シリーズ史上初◯◯に騒然…!マフラー交換で急接近するも「いったん取り消し」発言《彼とオオカミちゃん 1〜3話ダイジェスト》 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. シリーズ史上初◯◯に騒然…!マフラー交換で急接近するも「いったん取り消し」発言《彼とオオカミちゃん 1〜3話ダイジェスト》

シリーズ史上初◯◯に騒然…!マフラー交換で急接近するも「いったん取り消し」発言《彼とオオカミちゃん 1〜3話ダイジェスト》

ABEMAで大人気の恋愛リアリティーショー『彼とオオカミちゃんには騙されない』が2022年2月20日(日)から放送開始。今回は第4話の中間告白を前に、第1〜3話のダイジェストをご紹介!

今回は女性メンバーの中に1名以上“嘘つきオオカミちゃん”が潜んでいる。さらに、『オオカミ』シリーズ史上初となる特別ルールが明かされ、メンバーはもちろん視聴者も騒然。そのルールとは、男性メンバーのうち1名にその“嘘つきオオカミちゃん”の正体を告知、“オオカミちゃん”の正体を知ることになった「彼」は、最終告白終了までその秘密を守り抜かなければ脱落というものだった。

メンバー紹介

(C)AbemaTV, Inc.

女性メンバーは、『VoCE』専属モデルの新井舞良(マイラ)、現役大学生モデルの大峰ユリホ(ユリホ)、『JELLY』レギュラーモデルの北澤舞悠(まゆ)、『Popteen』専属モデルのゆな(ゆな)、『Nizi Project』のファイナリストYUNA(YUNA)、計5名。

男性メンバーは、元Jリーグユース選手で俳優の櫻井佑樹(ゆうき)、国内外から注目を集める音楽家のSASUKE(SASUKE)、日米ハーフモデルのSean(ショーン)、若手俳優の高橋聖那(せいな)、新人俳優の松本怜生(れお)、計5名。

【第1話】女性メンバーの積極的な行動で、早くも恋が動き出す

第一印象で3人から矢印集中!大モテの現役大学生美女ユリホ

ABEMA, 彼とオオカミちゃんには騙されない
教会での初対面を追えたメンバーは、その夜全員でイルミネーション輝く遊園地へ向かう。男性メンバーが第一印象で最も気になった女性メンバー1名にブレスレットを渡す“ファーストブレスレット”の時間が始まり、早くも恋の矢印が動き出す。

現役大学生モデルのユリホは、同い年のゆうきとショーンからブレスレットを受け取る。同い年3人で、早くも三角関係が勃発かと思いきや、男性最年少メンバーのSASUKEもユリホを2ショットに誘い出しブレスレットを渡す。3人の男性にアプローチを受け、早くもモテモテのユリホ。

果たしてユリホは、どの男性メンバーに気持ちが向いていくのか?

あざと可愛いテクニックで早くも男性陣を翻弄するゆな。早くも三角関係が勃発か…?

メンバー10人で訪れたグランピングでは女性メンバーが積極的に男性メンバーを誘う場面が多発。

ゆなに第一印象で好意を寄せ、ブレスレットを渡したレオは、グランピング中もゆなの隣をキープ。レオはマシュマロを食べさせてあげると、ゆなの口にはチョコレートが。チョコレートのついた口を拭いてあげたレオに照れた様子を見せるゆなのあざと可愛い姿に視聴者からも「カップルみたい」と反響がよせられるほど仲睦まじい雰囲気。

しかしその後、ゆなはこっそりSASUKEを呼び出し2ショットに。ゆなは「ゆなはSASUKEくんより年下じゃん。年下って恋愛対象にはいるの?」と上目遣いに切り出すと、続けて「気になってる人が2人いて、そのうちの1人がSASUKEくんなの」とストレートに伝えた。

それに対し、SASUKEも「僕も気になっている人は2人いる。そのうちの1人はゆなちゃん」とお互い気になっていることを明かし合った。可愛らしい仕草で男性陣を翻弄するゆなと、早くも勃発した三角関係はどう発展していくのか。

【第2話】「誰と一緒にいたいかを大事にしたい」奮闘するメンバーたち

ゆながSASUKEとマフラー交換!可愛らしいアプローチでさらに縮まる距離


メンバー全員のいるLINEで気になる人をデートに誘える「太陽LINE」を使い、SASUKEをデートに誘ったゆな。

2人は公園で待ち合わせ合流すると、ゆなは「これを交換したい」とお互いのマフラーを交換することを提案。ゆなは「SASUKEくんのぬくもりを感じる」と照れながらも笑顔に。まさかのマフラー交換に、スタジオで見守る飯豊さんも「相手の香りがここにくるわけですよ!」と興奮。

そしてほかのメンバーと合流し、ボウリングデートを楽しむゆなとSASUKE。いざボウリングが始まると自然とハイタッチをして距離感がぐっと縮まる2人。そんな2人を横目に、出会ってからゆなを一途に想うレオは少し嫉妬した表情を浮かべた。

「今の気持ちに正直になりな」別の男性のもとへ送り出すレオの優しさと切なさに反響

ボウリングを楽しんだ後、ペアになりランチをすることになったメンバーたち。

ランチのペアは、ボウリングで勝ったメンバーから好きな相手を指名して決めることに。ボウリングで勝利したまゆがSASUKEを誘い、レオはゆなを誘う。ゆなと2ショットになったレオは、「今の気持ちに正直になると…」と切り出し「ゆなとの時間が楽しみだし、楽しみたいなって思う。どうやったら決心がつく?振り向いてもらえるかな」と気持ちをストレートに伝える。

ゆなは少し考え込みながら「本当にまとまってないの。でも本当にオオカミじゃない」と心の整理が着いてないことを正直に伝える。レオは「今の気持ちに正直になりな。悔いがあるんだったらSASUKEと話す時間とろう」とゆなを気遣い、自分の気持ちがはっきりできるようにと優しさを見せる。

ゆなを1番に想いながらも、別のメンバーのもとへ送り出す優しさと切なさに、視聴者からも応援コメントが寄せられた。

虹プロ出身YUNA「自分がまさか…」一歩踏み出した姿に、MC横澤夏子も涙

「太陽LINE」のデートの裏では、アトリエでショーンとゆうき、そしてYUNAがフードトラックで販売するメニューを試作することに。

ゆうきが買い物に行き、2人きりになったショーンとYUNAはアメリカンドックを作りはじめる。ショーンは「ユナヤ(YUNAのニックネーム)はいるの?この人いいなとか」と問う。「5人ともいい人だけど、誰1人きっかけがない」明かすYUNAに、ショーンは「一番話しやすい。ユナヤのこと知りたいってずっと思っていたよ」と伝え、さらに完成したアメリカンドッグを「アーンしてあげる」とYUNAに食べさせると「もう…味が分からない」と動揺しながら、照れた様子を見せた。

2話の終盤でユリホがショーンをデートに誘うと、YUNAは悩みに悩んで参加を決意。「私がこのLINEを送信すると思わなかった…」と恋のスイッチが入ったことに驚きつつ、「もう私ショーンの顔見られなさそう!」と恥ずかしがる。その様子に横澤さんは「頑張った!めっちゃ感動したんだけど。よかった、やっと行動できて!」とYUNAが一歩踏み出した姿に号泣。

第2話の終盤では、2つの「太陽LINE」が発動。1つは、まゆがSASUKEを誘いだし、SASUKEが気になるゆなと、「ゆなと話してみたい」と言っていたゆうきが参加。

もう1つはユリホがショーンをデートに誘い、レオ、レオのことを気になっているマイラ、ショーンのことが気になっているYUNA、YUNAのことが気になっているせいなが参加。まさかの全員が太陽LINEデートに参加し、恋模様はますます混戦を極めた。

【第3話】2つの太陽LINEデートが発動され、メンバー全員が参加

SASUEをめぐり、まゆ・ゆなの三角関係が加速!ゆなとSASUKEの関係は「いったん取り消し」

ABEMA, 彼とオオカミちゃんには騙されない
まゆは「太陽LINE」を使ってSASUKEをデートに誘い、SASUKEに気持ちがあるゆなと、ゆなと話したいと宣言していたゆうきと4人で水族館へ。

まゆはSASUKEと2人きりになると、言葉を選びつつも気になっている人がいるか質問。するとSASUKEは「うん。いた。ちょっと早すぎたかなと思った」と共同作業や太陽LINEを通し、時間をかけていくうちに気持ちが変わったことを打ち明ける。まゆはSASUKEのことが気になっていることを伝えつつも、「SASUKEくんがそういうタイミングになるまで楽しく遊ぼ!」と明るく話した。

その後カフェに行くとSASUKEのために、水族館で撮った2ショット写真をラテアートとして注文しておく大人のアプローチを仕掛けていた。それを見たゆなは「やりやがったな〜!」と嫉妬の様子を見せる。

一方で、レコードショップに行くと、ゆなはまゆとSASUKEに気を遣い、ゆうきに「行かなくていいの?」と問われたゆなは「お邪魔じゃない?」と遠慮しながらも、まゆに「本当に申し訳ないんですけど、お話してもいいですか?」と割り込み、ようやくチャンスを掴みむ。

ゆなはSASUKEと同じイヤホンをシェアしながらレコードを聴きつつ「今の心境はどうですか?」と尋ねると、SASUKEは「だんだん分からなくなってきた」と気持ちを吐露。ゆなは「今気になる人はまだ2人?」と聞くと、SASUKEは考え込み「いったん取り消していいですか?」と話し、ゆなは「なるほどね…」と言いながら、動揺を隠せない様子を見せた。

「友達のままにしたくない」虹プロ出身・YUNAの初めての恋が一歩前進?!

