同性や彼に嫉妬される女子の特徴!嫉妬されない対策もチェック - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. 同性や彼に嫉妬される女子の特徴!嫉妬されない対策もチェック

同性や彼に嫉妬される女子の特徴!嫉妬されない対策もチェック

皆さんは嫉妬されることはありますか?

彼氏に嫉妬されるということもあれば、学校や職場の同性に嫉妬されるということもあるでしょう。

そこで今回は、嫉妬される女子の特徴と、嫉妬されたときの対策についてまとめました。

同性編と彼氏編に分けているので、参考にしてみてくださいね。

 

同性や彼に嫉妬される女子の特徴!嫉妬されない対策もチェック

同性に嫉妬される女子の特徴3つ

まず、同性に嫉妬される女子の特徴についてご紹介します。

一体どのような女子が嫉妬されるのでしょうか。

異性にモテる

よくあるのが、異性にモテる女子が嫉妬されるということですね。

「男好き」「媚びてる」「裏表あって性格が悪い」などの陰口を言われてしまうことが多いです。

単純に、異性にモテてチヤホヤされているのが気に入らないんでしょう。

今まで普通に接してくれていたのに、男性にモテると分かったとたんに冷たくなるということはよくある話です。

自分が得して当たり前という態度

みんなにかわいがられて当たり前、自分がおいしい思いをして当たり前だという態度をとっている女子は嫉妬されます。

みんながチヤホヤするうえに、失敗しても許されてしまうことが多い、いわゆる❝愛され系の女子❞。

ただでさえ面白くないと思われがちな上に、「自分は得をしていてあたりまえ」という態度を取られたらどうでしょう。

周りの女子たちが、「どうしてこの子ばかり・・・!」と思ってしまっても、無理はないかも。

見下される性格をしている

おっちょこちょい、引っ込み思案、人に合わせてしまうなど、人に見下されやすい性格の女子は嫉妬されやすいです。

というのも、その性格だけでいうと嫉妬されることは少ないのですが、この性格にプラスして、例えば家がお金持ちだとか、とてもイケメンの彼氏がいるとか、何か恵まれた要素があると嫉妬されやすくなってしまいます。

なんであんな子がモテるんだとか、あんな子が自分より良い生活をしているなんて許せない!などと思われてしまうわけです。

自分より下だと思っている人が実は上だとわかると、やっぱり面白くないんですね。プライドが高い女子に目をつけられて、嫉妬されることがよくあります。

同性に嫉妬されたときの対策3つ

ここでは、同性に嫉妬されたときの対策を3つご紹介します。周りに嫉妬されないための予防にもなるので試してみてください。

相手を褒める

嫉妬する人は、自尊心が満たされず、不満が溜まっています。その不満を嫉妬という形でぶつけるのです。

そこで、相手を褒めることで、相手の自尊心を満たしてあげましょう。相手を褒めてこちらからの好意を伝えることで、嫉妬というネガティブな感情をぶつけられることが少なくなるというメリットもあります。

相手といがみ合うより遥かに建設的な方法であると言えるでしょう。

関わらないようにする

どうしようもないときは、無理して関わる必要はありません。

頑固な人の心は簡単には変えられないものです。時には縁を切ることも必要です。

自分ならどうにかできる、関わることが正しいと思いこまないようにして、柔軟な態度をとることを心がけましょう。

失敗談を話す

失敗談を話すことで親しみやすさを生み出し、羨ましいという気持ちを抑えるテクニックがあります。

特に、「近づきにくい」とか「何を考えているのかわからない」「絡みにくい」などと言われるタイプの人は、試してみると効果的!ギャップがプラスに働いてくれます。

彼氏に嫉妬される女子の特徴3つ

今度は、彼氏に嫉妬される女子の特徴を見ていきましょう。

彼氏が嫉妬する、束縛気味だという方は参考にしてみてください。

自分からあまり連絡をしない

連絡はいつも彼氏からという場合、嫉妬される可能性も高まります。

彼氏は本当に自分が好かれているのかわからなくなり、不安な気持ちになるからです。

不安だと思考がネガティブになります。思考がネガティブになると、人を疑うようになります。

「あの人と楽しく話している、浮気する気じゃないか」「やっぱりイケメンが好きなんだ」「LINEが来ないのにツイッターで男とリプしている…」といったことを考えるようになります。

彼氏を不安にさせる女子は、彼氏に嫉妬される可能性も高くなるのです。

好きと言わない

こちらも先ほどの項目と同じで、彼氏を不安にさせる特徴ですね。

好きという気持ちを言葉にしないことで、不安、嫉妬を生み出しています。

彼氏の方ばかり好きだという状況が続いていると、彼氏が不安になり、情緒不安定になるんですね。

社交的で異性の友人が多い

彼女が多くの男性と仲良しだと、彼氏はどうしても異性のことを気にしてしまいます。

また、魅力的な男友達ばかりだと、自分と比較してしまうので、余計に不安や嫉妬の感情が湧き出てしまいます。

社交的なことは決して悪くはないのですが、異性とのつながりが多いと、彼氏は嫉妬しやすくなってしまいます。

彼氏に嫉妬されたときの対策3つ

ここでは、彼氏に嫉妬されたときの対策を3つご紹介します。

以下のことを試すだけで、彼氏の反応が良くなりますよ!

自分が思っていることを言葉にする

わからないという状態は不安や嫉妬を生み出します。

そこで、自分が思っていることは言葉にして伝えてあげましょう。

好きな気持ちもきちんと伝えてあげることで、彼氏は安心して嫉妬しなくなります。

彼が一番と言ってあげる

不安から嫉妬につながることが多いのなら、彼を安心させればいいということ。

彼が一番だと言ってあげることで、彼氏は彼女に好かれていると理解できます。

また、自信がつくので嫉妬することも自然と減ります。

隠し事をしない

前述の通り、わからないことは不安や疑念を生み出します。

できるだけ隠し事はしないようにして、堂々と彼と付き合うようにしましょう。

下手に隠し事をすると勘繰られて、あらぬ疑いをかけられることにつながるだけです。

なんでも話せばよいというわけではありませんが、中途半端に隠し事をすることがないようにしましょう。

 

同性や彼に嫉妬される女子の特徴!嫉妬されない対策もチェック

おわりに

同性に嫉妬される女子は、「異性にモテる」「自分が得して当たり前だと思っている」「見下される性格をしている」などのパターンがあります。

対策としては、相手を褒めるか関わらないようにする、失敗談を話すということがおすすめです。

また、彼氏に嫉妬される女子は、「何かと彼氏のことを不安にさせる行動をする」「社交的で異性の友人が多い」という特徴があります。

彼氏のことを安心させる行動、発言を心がけることで、彼氏の嫉妬を減らすことができます。

この記事に書いてあることを参考にして、嫉妬されない平和な女子を目指しちゃいましょう!

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC2019SS TGC熊本2019 TGC富山2019 シンデレラフェス TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN