二人の距離がグッと近づく!男性が思わずキュンとする女性の行動7つ - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 二人の距離がグッと近づく!男性が思わずキュンとする女性の行動7つ

二人の距離がグッと近づく!男性が思わずキュンとする女性の行動7つ

「意中の男性と、もっと距離を近づけたい!」

「距離を縮めて、キュンとさせたい!自分のことをもっともっと見てほしい」

このように考えたことはありませんか?意中の男性と距離を近づけるのは、実は意外と簡単です。今回は、男性がキュンとする女性のスキンシップや距離を縮めるコツについて詳しく解説していきます。

 

二人の距離がグッと近づく!男性が思わずキュンとする女性の行動7つ

もっと二人の距離を近づけたい!

片思いの男性ともっと二人の距離を縮めたい、距離を縮めて次のステップに進みたい、という風に意中の男性と距離を近づけたいと思う女性は多いですよね。ただ、距離を縮めるにはどうすればいいか分からなかったり、失敗するのが不安で若干尻込みをしてしまう人もいるはず。

では、二人の距離を縮めるには一体どうすればいいのでしょうか?詳しく解説していきます。

男性がキュンとする女性のスキンシップ7つ

二人の距離を縮めるには、相手をキュンとさせるスキンシップをする必要があります。相手をキュンとさせるスキンシップの中でも、比較的自然に行いやすくなおかつ効果があるのは、以下の7つです。詳しく見ていきましょう。

袖を引っ張る

まず効果的なのが、相手の服の袖を引っ張るテクです。

袖を引っ張る行為は、相手に関心があるというサインであると同時に、好意を抱いていることを端的に表すジェスチャー。指で少し引っ張れば、相手をキュンとさせることが出来ます。自然な流れで出来るテクなので、意中の相手と距離を縮めたいならやってみるといいでしょう。

このテクをより効果的にやるなら、以下のことを心がけてみてくださいね。

・相手が帰る時にやる

・強く引っ張りすぎない

袖を軽く引っ張るテクは、上記2つを満たした条件下でかなり効果を発揮します。相手が帰る瞬間に、軽い力で袖を引っ張ることで「もっとあなたと一緒にいたい」という意思表示を行うことが出来ます。あまり強い力でやってしまうと、効果が半減してしまうので注意してください。

ねえねえ、と背中をポンポン

次におすすめなのが、「ねぇねぇ」と背中をポンポン叩くテクです。

軽くポンポンと背中を叩くことで、相手の方に「何か可愛いな、この子」と思わせることが出来ます。これも相手が背を向けていて、ふとした時にやると効果を発揮しやすくなります。

また、このテクを使う場合は以下のポイントを頭に入れておくといいでしょう。

・相手が背を向けて、かなり油断した状態のとき

・手先で軽くぽんぽんする

相手が油断した状態で、背中をポンポンすると、かなり効果的!この時、手のひら全体ではなく、手先を使って軽くポンポンすると、より可愛らしさを演出することが出来ます。

肩にもたれかかる

次におすすめなのは、肩にもたれかかるテクです。

ふとした瞬間に肩にもたれかかることで、相手に好意を抱いていることを遠回しにアピールすることが出来ます。電車やバスに乗っている時などに、ふと使えるテクです。

ただ、あまりにも露骨に肩にもたれかかってしまうと、「こいつ何なの?」と思われてしまうので、注意してください。身長差があったりする場合も使えない手なので、こちらも十分注意しておきましょう。

頭をなでなでする

男性をキュンとさせるテクでお馴染みの、頭をなでなで。

相手が何か頑張った時や、手伝ってくれた時などに頭をなでなですることで、相手にアピールすることが出来ます。かなり直接的なスキンシップなので、やや難易度は高いですが、うまくいけば簡単に距離を縮めることが出来ます。より確実に相手との距離を詰めたい人は、ぜひ試してみてくださいね。

ただ、中には頭をなでなでされることに、ものすごい抵抗を感じる人もいます。嫌がっている男性に無理やりやってしまうと、距離を縮めるどころか疎遠になってしまうので注意してください。

おでこに手を当てる

次におすすめなのが、おでこに手を当てるテクです。

ふとした瞬間におでこに手を当てることで、相手との距離も物理的に近づきます。こちらも頭なでなでと同じく難易度は高いですが、比較的簡単に距離を縮められるのでおすすめです。

ただし、このテクはお互いの顔が近くなるので、見られてはいけないところが見られてしまうリスクもあります。そうなったときに備えて、気になる部分は必ず処理をしておきましょう。

ほっぺをちょんと触る

ほっぺをちょんと触るテクも、相手に自分の好意を遠回しに伝えることが出来ます。

人差し指で、ほっぺをちょんと触れば相手もドキッとすること間違いなし!一気に距離を縮められるので、おすすめです。ただ、このテクを使う際にはいくつかの注意点があります。

・爪がほっぺに当たらないようにする

・強く押し当てない

・明らかに忙しい時にやらない

爪は、時に凶器となります。鋭利な状態でほっぺにやってしまうと、怪我をしてしまう危険性がありますね。爪ではなく指の腹でちょんと触る・・・こんなイメージでやったほうがいいです。また、怪我を防止するためにも爪はしっかりと切っておきましょう。

次は、強く押し当てないこと。爪ではなく、指の腹でやっても強く押してしまうと痛みを感じることがあります。そうなってくると本末転倒なので、軽い力でやるようにしましょう。

あとは、明らかに相手が忙しそうな時はやらないようにしましょう。忙しい時に、ちょっかいを出してしまうと、距離が縮まるどこか敬遠されてしまいますので、注意してください。

腕にしがみつく

数あるテクの中でもかなり難易度が高い、「腕にしがみつく」テク。

こちらは今までのテクと違って、かなりストレートに自分の思いをアピールします。故に失敗するリスクも高いということです。腕にしがみつくテクは、ある程度信頼関係を築いてからのほうが効果が期待できるものになります。それまでは、遠回しなテクで頑張っていきましょう。

 

二人の距離がグッと近づく!男性が思わずキュンとする女性の行動7つ

おわりに

今回は、男性がキュンとくる女性のスキンシップについて解説していきました。最初は緊張するかもしれませんが、小さなことからやっていくことで徐々に距離を縮められます。ぜひ試してみてくださいね。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN