブラウンもおすすめです。あまりオレンジブラウンになじみがない人は、4色程セットになったアイシャドウを選んでみて。薄い色から塗り、グラデーションを作るのがポイントです。チークの場合は、クリームチークを頬骨の高い位置に楕円形に塗るとフレッシュな印象になりますよ。

スモーキーパステル

くすんだ感じのパステルカラーだと、明るめの色でも子どもっぽくなりにくいです。肌に透明感がプラスされて血色が良く見えます。アイカラーはスモーキーピンクで落ち着いた印象に。少しパープルを帯びたピンク系も人気です。くすみパステルは、少しまぶたが腫れぼったく見える場合もあるでしょう。目の上の際にアイラインを入れると、くっきりと締まった印象に見えますよ。

マスク着用時も可愛いポイントメイクのやり方

マスクをつけている時のメイクで悩む人も多いのではないでしょうか。濃すぎると怖い印象に、しかし薄すぎると顔がぼやけてしまいます。こちらではマスクを着けていても可愛く見える春メイクを紹介します。

眉毛

まずは眉周りの無駄毛をきちんとお手入れ。アイブロウブラシで毛流れも整えます。その後、アイブロウペンシルで目尻の上に眉山を描き、眉尻に向かって細目に描いてください。アイブロウパウダーを使って、眉の上下の線を平行に描き、最後にブラシに残ったパウダーで、薄く眉頭に色を付け足す程度にするとキレイに仕上がります。

マスクをしている時の眉毛は、通常メイクの時よりも眉下ラインをはっきりと描くと明るい表情に。眉毛の色よりも、少し明るめの色を選ぶと顔立ちがはっきりして美人見えするポイントです。

アイメイク

アイメイクは目の幅を意識して。まずはアイホールに薄めの色をぼかして塗り、目の際近くに向かっていくにつれ、だんだんと色が濃くなるようにグラデーションをつけます。マスクをすると目の下のクマが目立つので、コンシーラーでしっかりカバーしましょう。コンシーラーだけだと立体感がなく、のっぺり見えるので涙袋を作ります。

色はアイホールに入れたものと同系色がおすすめです。同じ系統色のラメ入りを使うと、華やかな印象がプラスできます。目の下に塗るのではなく、ポンポンと指で乗せていく感覚でメイクするのがポイントです。黒目の範囲内に入れると自然に仕上がります。最後にジェルライナーで目尻より少し外側までラインを引くと、目を大きく見せられるでしょう。

チーク

マスクを着けていても血色を良く見せるチークは大切です。チークは、笑顔になった時の一番高い位置より、少し上に入れてぼかしていきます。気持ち横長に、マスクをしていても少し見える位置のCゾーンに入れるのがポイント。落ちにくいクリームタイプを選ぶとメイクが崩れにくく、マスクにチークが付きにくいためおすすめです。

リップ

チークと同様、マスクにつくと清潔感がなくなってしまいます。落ちにくく乾燥を防ぐタイプを選びましょう。塗り方は、リップブラシで唇の輪郭をとった後に、全体を塗っていきます。リップを塗った後は、ティッシュでオフしておくとマスクに付きにくくなるでしょう。フェイスパウダーを軽くつけておくのも落ちにくくなるテクニックです。

内側から滲むような血色が出るティントリップだと、可愛い印象に。マット系のリップを選べば、大人っぽい印象に仕上がります。

可愛い春メイクで新生活を楽しもう

マスクの女性と梅の花

 

春のトレンドを押さえ、透明感のある春メイクを楽しみましょう。今年らしい色で統一すれば、可愛いモテ顔に。最近ではマスクを着けた時でも便利な、落ちにくいコスメも発売されています。いろいろ試して自分に、似合う春メイクを楽しんでくださいね。

「この先、恋する人はどんな人?」「彼はわたしのことをどう思ってる?」「私のモテ期はいつくるの……!?」 さまざまな恋のお悩みを本格的なタロット占いで占ってみましょう。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM