【夢占い】“本当に大切なもの”に気付けるかも。宝石の夢の意味とは - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ライフスタイル
  3. 【夢占い】“本当に大切なもの”に気付けるかも。宝石の夢の意味とは

【夢占い】“本当に大切なもの”に気付けるかも。宝石の夢の意味とは

夢の中に、宝石が出てきたことがありますか?宝石はキラキラしていて特別な存在感がありますが、夢の中で出てくるのはどんな意味を持っているのでしょうか?今回は夢占いで宝石が出てきた時の意味を色々と紹介していきます。

 

【夢占い】“本当に大切なもの”に気付けるかも。宝石の夢の意味とは

夢占いにおける宝石の意味は?

夢占いで宝石は、あなたがとても大切にしているものを表しています。財産や貴重品など物質的なものを表すよりも、多くの場合は家族や恋人、親友など、大切な人間関係を意味していることが多いようです。

綺麗でピカピカの宝石ならば、幸運や成功を手にする前触れです。逆に傷ついていたり色あせていたならば、あまり価値のないものに執着している可能性があります。

パターン別・宝石の夢の夢占い

では、具体的にパターン別に宝石の夢の意味について見ていきましょう。

宝石を見ていた

美しい宝石に思わず見とれてしまう夢は、幸運や成功を手にする予兆を意味します。昇給や昇進、臨時収入なども期待できそうです。素敵な出来事の訪れを表す吉夢と言えるでしょう。

宝石をもらった

キラキラと見とれてしまうような宝石をもらったのなら、新しい仕事や運命の人との出会いや絶好の機会を見つけられることを暗示しています。宝石をくれた相手が同性であれば親友、異性だったら恋の相手などあなたの人生に必要なキーパーソンになっていくでしょう。まだ会ったことがない相手ならどんな特徴だったか覚えておくといいですね。既に知っている人から宝石をもらった場合、これから関係がいい方向へ変化することを表しています。

宝石を拾った

美しい宝石を拾った夢は、思わぬ幸運の訪れを告げています。生涯のパートナーや、親友、師となる人との運命の出会いが近づいているようです。この場合は、人の集まる場所に積極的に出かけてみることをオススメします。

しかし、汚れていたり、キレイではない宝石を拾ったのなら、面倒なことや突然のトラブルが起きる兆しです。恋愛面では、あまり誠実ではない人と出会うかもしれません。軽い気持ちで行動して後悔しないためにも、信用できる人物かどうかじっくりと相手を見極めてくださいね。

宝石を盗んだ

宝石を盗む夢は一見悪いことのようですが、潜在的な才能やスキルが身に就くことを示しています。現在努力していることがあれば、それが報われる日も近いでしょう。資格の勉強や趣味などやってみたいと思うものがあるなら、この夢を見たときに始めるといい結果につながりやすくなるようです。ぜひ積極的にチャレンジしてみてくださいね。

宝石を飲み込んだ

飲み込むという行為は、夢占いではエネルギーが満たされたり物事が成就する意味する吉夢。宝石という愛情や財産、才能の象徴を飲み込んだ夢は、それを手に入れることの象徴です。深層心理で、今がチャンスの時だと語りかけています。迷いを捨て、あなたの信じた道を進んでくださいね。 きっと、素晴らしいものを手に入れることができますよ。

また、この夢には能力や才能を手に入れるという暗示もあります。前から気になっていたけれども機会のなかった習い事や、挑戦してみたかった資格などがある人は、ぜひ始めてみてくださいね。

宝石箱を開けた

宝石箱を開ける夢は、宝石が象徴する愛情運や金運などが上昇する前兆を表します。出会いを探している人は、良い人と巡り会えるかもしれません。新しいことにも、どんどんチャレンジしてくださいね。

ただ、開けた宝石箱が空っぽだったときは要注意です。空の箱は喪失を表す凶夢です。 なにか、期待外れなことがあったり、自信を失うことが起こるかもしれません。

宝石をプレゼントした

宝石をプレゼントする夢は、プレゼントを受け取る相手の反応で意味が変わります。素直に喜んでくれている場合は、吉夢です。あなたの愛情を、相手が受け取ってくれるという暗示になります。逆に、相手が拒否したりしてプレゼントを受け取らなかった場合は凶夢です。あなたがの愛情は、残念ながら相手にとっては嬉しくないことを表しています。

また、全くの他人やそれほど親しくない人に宝石をプレゼントしている夢は吉夢です。あなたの金運や才能運が上昇しているというメッセージがありますよ。

宝石を吐き出した

宝石を吐き出す夢は、どちらかというと凶夢に近いかもしれません。あなたが自分の持っている恋愛や才能などの幸運を吐き出してしまうので、愛情や才能が失われることを暗示しています。これは、謙虚な心でいると幸運を手放さなくても済むというメッセージでもあります。もしも最近思い上がりの心があったのなら、自分の考えを改めた方がいいかもしれませんね。

宝石の色が印象的だった

夢で見た宝石の色が印象的だったのなら、色によって意味が異なってきます。その宝石の色は何色だったでしょうか?

黒い宝石だった場合、権力や利益を得られる予兆です。赤い宝石だった場合、情熱的な恋がやってくるかもしれません。青い宝石だった場合は、さらに発展できる余地があることを示しています。緑色が印象的だった場合は、心身ともに健康で若々しい状態を暗示となります。ピンクの宝石だったのなら、恋愛面の充実を暗示しています。紫の宝石の場合、あなたの魅力が高まっているサイン。周りに人が集まってくるかもしれません。

 

【夢占い】“本当に大切なもの”に気付けるかも。宝石の夢の意味とは

おわりに

宝石の夢を見た時は、ほとんどがいい夢の場合が多いようです。才能や愛情など、あなたが大切にしているものや人とさらにいい関係が築けるでしょう。宝石はより綺麗でキラキラと輝いていればいるほど吉夢の場合が多いです。

逆にあまりキレイではなかったり、気持ちが上向きにならないような宝石の夢を見た場合は自分自身を振り返って考えてみる時期かもしれません。大切なものをなくさないように気をつけてくださいね。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN