今すぐ彼氏と結婚したい!プロポーズされるために彼女ができる10のこと - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. LOVE
  3. 今すぐ彼氏と結婚したい!プロポーズされるために彼女ができる10のこと

今すぐ彼氏と結婚したい!プロポーズされるために彼女ができる10のこと

できることなら今すぐ彼氏と結婚したい!そう考える女性も少なくはないはず。しかし、待てど暮らせど彼氏からは何のアクションもない…こんなときいったいどうすれば良いのでしょうか?そこで今回は、彼氏と結婚したいときにすべきことや、逆にしてはならないことなどを解説します。

彼氏と結婚したいときにすべきこと

彼氏と結婚したいとき「結婚したい」とストレートに伝えるばかりが方法ではありません。彼氏が自然に結婚を意識してくれるよう、女性にできることを紹介します。

結婚に関する話題を出してみる

結婚に関する話題を出して彼氏に結婚を意識してもらう作戦があります。芸能人の結婚、友人・知人の結婚など、できるだけさりげない話題を振るのがおすすめ。あまりあさからさまに結婚の話題ばかり増やすと、結婚を意識していることがバレバレになってしまうので注意しましょう。

将来の話をする

子どもは何人欲しいか、男の子と女の子どちらが欲しいか、老後はどんな生活をしたいかなど、将来の話をしてみるのも定番の方法です。彼氏があなたとの結婚を意識してくれていれば、話にのってくれたり、具体的なビジョンを聞かせてくれたり、話が広がって盛り上がるかもしれません。

また、将来のビジョンを口に出すことで、彼氏が改めて結婚について真剣に向き合うきっかけになる可能性もあるでしょう。ただし、これもガンガン話を振ってしまうと、男性は追い立てられていると感じるかもしれないので程度に注意です。

自分の家族に紹介する

自分の家族に紹介することで「将来を真剣に考えています」とそれとなくアピールしてみる方法もあります。いきなり親に会わせると彼氏が委縮する可能性もあるので、始めは兄弟姉妹など彼氏と比較的年の近い家族から紹介するのも良いですね。

彼氏の家族や友人と仲良くなる

彼氏の家族や友人と仲良くなり、少しずつ外堀を埋めていく作戦も有効でしょう。結婚すれば結婚相手の周りの人たちとも良い関係を築いていかなければなりません。家族・知人とうまくやってくれる彼女を、未来の奥さんとして彼氏が意識する可能性はあります。ただし彼氏が乗り気でないのにしつこく家族に会おうとするのはNGです。

貯金をする

結婚をするには2人での暮らしを始めるためのお金や、結婚式の費用など何かとお金がかかります。しっかり貯金をして結婚の準備ができていますというアピールをするのも良いでしょう。

また、堅実な金銭感覚を持っていると印象付けられます。結婚相手と経済的な価値観がマッチするかは、男性もチェックすることの多いポイントです。安心して家計を任せられる女性と思われたら、結婚に一歩近づけるかも。

家庭的な面を見せる

家庭的な女性と結婚したいと考える男性は多いもの。料理や洗濯、掃除など家事ができる姿を見せたり、彼氏の体調が悪いときに看病したり、家庭的な面をアピールするのもおすすめです。

ただし、やり過ぎると彼氏が身の回りのことを何もできないダメンズになるので加減に注意が必要です。あくまで世話を焼くスタンスで、何もかもしてあげることがないようにしましょう。

自分磨きをする

結婚したいとアピールするばかりでなく、彼氏が結婚したいと思ってくれるような女性を目指すのも大切です。家事が苦手なら練習したり、おしゃれに気合を入れたり、自分磨きに勤しむのもおすすめ。いろいろなことに一生懸命なあなたを見て、彼氏があなたとずっと一緒にいたいと結婚を視野に入れてくれる可能性もあります。

同棲する

一緒に暮らすと2人での生活が現実的になり、彼氏が結婚を意識し始めるかもしれません。思い切って同棲を始めてみるのも1つの方法です。ただし、同棲で満足しそのままの状態がずるずる続くこともあるので気を付けましょう。また、始めにしっかり役割分担などを決めておかないと、生活をしていく中で揉め事に発展し、別れにつながるリスクも。

ブライダルフェアに誘う

思い切ってブライダルフェアに誘ってみるという方法もあります。式場や模擬披露宴などを実際体験することで、彼氏が結婚を真剣に考え始めるかもしれません。ただし、「結婚を意識しています」という気持ちがある程度ダイレクトに彼氏に伝わるので、身構えられる可能性もあります。

どれだけさりげなく誘えるかが勝負です。「美味しい料理が食べられる」「素敵な会場を写真に撮りたい」など、あまり不自然にならないような理由を考えてみましょう。

結婚したいと言う

どんなアピールをしてもイマイチ響かない彼氏には、はっきり結婚したい意志を伝えるのもアリです。結婚したいと言われて初めて意識し始める場合もあります。ただし、重いと思われたり尻込みされたりする可能性も0ではありません。考え方によっては、そういう男性は結婚する気がないと判断できるでしょう。

彼氏と結婚したいときにしてはいけないこと

彼氏と結婚したいからといって、1人で突っ走るのは禁物です。思わぬ行動から結婚どころか今後の付き合いに暗雲が立ち込める場合も。彼氏との結婚を目指す上でしてはいけないことをピックアップしました。

焦る

結婚したいあまりに焦ってしまうと逆効果になることも。やたらと結婚をアピールされるとうんざりするという男性も少なくありません。よほど彼氏の態度が煮え切らない場合を除いて、結婚アピールはできるだけさりげなく行った方が良さそうです。

彼氏を責める

結婚の話がなかなか出ないと、彼氏を責めるような態度をとってしまう人もいるかもしれません。そもそも男性と女性では結婚に対する考え方が違うことも少なくないのです。

責めたところで彼氏が女性の結婚観をすぐに理解してくれるとは限らないでしょう。また、頭ごなしに責めると冷められてしまう可能性もあります。冷静に行動してくださいね。

やきもちを妬かせる

彼氏の独占欲を刺激して結婚を意識させる方法はあります。しかし、ほかの男性と仲良くしたり、浮気に走ったりやり過ぎるのはNGです。彼氏に幻滅され、結婚どころか別れ話に発展してしまうかもしれません。

彼氏と結婚したいかわからなくなったときは

彼氏とずっと一緒にいたい、そう思っていたはずなのになんだか結婚したいのかわからなくなってきたという人もいるかもしれません。彼氏と結婚したいか、自分の気持ちを確かめるための方法を紹介します。

彼氏との結婚生活を想像してみる

彼氏との結婚生活を具体的に想像してみてください。違和感なく想像できたら相性が良いのかもしれません。なかなかイメージできなかったり、結婚生活に対する不安がたくさん湧いてきたりしたら、彼との結婚をもう1度見直してみた方が良いのかも。

結婚のメリット・デメリットを分析してみる

恋愛のゴールを結婚生活と考える人も少なくないでしょう。しかし結婚生活はハッピーなことばかりではありません。彼氏との結婚のメリット・デメリットを冷静に分析した上で、改めて彼との結婚が自分の人生にとって必要か不要か考えてみましょう。

一旦距離をおいてみる

彼氏と長く一緒にい過ぎてよくわからなくなっているというパターンもあり得ます。一旦距離を置くことで、彼の存在や必要性を再確認してみるのも良いかもしれません。ただし、そのまま自然消滅してしまわないよう注意が必要です。

彼氏と結婚したいアピールでプロポーズに結び付けよう


彼氏と結婚したい、そう思うだけでは彼氏には伝わりません。上手にアピールしながら、彼氏に少しずつ結婚を意識してもらうことが大切です。ぜひこの記事を参考に、彼氏からのプロポーズを引き出すため行動してみてください。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE