初めての彼氏と上手く付き合うポイント!デートやスキンシップの方法も紹介 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. LOVE
  3. 初めての彼氏と上手く付き合うポイント!デートやスキンシップの方法も紹介

初めての彼氏と上手く付き合うポイント!デートやスキンシップの方法も紹介

初めて彼氏ができたのは嬉しいけれど、どうやって接したら良いのかわからない、付き合い方がわからないなんて人も多いでしょう。この記事では、初めての彼氏と上手く付き合うポイントやデートを成功させるためのポイント、スキンシップの取り方を紹介します。初めてのことだらけで不安な方はぜひ参考にしてみてください。

見つめ合うカップル

初めての彼氏と上手く付き合う5つのポイント

初めての彼氏と付き合うとなるとわからないことも多く、不安に感じる場面も出てくるものです。ここでは、そんな不安を少しでも解消できる、初めての彼氏と上手く付き合う5つのポイントを紹介します。ちょっとしたポイントを知っておくだけで、彼氏との関係を長続きさせられるでしょう。

1.焦って距離を縮めようとしない

付き合ってすぐに彼氏との距離を縮めたいと思うかもしれませんが、焦って無理をしないことが大切です。距離がなかなか縮まらないからといって、無理に先に進めようとすると相手に引かれる可能性があります。逆に自分がこれ以上はまだ進みたくないと思ったときは、素直に相手に伝えると良いでしょう。

また、自分のペースを大切にしたい彼氏ならば、連絡や会う頻度が少ない場合もあります。連絡が来ないからといってしつこくするのは避け、相手のペースを確認することが大切です。

2.彼氏に依存しすぎない

初めて彼氏ができると2人の時間を何よりも優先しがちですが、彼氏にしか時間を使わなくなっていると感じたら要注意です。友達との予定をキャンセルしてまで彼氏を優先するなどの行動は、友達を始めとした周囲の人からの信頼を失ってしまいます。

彼氏以外の人と過ごす時間も取ることで、彼氏に依存しすぎない余裕のある自分になれるでしょう。

3.不安な気持ちは隠さず伝える

不安な気持ちを彼氏に話すのは勇気のいることですが、隠さず素直に伝えましょう。例えば、交際が初めてだということもあらかじめ伝えておけば、付き合い方がわからないと1人で悩まずに済みます。

また、不安な気持ちを伝えるときは、感情的にならず落ち着いて伝えることで相手にも伝わりやすくなります。不安を1人で溜め込むと喧嘩の原因にもなるので注意が必要です。

4.自分の理想を押し付けない

自分が理想としているカップル像や、彼氏像を相手に押し付けるのはNGです。例えば「毎日連絡を常に取りたい」「頻繁に会いたい」という理想があっても、相手の事情によっては難しい場合もあります。理想を押し付けることで、面倒くさいと彼氏に思われてしまい、別れに発展するリスクも高くなるでしょう。

そうならないために、自分の理想を少しずつ伝えながらも、彼氏の状況を理解し、思いやる行動が大切です。

5.男女の違いを理解する

彼氏と接するなかで男性と女性の価値観の違いを感じたときも、その違いを否定せず理解することが大切です。「女友達には伝わるのに、どうして彼氏はわかってくれないんだろう」と感情的になりそうな場面では、1度冷静になると良いでしょう。

また、男性と今まで関わったことがなく、男性の価値観を理解しづらいと感じている場合は、彼氏のいる友達に相談してみるのもおすすめです。

初めての彼氏とのデートを成功させる4つのポイント

初めての彼氏とのデートは毎回楽しみなものですよね。デートを盛り上げ成功させれば、2人の距離がさらに縮まるでしょう。ここでは、初めての彼氏とのデートを成功させる4つのポイントを紹介します。

1.映画館などの定番スポットを選ぶ

初めての彼氏とのデートに選びたい場所は、誰でも行ったことがあるような定番スポットです。特におすすめの場所としてよくあげられるのが映画館。会話が苦手な人でも、同じ映画を見ることで共通の話題ができるため、デート中の会話の内容に困らないでしょう。映画館デートの時には、暗い雰囲気の作品よりも、明るい雰囲気の作品がおすすめです。暗い雰囲気の映画を選んでしまうと、その後の空気も重くなりがちなので注意です。

また、映画を鑑賞した後はご飯に行くなど、あらかじめ1日の予定を立てておくことでデートをスムーズに進められます。

2.ファッションは清潔感を意識する

デートのファッションは派手過ぎず、清潔感を意識すると良いでしょう。普段はスニーカーにデニムなどボーイッシュなファッションの人でも、ワンピースやスカートなど可愛いファッションに挑戦してみるのもおすすめです。

また、丈が短すぎるスカートや胸元が開いているデザインは、相手に軽い印象を与えやすいので注意します。靴はピンヒールなどは避け、TPOに配慮した歩きやすいものがおすすめです。歩きにくい靴ではデート中の移動に支障が出てしまいます。

3.会話の内容は楽しい話題を心がける

デート中の会話は彼氏と一緒に楽しめる話題がおすすめ。最近見たテレビの内容や、共通の趣味がある場合は趣味の話題も良いでしょう。避けたい話題は、元カノのことや仕事の愚痴など。相手を不快にさせるリスクが高まります。

会話が苦手な人は、あらかじめ話す内容をイメージしておくとスムーズです。

4.スキンシップは手を繋ぐまでがベスト

付き合って初めてのデートでのスキンシップは、手を繋ぐまでに留めておくのが良いでしょう。初めてのデートで関係が進み過ぎてしまうと、彼氏に軽いと思われたり、進展の早さに物足りなさを感じさせてしまうリスクがあります。もし、彼氏にキスを求められた場合は応じるのもありですが、その場の空気に流されず、あくまで自分のペースを保つことが大切です。

自分から手を繋ぎたいと言い出しづらい場合は、彼氏の手に控えめに触れてみてください。そうすることで、気持ちが伝わりやすくなります。

初めての彼氏と距離が縮まるスキンシップ

初めて彼氏ができた時に悩むのが、スキンシップの取り方ではないでしょうか。恋人同士の距離を近づけるためには、スキンシップが必要不可欠。ここでは、初めての彼氏と距離が縮まるスキンシップを紹介します。

手を繋ぐ

スキンシップのなかでも比較的難易度低めなのが手を繋ぐことです。手を繋ぐと相手の体温を直接感じられるため、気持ちも高まるでしょう。また、外など周囲の人に見られている状況でもさりげなく実践できます。

彼氏の服の裾を掴んでみたり、手を繋ぎたいと可愛く言ってみたりと、自分からアピールするのもおすすめです。

ハグをする

ハグは、自分からしやすいスキンシップの1つで、定番といっても良いでしょう。向き合った状態でのハグは勇気がいるという人は、背中にハグしてみるのがおすすめ。また、周囲に人がいる状況よりもお家デートなど2人きりになるタイミングでハグするのがベストです。

自分からハグするのが恥ずかしい時は、素直に「ハグしたい」と伝えれば彼氏も喜ぶこと間違いなし。

キスをする

キスはスキンシップのなかでも、特に愛情を感じられるものです。キスをする時に大切なのは、場所と雰囲気。周囲に人がいない場所やハグをした流れなど、ベストな場所と雰囲気を見極めます。

キスをしてほしいときは、頬に軽くキスしたり、相手の目を見つめたりしてみてください。これらのしぐさは初心者でも実践しやすく、気持ちが伝わります。また、相手からキスを求められた場合は、緊張するかもしれませんが彼氏にリードしてもらいましょう。

上手く付き合うポイントを押さえて初めての彼氏と幸せになろう!

手を握り合うカップル

初めての彼氏と上手く付き合うには、焦らず自分のペースを保ちながら、相手を理解することが大切。デートやスキンシップなど、わからないことばかりで不安になるかもしれませんが、そんな時は不安を溜め込まずに彼氏を頼ってみましょう。

上手く付き合うポイントを押さえて、初めての彼氏と幸せになってください!

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN