全くヤキモチを妬いてくれない彼氏・・・嫉妬しない男性の心理パターン - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. 全くヤキモチを妬いてくれない彼氏・・・嫉妬しない男性の心理パターン

全くヤキモチを妬いてくれない彼氏・・・嫉妬しない男性の心理パターン

彼氏が嫉妬してくれない・・・もう私のことは好きじゃないの?

そういった悩みを抱えてはいませんか?

全く嫉妬しない、またはそういった素振りを見せてくれないとなんだか不安になりますよね。

普通の男性だったら嫉妬する場面なのに、どうして嫉妬をしないのでしょうか?

本当は好きじゃないのでしょうか?

今回は嫉妬をする男性の心理についてご紹介していきたいと思います!

全くヤキモチを妬いてくれない彼氏・・・嫉妬しない男性の心理パターン

彼氏が全然ヤキモチを妬いてくれない・・・

愛情を確かめたくて、わざと異性の友達と遊びに行ったり、ヤキモチやくような話題を振っているのに全く反応をしてくれない彼氏…。

「ふーん」、「そっか」、こんな反応をされたら、本当に好きなのか疑いたくなってしまいますよね。

女性なら誰しも彼氏にヤキモチを妬いてほしいと思うもの。

けれど全然妬いてくれないとなると、「彼は一体何を考えているの?」と不安になるはずです。

では、嫉妬しない男性は一体どういった心理で行動しているのでしょうか。

下記で詳しくご紹介していきたいと思います。

嫉妬しない男性の心理パターン

ここでは嫉妬しない男性の心理パターンについてご紹介していきたいと思います。

相手が何を考えているかわからないという人はぜひ参考にしてみてください。

自分は自分、相手は相手

まずはじめに挙げられるのは、自分と相手に対して線引きを行っていることです。

「自分は自分、相手は相手」という考えなので、相手が嫉妬させたいと思っていても自分は特に何も思わないから別段どうでもいいと感じているのです。

自分と相手の線引きが明確な人ほど、嫉妬しにくいということなんですね。

このような考えの人は、安定した性格であるため付き合う上で特に障害はないのが特徴的です。

きちんと線引きができるということは、一歩引いて周りを見渡すことができるということ。

自分と相手の考えは別と割り切っているだけで、あなたへの愛情が冷めたということはありません。

 

ですので、あまり思いつめないようにしましょう。

彼女のことを信じてる

次に挙げられるのは、彼女のことを信じているがゆえに嫉妬しないという心理です。

「あんなことを言っているけど本当は俺のことを愛してくれている」

「だから浮気とかはしないだろうな」

あなたが彼に対して愛情を示せば、彼もあなたのことを信じてくれます。

だから嫉妬をしないのです。

愛情を受けているという実感があれば、彼女が他の男性と話していたりしてもヤキモチをやくことはありませんからね。

自分も束縛されたくない

「自分も束縛されるの嫌だし、彼女も束縛されるの嫌だろうな」と思って嫉妬しない男性もいます。

自分がされて嫌なことは相手にすることはないので、こういったタイプの男性はかなり付き合いやすいかと思います。

またこのような心理を持っている男性は精神的にも自立しているため、将来のパートナーにも最適の人物と言えます。

まれに「自分は束縛されるの嫌だけど、彼女は束縛したい」という身勝手な男がいますが、そういった人とは極力関わらないようにしましょう。

時間の無駄ですしね。

恋愛以外も充実してる

嫉妬をしない男性の多くは恋愛以外でも充実していることが多いです。

趣味がある、友人と遊ぶ機会が多いなど自分の時間を充実できるからこそ嫉妬をしないのです。

そもそも嫉妬というのは、何もかもが充実しているときに起こることはめったにありません。

心にスキができていると嫉妬してしまうのです。

恋愛以外にも充実している男性は長く付き合えるので、衝動的に別れないようにしましょう。

ただ、趣味に対して病的なまで固執している人はちょっと考えたほうがいいかもしれませんね。

嫉妬はカッコ悪いと思ってる

「そもそも嫉妬をするなんて女々しい!かっこ悪い」と思って嫉妬をしてない風に装う男性もいます。

嫉妬はいわば醜い感情でもあるので、男のプライドが許さないみたいですね。

だから本当は嫉妬をしていても表情に出さず、「嫉妬してませんよ-」という雰囲気をアピールしているのです。

このような心理状態が働いている男性は一見穏やかそうに見えますが、内心ではかなりプライド高く神経質であることが多いです。

そして爆発しやすいタイプでもあるため、付き合っている内に大げんかに発展することも。

また、「嫉妬をしたら彼女に嫌われてしまう」というある種の恐怖を抱いているため、急に情緒不安定になってしまうこともあります。

プライドが高く、なおかつ複雑な性格のためあまり刺激しないほうがいいのかもしれませんね。

無頓着で鈍感

恋愛に対して特に思い入れがない、彼女の行動に対して無頓着な人は基本的に嫉妬しません

そもそも「嫉妬」という概念すらないのです。

彼女に対しては愛情は持っているものの、「あとは好きにやってくれ」という感じの、いわゆる自由人な一面も持ち合わせています。

自分と相手の線引きが強いタイプの人間でもあるのです。

こういった人はどんなにこちらからアプローチをかけても反応しませんし、鈍感なためなぜこのような行動をしたのかも分かっていません。

ですが、分かりづらいだけで愛情は持ち合わせていると思いますので、衝動的に別れを切り出さないよう注意しましょう。

恋の気持ちが薄れている

残念なことにあなたに対して愛情が少ない、または恋の気持ちが薄れているから嫉妬をしないこともあります。

あなたへの気持ちが薄れてきたということは、嫉妬をする必要がないということ。

無反応であったり、そっけない返事の場合は残念ながら別れの時期がやってきたと思ったほうがいいでしょう。

付き合いたてのころから嫉妬しない場合、はじめから遊びであった可能性も高いので、別れたほうがいいかもしれませんね。

このような心理を持った人は、基本的に後追いすることはないので恋する気持ちに見切りをつけ、次の恋愛へと進みましょう。

全くヤキモチを妬いてくれない彼氏・・・嫉妬しない男性の心理パターン

おわりに

いかがでしたでしょうか。

今回は嫉妬しない男性の心理についてご紹介しました。

嫉妬しないのにも色々と理由があるようですね。

彼氏が嫉妬しなかったときは、色々と話をして「なぜ嫉妬をしないのか」聞いたほうがいいかもしれませんね。

 

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGCしずおか2019 TGC熊本2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN