彼氏と会う頻度は?長続きする回数や会えない原因、寂しい時にすべきことを紹介  - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. LOVE
  3. 彼氏と会う頻度は?長続きする回数や会えない原因、寂しい時にすべきことを紹介 

彼氏と会う頻度は?長続きする回数や会えない原因、寂しい時にすべきことを紹介 

彼氏と会う頻度が減ると「こんなに少ない回数しか会えなくて大丈夫?」と気になることもあります。世の中の女性は、どのくらいの頻度が彼氏と会うのにベストと考えているのでしょうか。この記事では、女性が考える理想の頻度や彼氏と会えなくなる原因、さらには寂しい時の対処法を紹介します。

手を繋いで歩くカップル

彼女が考える彼氏に会う理想の頻度

付き合っていれば、会いたいと思うのは当然のこと。しかし、どのくらいの間隔で好きな人と会えるかは、カップルの状況や考え方によって異なります。最近彼氏と会えていないと感じた時は、女子が考える彼氏と会う理想の頻度をチェックしてみましょう。あなたと彼氏のケースも、特に問題はないのかもしれませんよ。

1週間に1回

双方が仕事を持つカップルの場合、会える頻度は1週間に1回というケースは少なくありません。週末のみデートをする、という感じですね。社会人にとって、やはりメインはウィークデイ。休みの日は体を休めたりエネルギーをチャージしたりすることに使う人が多いようです。

週末に好きな人と会えば、「また来週頑張ろう」と思えることもあります。お互いの存在を大切に思いやすく、このくらいでちょうど良いと感じる女性は多いようです。

2週間に1回

彼氏に会うのは2週間に1回で十分と考える女性も多いよう。このタイプの女性は、彼氏と会う時は極力ベストな状態にしておきたいと考えています。1回のデートにものすごく力を入れるので、頻繁に会うのはかえって負担が大きくなるのかもしれません。特に女性の場合、生理の前は体調が悪くなったりお肌が荒れたりしやすいですよね。このような時は、彼氏にも会いたくなくなるという人もいます。

1カ月に1回

こちらは、遠距離恋愛のカップルの会うペース。住んでいる場所が離れている場合は、このくらいがちょうど良いようです。遠距離のカップルが会おうとすると、もちろん距離にもよりますがお金や時間がかかります。頻繁に会うというのは、ちょっと現実的ではないのかもしれません。

ただし、遠距離恋愛のカップルは、会えないぶん連絡を小まめに取っているようです。毎日電話やLINEでやり取りしていれば、会えなくても気持ちが離れにくいのでしょう。

長続きしているカップルの会う頻度

彼氏と会う頻度が減って危機感を覚えている人は、長続きしているカップルの会う頻度を見てみませんか?良好な関係を長く続けているカップルの会う頻度や距離感が、彼氏との関係を長く保つ良いヒントとなるかもしれません。彼氏と長く付き合いたいと考えている人は、さまざまなパターンを参考にしてみてくださいね。

1週間に1~2回

これは、社会人が無理をせずに会えるペース。どんなに好き同士のカップルでも、無理をして付き合うと長続きしにくくなります。また、会うのが当たり前になりすぎると新鮮味もなくなって「会っていても別に楽しくない」という状況になりやすいのです。会う回数が少ないと寂しい気持ちもありますが、実はこのくらいのペースこそが長く続くコツなのかもしれません。お付き合いでも何でも、ほどほどが一番です。

頻度を意識しない

また、会う頻度を意識しないのも多数派。回数を決めずに会える時に会うというスタンスです。いくら相手のことが大好きでも、他のものを優先させなければならないこともあります。相手に仕事や用事がある時はお互いに理解を示し、無理に会おうとはしないのです。いちいち会う回数を数えないのも、長続きのコツかもしれませんね。

彼氏と会う頻度が減る原因と対処法

彼氏の方から「会えない」と言われると、「どうしたんだろう」と気になりますよね。彼氏が会えなくなる原因と、その対処法を紹介します。

彼氏の仕事が忙しい

彼氏が最近会ってくれないのは、仕事が忙しいためかもしれません。ウィークデイにへとへとになってしまうと、休日は休みたいと思うものです。デートを優先してくれなくなっても、仕方ないことと言えます。

このようなケースでは、無理に会おうとするのはNGです。彼氏に会えないと言われたら、そっとしておいてあげましょう。「ゆっくり休んでね」と優しい声をかけてあげられる彼女なら、こちらから誘わなくても彼氏の方から声がかかるはずです。

彼氏にお金がない

彼氏がデートできないのは、金欠だからというケースもあり得ます。1日のデート代が全て彼氏持ちならば、結構な出費となってしまうのは避けられません。彼女に会いたくても、「お金がないなんてみっともない…」と思っている可能性もあります。

デート代がいつも彼氏持ちの人は、食事代や交通費などは自分が出すと提案してみてはいかがでしょうか。金銭的な負担が減れば、彼氏も会いやすくなるかもしれません。ただし、男性としてのプライドを大事にする人も多いもの。くれぐれも上から目線にならないよう注意して、彼氏のプライドを傷つけないようにしてくださいね。

彼氏が自分の時間を優先させたいと思っている

彼氏によっては、一人の時間がないとダメという人もいます。最近べったり一緒だった…というカップルは、彼氏が「自分の時間がほしい」と思っている可能性があります。

例えば血液型でみると、AB型とB型は自分の世界を大切にしたいタイプです。人に合わせるのが苦手な一面があるので、そっとしておいてあげた方が良いでしょう。彼氏が一人になりたい時は、あなたも一人の時間を楽しむチャンス。彼氏がいたらできないことにチャレンジしてみてくださいね。

「彼氏と会う頻度が減った…」と寂しく感じた時にすべきこと

彼氏と会う頻度が減ったからといって、ネガティブに過ごすのはもったいない。会えない時間があるからこそ、次に彼氏と会える楽しみが大きくなるのです。彼氏に会えなくて寂しい時、ぜひやってみたいことを紹介します。

今より魅力的な自分を目指して努力する

彼氏に合えない時は、自分磨きのチャンスです。次に彼氏と会う時はもっと魅力的な自分を見せましょう。例えばヘアスタイルを変えてみたり、エステに通ってみるなど…。外見に自信が持てるようになると、気持ちも自然と前向きになりますよ。

さらに、自分に自信を付けるなら仕事にまい進するのもおすすめ。バリバリ働いて仕事面が充実すると、自分の力を信じやすくなります。「彼氏がそばにいなくても大丈夫」と思えるようになれば、あなたの魅力はより一層アップするはずです。

趣味に没頭する

彼氏と会えなくて寂しい時は、運動したり映画を見たり、好きなことに没頭してみてください。楽しいと思えることだけをしていれば、ストレス発散につながります。思い切り体を動かして良い汗をかく、あるいはジェットコースターみたいな長編海外ドラマを1話からノンストップで見るなど、楽しめそうなことは世の中にたくさんあるはずです。一人の時間を楽しめるようになれば、「今月は彼氏と○回しか会ってない…」「もっと会いたい…」と気にしすぎなくなるでしょう。

彼氏と会う頻度が減っても気持ちが離れていなければ大丈夫

芝生に寝転ぶカップル

彼氏と会う頻度は、2人の状況によりさまざまです。会えない日が続いたからといって、他のカップルと比べて落ち込むのは止めましょう。会う回数よりもお互いの気持ちが大切です。不安を感じてネガティブに過ごすのではなく、あなたも自分の時間を楽しんでくださいね。お互いが自立しているカップルの方が、結局は長続きしやすいはずです。

「この先、恋する人はどんな人?」「彼はわたしのことをどう思ってる?」「私のモテ期はいつくるの……!?」 さまざまな恋のお悩みを本格的なタロット占いで占ってみましょう。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い about-a-sex

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード
girlswalker総研 girlswalker総研 TGC PREMIUM TGC PREMIUM