最後に見せる姿が本性!?ダメな男の別れ際の痛い言動6つを紹介します - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 最後に見せる姿が本性!?ダメな男の別れ際の痛い言動6つを紹介します

最後に見せる姿が本性!?ダメな男の別れ際の痛い言動6つを紹介します

大好きな彼氏とずっと両思いで幸せな毎日を過ごしたいところですが、現実は厳しいもの。いつかは別れてしまうことがほとんどです。別れるにしてもお互い納得の上で綺麗に別れることができればいいのですが、多くの場合はトラブルのようになり、後味が悪い別れ方をしてしまいます。

付き合っているときはいい人だった彼も、別れるとなると豹変して駄目男になるなんてことはよくある話です。こんな人だったっけ?面倒臭いな…と思った経験がある方も多いことでしょう。

そこで今回は、駄目な男子の別れ際の痛い言動についてご紹介します。過去に駄目な元彼と付き合っていたことがある方は、元彼のことを思い返しながら読むと、おもしろいですよ!それでは一体どのような痛い言動があるのか、見ていきましょう!

最後に見せる姿が本性!?ダメな男の別れ際の痛い言動6つを紹介します

別れ際に男性の本性が出るらしい

人は追い込まれると本性が出ると言います。普段はいい人のように振舞っていても、追い込まれるとみじめにわめき出すということはよくあります。時には相手を罵るということをやります。仮に逃げ癖がある男子だったら、都合が悪いことが起こると、すぐに逃げようとします。

恋愛でも、男性の本性が出ることがあります。特に本性が出てしまうのが、別れ際ですね。恋人との別れは、ある意味追い込まれている状況です。幸せを手放すことになるのですから、平常心でいられないのが普通でしょう。別れ際の発言、行動は、その人の本性である可能性が高いです。

もちろん、わざと素っ気なく振舞うなど、相手に気遣いができる男子もいますが、そのような人はまれです。多くの場合は、自己中心的で身勝手な発言を繰り返し、彼女のことを悪く言います。

別れ際で彼の駄目な本性を知ることができれば、別れることに未練がなくなり、すぱっと別れることができるかもしれませんね。

ダメな男子の別れ際の痛い言動6つ

ここでは、駄目な男子の別れ際の痛い言動を6つご紹介します。どれも別れるという現実を受け入れることができずに、感情的になっています。どのような言動があるのか、一つずつ見ていきましょう。

彼女のダメなところばかり指摘し始める

突然彼女の駄目なところばかり指摘し始める男子がいます。これはすっぱいぶどうです。すっぱいぶどうとは、ぶどうを木から取ることができなかった狐が、あのぶどうは酸っぱいに違いないと言って、ぶどうをとれなかった自分を正当化したお話のことです。

つまり、彼は彼女の駄目なところを指摘して、別れるのは正解だ、自分が悪いのではなく彼女が駄目だったんだというように自分を正当化しているわけです。また、別れることのストレスに耐え切れず、相手の駄目なところを指摘することによって、ストレス発散しようという意味もあります。

いずれにしても、彼女のことを考えることができず、自分のことしか考えていないことがわかります。典型的な駄目な男子の思考ですね。

泣きじゃくって話にならない

ただただ泣くばかりで話にならないというパターンです。恋人と別れることは悲しいことですから、男子でも泣きたくなるでしょう。だからといって、泣きじゃくっていては、スムーズに別れることができません。小さい子供ではないのだから、我慢をするべきです。

しかし、駄目な男子は自分の感情を抑えることができません。ちょっと幼稚なんですね。小さい子供のように泣きじゃくって会話もままならないので、女子はそんな様子を見て気持ちが完全に冷めてしまいます

別れたくないとひたすら懇願

もう別れるとこちらが断言しているのにも関わらず、別れたくないとひたすら懇願する男子がいます。はっきり言ってしつこいです。別れようか迷っているのではなく、もう別れると決めてそれを伝えているのに、嫌だ別れないの一点張り。これから頑張ると言う男子も多いですが、それなら今まで自発的に頑張って欲しかったと言いたくなります。

手遅れになってから慌てるのが、駄目な男子って感じがしますね。とてもみじめな姿をさらしています

自分と別れたらどうなるかしつこく迫ってくる

「俺と別れたらダメになるぞ」、「一人じゃどうにもできないだろ」、など別れた後の悪い展開ばかり言ってくるパターン。最悪な場合はもしも別れたらこういう嫌がらせをするなどと言って、しつこく迫ってきます。完全にやっていることが悪人です。それが彼の本性だったということですね。いくら付き合っているときにいい人だったとしても、このような脅しをする時点で人として終わっています。付き合うメリットは全くありません。

自分のことしか考えておらず、脅してでも支配しようとしていることがわかります。ドン引きですね。

キレて暴力を振るってくる

別れると言っても、話を聞かずに暴力を振るう男子がいます。まさに悪い本性が出たという感じがしますよね。暴力を振るう時点で思考を放棄しています。このような男子は、将来的にDVにつながる恐れがあり、すぐにでも離れるべきです。信頼できる人に助けを求めて、なんとかして縁を切るようにしましょう。

急に冷たい態度になる

別れると言った途端に、今までの優しい態度が嘘のように冷たくなる男子がいます。別れるなら優しくしても利益にならないので、しないということですね。このタイプの男子は、味方には優しいですが、敵には冷酷です。また、自分の利益にならないと思えば、冷たい態度になります。ドライなところがあり、何かの拍子であっさりと裏切るようなタイプです。

怒らせたから冷たい態度になったのではなく、元々冷たいのが本性だと思うといいでしょう。

最後に見せる姿が本性!?ダメな男の別れ際の痛い言動6つを紹介します

その男、別れて正解だったかも

彼と別れ話をしたら、彼が豹変してひどい言動を見せてきた…そんな彼とは、別れて正解です。それが彼の本性なんです。本当は優しくていい人…なんてことはないのです。別れ際や他人に見せる態度が彼の本質だと覚えておいてください。むしろそういう男性と別れることができて良かったと考えるようにしましょう。

人は追い込まれると本性を表します。今の彼氏の本性が知りたいなら、何か追い込むような状況にすればいいのです。本当はどういう人なのか、はっきりとわかりますよ。

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN