わがままなところが好き♡彼氏が喜ぶ彼女のわがまま - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. わがままなところが好き♡彼氏が喜ぶ彼女のわがまま

わがままなところが好き♡彼氏が喜ぶ彼女のわがまま

わがままって言葉はどこかネガティブな印象が…でも「わがままな彼女が好き」って声もよく聞きませんか?そう、わがままの種類によっては可愛いと思ってもらえるんです。でも、一歩間違えるとめんどくさい彼女に…。めんどくさい彼女にはならず、可愛いわがままが言える彼女になって彼との距離を縮める方法をご紹介したいと思います!

彼氏が私の【わがまま】を嫌がる理由って?

男の人は何で【わがまま】を嫌がるの?理由はただ一つ【めんどくさい】から。裏を返せば“めんどくさくない”わがままなら良いんです。めんどくさいと思われてしまう理由はいくつかあります。まずは状況。彼が疲れている時にわがままを言ってしまったら、めんどくさいと思われてしまいます。さらに何度も同じわがままを聞いてくれるまで続けると、しつこいと思われるのは当たり前ですよね。自分がされて嫌なことは相手にとってももちろん嫌なことです。では、どんなわがままなら彼氏が喜んでくれるのか紹介していきます。

可愛いわがままは無敵!

「ねぇ好きって言って?」

普段あまり好きと言ってくれない男性が多いと思います。海外のドラマや映画みたいに毎日「愛してる」と言ってくれる彼なんて少数派。なかなか愛情表現を示してくれない彼には、自分から「好きって言って」と可愛いわがままで迫ると、彼も照れながら言ってくれるはずです。こんな可愛いわがままにめんどくさがる彼なんていません。あくまで、強い言い方でなく、優しく笑顔で言うことが大切です!

「今日は○○に連れてって!」

ショッピングに行きたいとき、見たい映画がある時。「○○に行きたい!」ではなく、「○○に連れてって!」が効果的。頼られているんだなと相手に思ってもらう。これがわがままの一番の良さ。一緒に行くにしても、行きたいとわがままを言うより、連れて行ってほしいと言うだけで言葉の印象がまるで違います。ぜひ試してみてくださいね♡

「ねぇ、できない。お願い♡」

いつ何時でも使える万能ワード。できないからやって欲しいは、相手に頼られているという印象を与えます。可愛くお願いするとなお◎「この子は自分がいないと何もできない」といい意味で思われましょう。例えば高いところが届かない、重いものが持てない、そんな男性にしか出来ない力仕事などをお願いするといいでしょう。

「ねぇこれデートに着たい!」

欲しい服や靴やアクセサリーなどをお願いするとき。「これ欲しい!」ではなく、「これデートに着たい!」がいいでしょう。彼とのデートで着る服なら、彼も喜んで買ってくれるはず。これ欲しいというお願いは、お金目当てのように聞こえて嫌ですよね。でも、デートのために新しい服が欲しいという言葉を使えば、彼も「自分のために可愛くキレイでいようと努力してくれている」と思ってくれます。買ってくれた次のデートでその服を着て彼に会えば彼も喜んでくれます!おねだりのわがままは、言葉一つ変えることが大切です。

「まだ帰りたくない…」

デートも終わる頃、まだ帰りたくない時よくありますよね。相手も自分も次の日は仕事。相手に負担をかけないようにと、いつも帰りたくないと言えない女性も多いのではないでしょうか。でも、帰らなきゃいけないとわかっていても彼に「まだ帰りたくない」と伝えるのは良いことです。これは迷惑なわがままではなく、喜ぶわがままです。もちろん帰るけど、それでもわがままを伝えるだけで相手は、「本当に好きでいてくれているんだ」と喜んでくれます。相手に寂しいという感情を一言伝えるだけで、相手も喜んでくれます。

わがままを叶えてもらった後は…

わがままの後は必ず「ありがとう」

わがままを聞いてくれた時は必ず「ありがとう」と感謝を伝えること。感謝の言葉があるのとないのでは印象に大きな差があります。必ず忘れずに伝えましょう。笑顔で言うことが大切です。彼が本当はめんどくさいと思いながらやっていてくれてたとしたら、あなたからの感謝の言葉がないと不満の原因になってしまいます。常に彼に感謝の気持ちを忘れない女性は、彼に愛され続けますよ♡

お返しをする

彼がしてくれたなら自分も彼のために何かをしてあげると彼はより喜びます。「好き」と言ってくれたら、「好き」で返す。デートで好きなところに連れてってくれたら、次のデートは彼の行きたいところへ行く。自分が出来ないことをやってくれたら、彼の不得意なもの(料理など)で返す。彼が欲しいものを買ってくれたら、食事代を出す、など…彼にわがままを言った分だけ、彼のわがままを聞いてあげたり、お返しをしたりすることでお互いが幸せで居られます。

わがままの頻度はほどほどに♡

カップルはいつでも感謝し合い、支え合うことが大切です。言葉一つでわがままも喜びに変わります。彼に頼りっぱなしではなく、彼が何かしてくれたら自分もする。小さいことでも大きなことでも、一番大切なのは感謝するなど、お返しをすること。見えないところよりも、目に見えるところで、お互いを必要としあうことが大切です。

また事あるごとにわがままを言っては、そのうち可愛いと思われなくなってしまうのは容易に想像できます。言うタイミングも見計らってほどほどの頻度を心がけましょう。わがままを上手に使って、彼から可愛いと思ってもらえる彼女になれますように♡

 恋愛の関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE