ファースト・キスを成功させるコツ。キスの前の準備や女子からの誘い方も紹介! - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. LOVE
  3. ファースト・キスを成功させるコツ。キスの前の準備や女子からの誘い方も紹介!

ファースト・キスを成功させるコツ。キスの前の準備や女子からの誘い方も紹介!

ファースト・キスは一度しかない大切なものです。そんなファースト・キスを良い思い出にしたいという人も多いはず。ここではファースト・キスのコツ、おすすめの場所を紹介します。またファースト・キスする前の注意点や、女子から誘う時のポイントも合わせてチェックしていきましょう。

芝生でキスをするカップルの足

ファースト・キスの定義

ファースト・キスの定義はいくつか存在します。その中でも多くあげられるのが、恋愛感情を持った状態でのキス。ここではファースト・キスの定義を詳しく紹介します。

恋愛感情を持った状態でするキス

ファースト・キスの定義でよくあげられるのが恋愛感情を持った状態でするキスです。これを定義とする場合、男女のカップルが恋愛感情を持った上で人生初めてのキスをした時を指します。ファースト・キスはいつ?と聞かれた時に正面から向き合える定義でしょう。しかし、親しくない人に質問された時、答えにくいと感じることも。

記憶の中で最初のキス

記憶にある中で最初にしたキスをファースト・キスと定義付けすることもあります。この場合は、キスの意味をあまり理解していない幼稚園や小学生の時にしていても、記憶に残っている中で最初であればファースト・キスです。

幼少期のキスをファースト・キスに含めるかどうかはよく議論になりますが、記憶の中で最初のキスをファースト・キスの定義にするのは違和感ないでしょう。

ファースト・キスを成功させる4つのコツ

ファースト・キスは人生で一度きりなので失敗したくないもの。ファースト・キスの重要なコツとしてあげられるのが、キスをするタイミングやキスの長さなどです。ここでは、ファースト・キスを成功させる4つのコツを紹介します。

1.お互いがキスをしたいと思ったタイミングでする

ファースト・キスを成功させるコツで外せないのがタイミングです。キス自体を完璧にできたとしても、タイミングが悪いと苦い思い出になってしまうことも。ファースト・キスは、お互いがキスをしたいと思ったタイミングですると成功しやすくなります。

また、理想のキスのタイミングがある人はあらかじめ頭の中でイメージし、練習すると良いでしょう。実際に理想のタイミングが近づいた時は、逃さないために自分からキスを誘うのもおすすめです。

2.キスをする時は顔を少し傾ける

キスをする時に顔を少し傾けるのもコツの一つ。顔がまっすぐの状態でキスをしてしまうと、鼻や額同士が当たったり、歯がぶつかってしまったりするリスクが高いです。スムーズなキスをするためにも、顔を傾けてリスクを減らしましょう。

また、顔を傾けることで唇同士をよりぴったりと合わせることができ、心地良いキスを実現します。傾け方のイメージが湧かない人はぬいぐるみを相手に練習するのがおすすめです。

3.軽いキスで止めておく

ドラマに出てくるような刺激的なキスに理想を抱く人もいるかもしれませんが、ファースト・キスは軽めのキスで止めておくのがおすすめ。ファースト・キスであるにもかかわらず、前のめりになり過ぎてしまうと相手が驚き、引いてしまう可能性もあります。そのため、唇を軽く触れ合わせる程度が無難です。

4.キスの後の余韻を大切にする

ファースト・キスを成功させるためには、キスの後の余韻も大切です。キスをした後に、手を繋ぎながら相手を見つめたり、照れ笑いを浮かべたりすれば相手も喜んでくれるでしょう。

また、「好き」や「愛してる」などの言葉で気持ちを伝えるのもおすすめ。キスをした後の仕草や伝えたい言葉をあらかじめイメージし練習しておくと、キスの後の余韻をより楽しめます。

ファースト・キスにおすすめの場所3選

ファースト・キスの成功に欠かせないのがキスをする場所選びです。観覧車や夜景の綺麗な場所などファースト・キスにおすすめの場所は豊富にあります。ここでは、ファースト・キスにおすすめの代表的な場所を紹介します。

1.観覧車

観覧車はファースト・キスをする場所の定番です。観覧車に2人きりで乗ることになった時点で、相手もキスを意識していることが多いです。観覧車が頂上に到達したタイミングでキスをすれば良い思い出になること間違いなし。また、観覧車は地上に降りるまで時間がかかるので、キスをした後の余韻も楽しみやすいです。

2.キレイな景色がよく見える場所

夕日が沈む様子が見える海や夜景など、キレイな景色がよく見える場所もファースト・キスにおすすめ。ドラマの主人公になったかのようなロマンチックな雰囲気に自然となれるでしょう。場所の雰囲気に影響されることで、お互いの気持ちをより高めることもできます。日常から少し離れた特別な空間は、ファースト・キスをスムーズに行う手助けにも。

3.ドライブデート中の車内

ドライブデート中の車内は2人きりの空間なので、誰にも邪魔されることなく、雰囲気を大切にしながらキスができます。景色の良い場所に車を止めた状態でしたり、別れ際にしてみたりなどキスをするタイミングが豊富です。またゆっくりと会話を楽しみながら、自然な流れでキスに持っていきやすいでしょう。

ファースト・キスをする前の準備

ファースト・キスを失敗しないためにも、口臭対策や唇の保湿など事前準備には気を付けましょう。ここでは、ファースト・キスをする前の準備を紹介します。

口臭対策は必ずする

せっかく盛り上がったムードを口の臭いで台無しにしないためにも、口臭対策は必ず行いましょう。普段から歯磨きをするのはもちろんですが、好きな相手に会う前はいつも以上に念入りにするのがおすすめ。また、息をキレイにしてくれるアイテムを持っていると安心できます。相手に会う2日前から臭いの強い食べ物は避け、デート当日の食事もその後の展開を考えて気を遣いましょう。

唇がかさつかないように保湿を行う

乾燥した時期になりやすいかさついた唇でのキスは、相手のテンションを下げてしまいます。唇がかさつかないようにリップクリームなどを持ち歩いて、しっかりと保湿を行うのがポイントです。キスの前に、相手が席を立ったタイミングなどを狙ってリップクリームを塗っておきましょう。

また、唇の保湿ができるアイテムにはグロスもありますが、グロスを塗った唇の感触が苦手と感じる人もいるので注意。

顔の毛を処理しておく

キスの時は顔が至近距離まで近づくので、毛穴や毛に気づかれやすいです。そのため、顔に毛があると相手によっては引かれてしまうことも。相手に会う日までに顔の産毛や、口周りの毛は綺麗に処理しておきましょう。

ファースト・キスを女子から誘う時のポイント

相手から行動がない時は自分から誘うのもおすすめ。目を見つめてみたり、抱き着いたりすることで相手にキスをしたい気持ちが伝わりやすくなります。ここでは、ファースト・キスを女子から誘う時のポイントを紹介します。

相手の目をしっかりと見つめる

言葉でキスがしたい気持ちを伝えるのが難しいと感じる人は、目をしっかりと見つめるのがおすすめ。見つめられたことで、相手は「どうしたんだろう?」とドキドキするはずです。

また、言葉を付け足せる人は「好き」など自分の素直な気持ちを伝えながら見つめると良いでしょう。上目遣いをしたり、唇を軽く噛んだりなど表情で訴えるのも一つの手です。

抱き着く

2人きりの空間にいる時であれば、正面から抱き着いたり、うしろから抱き着いたりとスキンシップでアピールするのがおすすめです。相手にもっとくっつきたいと感じさせることがポイント。

また、相手がどこまで大丈夫なのか反応を伺いたい時にも使えます。抱き着くのはハードルが高いと感じる人は手を握るだけでも良いです。

頬にキスをする

自分から唇にファースト・キスをするのは少し難易度が高いですが、頬にキスをする程度であれば比較的しやすいでしょう。お互いに心の準備が必要な時にも使える方法です。少しいたずらっぽい表情を作れば、相手を夢中にさせる小悪魔な雰囲気も出せます。

ファースト・キスのコツを押さえ、素敵な思い出にしよう

浜辺を歩くカップル

ファースト・キスをする時はお互いのタイミングを大切にし、余韻にまで気を配りましょう。ロマンチックな雰囲気を作れる場所を選べば、キスまでの流れを自然に作れます。また、口臭対策などの事前準備もお互いのために必要です。コツを押さえて、彼とのファースト・キスを素敵な思い出にしましょう。

「この先、恋する人はどんな人?」「彼はわたしのことをどう思ってる?」「私のモテ期はいつくるの……!?」 さまざまな恋のお悩みを本格的なタロット占いで占ってみましょう。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い about-a-sex

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード
girlswalker総研 girlswalker総研 TGC PREMIUM TGC PREMIUM