ユリホが発動した「太陽LINE」のデートに参加したYUNAは、せいなと一緒にイルミネーション輝く公園を訪れる。せいなは「今日はユナヤに会いに来た。2日目ぐらいから、めっちゃ目見て笑うようになったじゃん。あれがヤバい」と目を真っ直ぐ見ながら気持ちを伝えると、YUNAは照れながらも「ごめん、ちょっと今は何も答えられない…。私まだどうなるかわからないから、簡単に言いたくない」と率直な気持ちを話す。

その後、YUNAはショーンと2ショットに。第2話の共同作業の際、ふいにされた「アーン」からショーンのことを気になっているYUNA。「あのアーンは何なんですか!?」と気になっていたことをぶつけると、ショーンは驚きながらも「マジで何も考えずやっちゃった」と正直に話し、YUNAは思わず困惑した表情に。

するとショーンは「ユナヤは仲良いと思っているけど、友達なのかな、みたいな」と今思っている気持ちを吐き出し、YUNAはショックを隠せない様子。しかし「友達、にしたくない、分かる…?YUNAがデートに来ると分かった時も嬉しかった」と話すと、YUNAは少し照れた様子を見せた。

視聴者も「不器用で可愛い!」「ドキドキして倒れそう」とコメントを寄せ、盛り上がった。

せいなからアプローチされ、そしてショーンからもドキッとする発言をされたYUNA。第3話のラストには、2人きりのデートに誘える「月LINE」を発動させます。最初は人見知りで男性メンバーの顔も見れなかったYUNAが、自分の気持ちと向き合い、LINEを送った相手は誰なのか?

そして、中間告白でYUNAが想いを告げるのは…?

イケメン俳優・レオ「やっぱりゆなだなって」ゆなを一途に想う

共同作業の途中、買い出しに行く人を2人決めることになり、レオが手を挙げ「俺は行きたいから、行きたい者同士で行こう!」と呼びかけると、マイラが立候補する。レオは、ゆなが手を挙げてくれることを信じていたのか、少し寂しそうな表情に。

買い物を終えると、川辺で休憩する2人はお互いの気持ちを話し始める。レオに何で手挙げてくれたのかと聞かれると、マイラは「一緒に買い出し行きたかったから。私、まだチャンスはある?チャンスが無いなら、言ってくれた方が嬉しいかも」とストレートに伝える。

「太陽LINE」デートで、ゆながいないデートに参加していたレオは、「何か変えないとって思って。別に気持ちを変えるとかじゃなくて、ちょっと違う状況から恋愛してみようかなと思って」と、別の人にも目を向けてみようと思った理由をマイラに話した。

レオは少し考えながら、「今の感情で答えるなら、今日アトリエで久々にゆなと会って、やっぱりゆなだなって思うのが本音」と正直に吐き出す。マイラは「じゃあ…他の楽しみ方を探そうかな」と切ない表情で呟いた。

視聴者からは「レオが一途すぎて泣ける。かっこいい」「気持ちを貫いてほしいな」「マイラちゃん頑張った…!」「どっちも辛いんだろうな」とコメントが殺到した。レオはゆなに一途を貫き、想いが伝わるのか、そしてマイラは一度リセットされた恋の矢印に注目。

次回予告

次回の第4話では、いよいよ現時点で気になる相手に想いを告げる「中間告白」が行われる。シリーズ史上初、「オオカミちゃん」を知る“彼”がいる中で行われる中間告白の行方とは…?放送までお楽しみに!

『彼とオオカミちゃんには騙されない』番組概要

彼とオオカミちゃんには騙されない

(C)AbemaTV, Inc.

『彼とオオカミちゃんには騙されない』では最高の恋を手にするために集まった男女が、デートや共同作業を通して、 “真実の恋”を叶えようと奮闘。ただし、メンバーの中には、恋をしようとしない「“嘘つき”オオカミちゃん」が女性側に1人以上潜んでいる。

“オオカミちゃん”による女性ならではの甘い誘惑や切ない嘘に惑わされることなく、10人は最高の恋を見つけることができるのか?本気で恋に向き合うメンバー10人の姿、筋書きがないからこそ生まれるドラマチックな展開と、最後まで予測不可能な恋の駆け引きが見どころ。また今シーズンは、男性メンバー1名にオオカミちゃんの正体が告知され、告知された男性はオオカミちゃんの秘密を最終告白間まで守り抜く新ルールが発表された。

《シリーズURL》https://abema.tv/video/title/90-1625
《ABEMA公式サイト》https://abema.tv/

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGG TGC PREMIUM