好きすぎて辛い・・・陥りやすい人の特徴や心理は?乗り越える方法も! - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. 好きすぎて辛い・・・陥りやすい人の特徴や心理は?乗り越える方法も!

好きすぎて辛い・・・陥りやすい人の特徴や心理は?乗り越える方法も!

彼氏のことが好きすぎる!むしろ、好きすぎて辛い・・・。

あなたは、こんな悩みを抱いたことありませんか?

好きな人がいることは、とっても幸せなことなはず。

それなのに、悩みを抱いてしまうのはなぜなんでしょう。

そこで今回は、好きすぎて悩んでしまうときの心理状態やそうなりやすい人の特徴、対処法についてご紹介します。

気付いたら重い女になっていた・・・これはなんとしても避けたいですよね。

自分ではどうすればいいのか分からないと思う方は、ぜひ読んでみてください。

 

好きすぎて辛い・・・陥りやすい人の特徴や心理は?乗り越える方法も!

好きすぎてどうにかなりそう!

好きな人ができることは、とても幸せなことです。

四六時中好きな人のことを考えてニヤニヤしちゃう・・・そんな人も多いのではないでしょうか。

しかし、好きすぎるあまり辛くなってしまうこともあります。

一人で悩み、暴走して失敗。

そんな経験をしたことがある人は、少なくありません。

好きすぎてどうにかなりそう!という状態になってしまうと、自分ではコントロールが難しいものです。

 

好きが強くなりすぎる人の特徴や心理

まずは、なぜ彼氏や片思いの相手を好きすぎになってしまう状態になるのか。

好きが強くなり、重たい女になりやすい人の特徴や心理について見ていきましょう。

特徴や心理を知ることであなたに合った対処法が見つかりますよ。

最優先は好きな人

何をするにしても第一に優先するのは彼氏や好きな人。

先約があったとしても「彼氏が会いたいって言うから・・・」と断る人です。

好きな人を優先的に考えることは、悪いことではありません。

それほど相手のことを好きだと思っていることは素敵ですね。

しかし、周りの迷惑を顧みずに行動していては、やがて嫌われてしまいます。

依存しやすい

依存をしやすい人も好きになりすぎてしまう人です。

〇〇がないと生きていけない、〇〇に認められなければ私には価値がない。

そんなふうに考えてしまいます。

人に依存をするタイプの人は、相手に過度な期待をして行動を制限したりしてしまうんです。

好きと執着の境界線が曖昧になってしまうでしょう。

休日は彼氏のための時間

平日の学校や仕事でどんなに疲れていても、週末は彼氏のために時間を作る。

自分のために時間を使うのではなく、彼氏のために時間を使いたいと考えているんです。

また、夜遅くでも彼氏に呼ばれたら会いに行くこともあるでしょう。

すべて彼氏のために行動をするというのも、好きが強くなりすぎる人の特徴といえるでしょう。

自分に自信がない

彼氏や好きな人を好きになりすぎてしまうのは、自分に自信がないからというのもあります。

自分に自信がなくて好きになれないから他人を強く思う

また、誰かを好きになることで自分を保っているところもあります。

好きな人がいなくなると自分はもうダメだと考えてしまうのは少し危うい状態ですね。

彼氏の言うことが絶対

周りに意見に耳を傾けず、彼氏の言うことが絶対!と思うのも特徴の一つ。

この状態になってしまうのは非常に危険ですよね。

周りの声が聞こえないということは、周りのことが全く見えていないということです。

この状態になってしまうと、彼氏と自分だけの世界にこもってしまいます。

頭の片隅では「これって違うのかも、ダメなのかも」と思っていても、「彼氏が言うなら」と従ってしまうんです。

親より友だちより、何よりも彼氏の言うことが絶対なんです。

恋に恋をしている

彼氏や好きな人を好きになりすぎてしまうという人は、恋に恋をしている恋愛体質の可能性もあります。

恋愛をすること自体が楽しく、自分の欲を満たすことで満足をしているんです。

相手のことを好き!と言いつつ、一番好きなのは自分。

強く好きだと思っているはずなのに、相手の気持ちを慮ることができないのは矛盾していますよね。

恋愛は相手を尊重し思い遣ることで成り立つものです。

ひとりよがりの恋愛ではうまくいかないでしょう。

 

好きすぎて辛い時の対処法

最後に、好きすぎて辛いと感じる時の対処法についてご紹介します。

気持ちを落ち着かせ、好きな人との関係を良くしたいと思う方はぜひ参考にしてみてくださいね。

好きなことに没頭する

彼氏や片思いの相手を好きすぎてしまうと悩むのは、あなたの好きのエネルギーが偏っている証拠

そんな時は、好きのエネルギーを分散させることを意識しましょう。

好きな人ができる前にハマっていたものや趣味をもう一度始めてみてください。

何も思いつかないという方は、小さい頃に好きだったものを思い出してみてくださいね。

おすすめは時間を忘れて没頭できるものです。

何か夢中になれる趣味を見つけてそちらに時間を割くことで、好きな人で頭がいっぱいという状況を変えられますよ。

身体を動かして汗を流す

好きすぎて辛い!と思っている時は頭の中がぐちゃぐちゃですよね。

好きな人のことばかりを考え、うまくいかない現状に不満を抱く。

負のループから抜け出すためには、一度頭の中を空っぽにする必要があります。

そのためには、身体を動かして汗を流すことがおすすめです。

例えば、ホットヨガなどがいいでしょう。

身体にも嬉しい効果があり、頭の中を空っぽにできる。

心身共にデトックスして、スカッとしますよ!

いいことづくしなので、ぜひ身体を動かしてみましょう。

信頼できる人に相談をする

辛いと感じる時は、信頼できる人に相談をしましょう。

その際、きちんと第三者の意見を聞き入れることが大切。

「彼氏が好きすぎて辛いの」という気持ちをただ伝えるだけでは意味がありません。

客観的な意見を正面から受け止めることで、今の自分を見つめ直しましょう。

自分を否定しない

彼氏や片思いの相手を好きになりすぎる自分。

そんな自分はダメだなと思ってしまう人もいるでしょう。

しかし、好きになりすぎてしまう自分を否定する必要は決してありません。

自己否定をすることでさらに辛い状態になってしまいます。

まずは、「あ~、辛くなるほど好きなんだなぁ」と今の自分を受け入れてください。

 

好きすぎて辛い・・・陥りやすい人の特徴や心理は?乗り越える方法も!

おわりに

いかがでしたでしょうか。

今回は好きな人のことを好きすぎてしまう心理状態とそうなりやすい人の特徴、対処法についてご紹介してきました。

人を好きになることはとても素敵なことです。

しかし、何事も度が過ぎてしまうとうまくいきませんよね。

恋愛はバランスが大切ということです。

ご紹介した内容を参考に、恋愛を楽しんでください。

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN