犬系女子10の特徴|猫系女子との違いやモテる理由、モテる犬系女子になる方法を解説! - girlswalker
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 犬系女子10の特徴|猫系女子との違いやモテる理由、モテる犬系女子になる方法を解説!

犬系女子10の特徴|猫系女子との違いやモテる理由、モテる犬系女子になる方法を解説!

犬系女子_2

犬系女子とは、なんとなく犬っぽい女子のこと。愛らしくて人懐っこいようなイメージがありますよね。犬が人に可愛がられるように、犬系女子もモテやすいとか……?
犬系女子の特徴から、そのモテの秘密に迫りましょう!

犬系女子10の特徴

犬系女子_3

「犬っぽい」といってもピンとこない人も多いでしょう。犬系女子にはどんな特徴があるのか、具体的にご紹介していきます。自分が犬系女子かどうか、自己診断もしてみてくださいね!

(1)甘えん坊

飼い主さんを見たら、しっぽをフリフリして近づいてくるワンちゃん。疲れていても、つい構いたくなっちゃいますよね。

犬系女子も同じように甘えん坊。頼られても、嫌だと言えない不思議な魅力がある犬系女子もいます。甘え下手な人からすると、羨ましい存在かもしれません。

(2)素直

感情を隠しきれず、気持ちがわかりやすい素直さを持っているのも犬系女子の特徴。

言葉では素直じゃなくても、気持ちがわかりやすいが故に素直だと思われている人もいます。それもまたツンデレっぽくて可愛いかもしれませんね。

(3)従順

従順なワンちゃんと同じように、人の言うことを素直に聞くタイプの犬系女子もいます。特に、好きな人にだけ従順になるタイプの女子は、3歩下がって付いてきてくれるような古風な女性が好きな男子に人気がありそうです。

自分の気持ちは表現しながらも、好きな人の言うことはつい聞いちゃうのが犬系女子の従順さ。

(4)尽くしたがり

従順タイプの女子の中には、尽くしたいタイプの女子も紛れています。気がきくこともあり、男女問わず人が集まりやすいことも。

犬系女子の尽くしたがりは、わかりやすいのが特徴的です。こっそり尽くすというよりは、みんなに見えるところで率先して動くイメージ。

従順&尽くしたがりだと、なんだか悪い男に引っかかってしまいそうな予感もしますね……。

(5)寂しがり屋

犬系女子_1

ひとりでいることが苦手な寂しがり屋さんも多め。いつも彼氏や友達と一緒にいたり、SNSへのかまってちゃん投稿が目立ったりする犬系女子もいます。

可愛いと思われることもありますが、寂しがるあまり束縛に走ると距離を置かれてしまうこともあります。寂しがりを受け止めてくれる、相性のいい相手に出会えるといいですが……。

(6)天真爛漫

天真爛漫とは無邪気なこと。喜怒哀楽がはっきりしていて、気分屋に見えることもあるかもしれません。一緒にいて飽きない無邪気さは男女ともに人を惹きつけそう。

子どものように純真に見えると、妹のように思われてしまうこともあります。恋愛対象になりたいなら、ギャップ効果などをうまく活用したいですね。

(7)一途

一度好きになった人を一途に愛し抜くのも犬系女子。好きになりすぎると、彼のことばかり考えてちょっと病みぎみになってしまう人もいます。

付き合い始めると、長続きすることも多め。一度好きになるとなかなか気持ちが冷めず、元彼に未練が残ってしまいがちなこともあるかもしれません。

(8)嫉妬深い

人を一途に愛し抜くぶん、嫉妬深いこともあります。嫉妬して彼氏と喧嘩になることもしばしば。ヤキモチで彼に怒ったことを後悔することも多いかも。

嫉妬はコントロールするのが難しい感情。相手だけでなく自分を苦しめてしまうこともあるので、なにかしらの対処法を考えたいものですね。

(9)イチャイチャ好き

犬系女子は、人とのふれあいが好き。寂しがり屋なぶん、人の体温を求めているからかもしれません。人前でも気にせずイチャイチャできる人もいますよ。

友達より彼氏優先で、いつも彼氏とベタベタしていることも。一緒にいすぎて短命な恋にならないよう注意が必要です。

(10)引くことが苦手

犬系女子は、素直なぶん、駆け引きを苦手としがち。積極的に「押す」のは得意ですが、距離を置いたり気のないそぶりをしたりする「引く」アプローチが苦手なのです。

気持ちをグッと抑えて引くことができればモテ度もグッと上昇するかも?

猫系女子と何が違う?

犬系女子が話題にあがるとき、「猫系女子」というワードを一緒に聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。同じように動物に例えてはいますが、犬系女子と猫系女子はどう違うのでしょうか。

一般的な猫のイメージは、「気まぐれ」だったり「気分屋」だったり「ツンデレ」だったり。そのため、猫系女子はちょっとクールで感情が見えづらい、小悪魔系女子を指すことが多いようです。

デレばかりの犬系女子と違い、猫系女子は自分の気分で相手を振り回すマイペースなイメージ。あなたの気になる彼はどっちのタイプが好きか、気になるところですね!

犬系女子がモテる3つの理由

犬系女子_4

犬系女子の中には、男子からモテるタイプの女子も多数。どんなところが男性の心を掴むのか、その理由に迫りましょう。

(1)一緒にいて飽きない

天真爛漫でニコニコ甘えてくる彼女は、一緒にいて飽きません。持ち前の明るさで相手まで照らしてくれるから、毎日楽しい気分で過ごせるのかもしれませんね。

彼女と常に一緒にいたい、イチャイチャしていたいタイプの男性は、犬系女子の甘えっぷりにメロメロ。一緒に過ごすたびに離れたくなくなっちゃいそう。

(2)恋に積極的

押すアプローチが得意な犬系女子は、受け身女子たちを置いてけぼりにして、とにかく積極的に男性にアタックします。好きになったら一直線だから、進展のタイミングを逃しづらいのです。

わかりやすく好意を見せると、男性側も自信を持ってアプローチができるもの。やりすぎは相手を引かせてしまいますが、物怖じしない積極性はお手本にしたいですよね!

(3)好きになった相手に尽くす

「自分だけ特別扱い」をされてうれしいのは女性だけではありません。自分にだけ尽くしてくれる犬系女子に癒され、手放したくなくなってしまう男性も少なくありませんよ。

犬系女子が去った瞬間にそのありがたみに気づき、別れても復縁しようとする元彼も少なくないかも。

モテる犬系女子になるには?

犬系女子と呼ばれる女子のすべてがモテるわけではありません。犬系女子とはいえ、寂しがり屋で男性を束縛してばかりだったり、強い愛情を押し付けて男性を引かせてしまっていたりしては、逆に嫌われてしまうこともあり得ます。

モテるのは、自分の感情をコントロールできて、相手の気持ちを尊重できる「おりこうさん」な犬系女子。とにかく愛情がだだもれな犬系女子が好きな人もいますが、多くの男性から好かれやすいです。

自分ばかりを押し付けず、相手を知ることを意識してみるのが、犬系女子のモテへの一歩かもしれません。

犬系女子は憎めないモテ女♡

「デレ」に特化した犬系女子は、甘えん坊で時にベタベタしすぎることもありますが、なぜだか憎めないモテ女子。その天真爛漫さから、男性だけでなく、女性からも人気がある人も少なくはありません。

どんな犬系女子でもモテるわけではありませんが、犬系女子の振る舞いを参考にすると、モテに近づくこともできるかもしれませんよ!

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

新着

TGC2024aw TGCmatsuyama2024 TGC Premium TGC CARD matchingwalker