干物女とはどういう意味?特徴や脱出方法、恋愛スイッチの入れ方を紹介 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. LOVE
  3. 干物女とはどういう意味?特徴や脱出方法、恋愛スイッチの入れ方を紹介

干物女とはどういう意味?特徴や脱出方法、恋愛スイッチの入れ方を紹介

干物女とは恋愛に対して興味が薄く、無味乾燥な日々を送っている女性のことを指します。本人が幸せであるなら問題ないのかもしれませんが、もし心のどこかで変わりたいという願望があるなら今からでも遅くはありません。この記事では、干物女を卒業する方法や恋愛スイッチの入れ方を紹介します。

肘をついて寝転がる女性

 

干物女とは

恋愛に対して興味や関心が薄く、休日や帰宅後は家でゴロゴロしている女性のことを干物女と呼びます。まずは、干物女の定義や特徴をチェックしていきましょう。

干物女の意味

干物女とは、人気女優の綾瀬はるかさんが主演を務めたドラマ『ホタルノヒカリ』から生まれた造語です。恋愛に対して興味がなく、休日は部屋でゴロゴロして過ごすなど、無味乾燥な日々を送っている女性のことを指します。何をやるにもめんどくさいと感じてしまい、積極的に行動しない傾向。反対に、恋愛を楽しんで積極的に外に出る女性は、キラキラ女子と呼ばれます。

干物女の生活

干物女と呼ばれる女性の生活面でありがちなのは、休日は家でゴロゴロしていることが多い点。長い間着続けてくたびれた部屋着など、外に出るには恥ずかしい恰好やすっぴんで一日中過ごしている傾向が強いです。また、ついついだらしなくなりがちなのも特徴的。誰も見ないからと、部屋が散らかっていたり物が多かったりといったケースもよく見られます。

本人的には興味がないわけではないのですが、美容やおしゃれをめんどくさいと思ってしまい、ついサボってしまうことも。人前では清潔感のある恰好をしているため、一見すると干物女と思えないような女性も存在します。

恋愛に関心が薄いため、合コンなどの出会いの場にもあまり行きません。基本的に職場と自宅の往復で一日を終えるのが干物女の典型的なパターンです。

干物女の性格

性格は個人差がありますが、干物女になりがちな人によく見られるのは面倒くさがりな点。何に対してもとにかく面倒と感じてしまうため、新しいことに挑戦する機会がなかなかやってきません。ある意味で無欲とも言えるでしょう。また、内心では変わりたいと思っていることもあります。ですが行動に移せなかったり、変化を恐れていたりする部分もあるため行動に移せないのです。

そして、一人で過ごすのが平気なのも特徴の一つ。大勢でいるよりも、一人で気ままに過ごす方が楽しいと感じているため、恋愛をする必要がないと思っているケースもあります。

干物女の恋愛

干物女と呼ばれる人は、現段階では恋愛をしていないのがポイント。恋愛を長年していなかったり、経験が少なかったりするケースも多いです。また、恋愛は疲れるものと、どこかでネガティブな印象を抱いているのかもしれません。悩んだり傷付いたりするのが嫌で、恋愛が億劫になっているのです。

あまりに恋愛を長い間していないと、恋愛していないことに慣れてしまいます。今のままでも十分満足なので、恋愛をする気が起こらないという可能性も考えられるでしょう。

干物女を卒業する方法

干物女を卒業するには、女子力を上げるのが非常に効果的です。自分を変えて心機一転頑張る気持ちになれる、効果的な方法を紹介します。

部屋を綺麗にする

まずは、いつも過ごしている部屋を見直してみましょう。物が溢れていたり散らかっていたりすると、気持ちがだらけがちになります。部屋が整うと気持ちも整うもの。心機一転、自分を変えるためだけではなく、より快適に気持ちよく過ごすために部屋を綺麗にしてみてください。

花などの植物を飾るのもおすすめです。部屋が華やかに見えて、気持ちもうるおいます。部屋に可愛いアイテムを置くなど、女性らしいインテリアを作るのも効果的です。

規則正しい生活をする

夜更かしや暴飲暴食をしてはいませんか?生活のリズムが乱れると、気分もだらけやすくなります。前向きになるためにも、十分な睡眠や栄養バランスの良い食事といった規則正しい生活は大切です。運動をして体を動かすのもおすすめ。睡眠と食事と運動を意識して、自分を健康的な状態に導いてあげましょう。

新しい服を買う

新しい服や下着を買って、形から入るのも効果的。可愛い服を着ると、きっと気分も上がります。お気に入りのものを厳選して持つと、大切に扱う習慣も身に付くでしょう。部屋着や下着といった他人から見られにくいものは、年齢などを気にせず自分が本当に可愛いと思える心ときめくものを選んでみてください。

イメチェンする

美容院に行ってヘアスタイルを変えたり、メイクを変えて思いっきりイメチェンしてみましょう。ヘアスタイルや髪色が変わると、雰囲気も大きく変わるので変身したように感じられるかもしれません。おしゃれや美容をしようという、やる気が生まれやすくなります。

また、メイクの知識に疎い場合はデパートなどのカウンターでメイクのやり方を聞くのもおすすめ。メイクが上手な人に、似合うメイクの方法を教えてもらってはいかがでしょうか。

新しいことを始める

勉強や習い事など、少しでも興味があることを新しく始めるのもおすすめの方法です。習い事などの教室系だと、新しい出会いも期待できます。視野が広まったり熱意が生まれたりと、前に進む気持ちも起こりやすくなるでしょう。

恋愛スイッチを入れるためにできること

干物女は恋愛スイッチが入っていない女性とも言い換えられるでしょう。恋愛スイッチを入れると、気持ちがときめいてモチベーションが上がるかもしれません。ここでは、恋愛スイッチを入れる方法を紹介します。

行動範囲を広くする

もし、家と職場の往復などで一日を終えてしまっているのなら、行動範囲を広げる努力をしてみましょう。例えば、普段通らない道を通ってみたり行きつけのお店を作ったりと、日常でできることは十分にあるのです。ルートや店のバリエーションを広げると出会いのチャンスが増えるだけではなく、気分転換にもなります。

恋愛作品に触れる

映画やドラマ、小説など、恋愛作品に触れてモチベーションを上げる方法です。特におすすめなのは、自分に似た境遇の女性が主人公のストーリー。恋愛っ気のない女性が変わっていくストーリーなどが感情移入しやすいのではないでしょうか。素敵な恋愛の物語に触れると、自分も恋をしたいと思えるかもしれません。

友人の恋バナを聞く

もし恋愛が上手くいっていて、毎日充実しているように見える友人がいるのなら積極的に話を聞いてみてください。惚気話や恋愛がいかに楽しいかを、彼女に教えてもらいましょう。楽しそうに語る彼女を羨ましく感じたのなら、あなたも恋をしたいと内心で思っている証拠です。

理想の男性をイメージする

自分がどんな男性とどんな恋愛をしたいか、イメージしてみましょう。好きな人や憧れの人を作るのもおすすめ。特別な存在がいるだけで、心がときめきます。芸能人や二次元のキャラクターなど、ときめくのならどんな人物でも構いません。彼のために頑張れるという人を見つけてみてくださいね。

干物女を卒業して新しい自分になろう

メイクをする女性

干物女として毎日を過ごすのは決して悪いことではありません。ですが、もし少しでも変わりたいと思っているのなら行動を起こしてみましょう。変化や恋愛に対して臆病になるのは誰でも同じです。素敵な女性を目指すのに遅い早いはないので、ぜひ前に進んでみてください。

「この先、恋する人はどんな人?」「彼はわたしのことをどう思ってる?」「私のモテ期はいつくるの……!?」 さまざまな恋のお悩みを本格的なタロット占いで占ってみましょう。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い about-a-sex

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード
girlswalker総研 girlswalker総研 TGC PREMIUM TGC PREMIUM