キスマークをつける意味とは?部位別でつける意味と数の関係を紹介 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. LOVE
  3. キスマークをつける意味とは?部位別でつける意味と数の関係を紹介

キスマークをつける意味とは?部位別でつける意味と数の関係を紹介

キスマークをつけられると、どうしてつけるのかと不思議に感じることはありませんか?実は、キスマークにはさまざまな意味が隠れています。本記事では、キスマークをつける意味や各部位ごとと、キスマークの数の意味について紹介していきます。ぜひ本記事を参考に、日頃感じている疑問を解消してください。

キスマークをつける意味とは

まず最初に、キスマークをつけること自体にどんな意味があるのかを紹介していきます。

キスマークとは

キスマークとは、相手の体に唇で吸い付くことで、内出血を起こしてできるアザのことです。一般的なキスマークは、一部分だけ赤くなりますが、やり方次第では唇の形を綺麗に作ることもできます。

キスマークをつける意味

キスマークをつける意味は、4つあります。1つ目は、愛情表現。一緒に過ごせる嬉しさや、特別な関係に対する喜びの現れです。

2つ目は独占欲の表現です。ふたりの関係を大切にしているため、独占したい気持ちをキスマークで表しています。

そして、3つ目は浮気防止の作戦。キスマークをつければ、他の男性のところへ行くことができないと考えている人もいます。

最後に4つ目は、気持ちのたかぶりによるものです。他にもつけたことがないから、つけてみたいという理由もあるようです。

どれにも共通して言えることは、相手のことを好きだと思う気持ちあっての行動ということがわかりますね。

部位別キスマークの意味

キスマークをつけること自体の意味だけではなく、部位別でも意味が変わります。部分ごとの意味合いも確認していきましょう。

頬にキスマークをつける意味は、愛おしいという気持ちの表れです。下心などもなく、わざとつけてしまったというわけでもありません。2人でじゃれている最中に、たまたまつけてしまうこともあるのです。

安らぎを感じる関係が嬉しくて、コミュニケーションの一つとして行動したのでしょう。頬のキスマークは珍しいですが、意味を知ると嬉しく感じますね。

耳にキスをするのは、セックスアピールと言われており、肉体関係への欲望が強く現れている状態です。

彼女ともっと肉体的に結ばれていたいと思うときに、耳にキスマークをつけてしまう男性もいます。足りないと思うときも、耳にキスマークをつけてしまうのです。

首にキスマークをつけることは、強い執着心や独占欲の現れです。わざと見える部分につけることで、第三者に自分のものだということをアピールしています。

また、首へのキスマークは、初めて肉体関係を持ったときにつけることが多いですね。特に、喉へのキスマークは、噛み付きたいと思うほどあなたが欲しいという心理が隠れています。

肩や鎖骨

肩にキスマークをつけるということは、男性が肩を気に入っているためにつけるという意味が含まれています。また、気分が高揚している証でもあるのです。

男性は、肉体が触れ合うときに、自分が女性の好きなパーツを自然と攻めることがあります。

鎖骨にキスマークをつける意味は、会いたいと思う欲求不満の現れです。長時間会えなかったときに、鎖骨にキスマークをつける男性もいます。

胸につけるキスマークは、強い独占欲の現れ。胸は見えにくく秘めたる部分であり、その部分を知る男性は満足感を覚えます。また、胸は女性特有の部位なので、単純に母性を求めている男性もいます。

胸にキスマークをつけられたら、この意味を思い出してみてくださいね。

腕へのキスマークは、相手のことをとても好きだと思う気持ちの現れです。親しい2人が一番触れ合う部位でもあるため、相手との触れ合いを大切にしたいと考えて、キスマークをつけるのでしょう。キスに近い感覚でもあります。

二の腕のキスマークは、好きすぎてキスをしているうちに、偶然キスマークができてしまったという場合もあります。

お腹

お腹にキスマークをつけるときは、母性を求めているという気持ちの現れです。仕事の疲れや精神的な落ち込みから甘えたいという潜在的な意識から、お腹にキスマークをつけてしまうことがあります。

性的な意味がないことの方が多いので、優しくギュッと抱きしめてあげてください。

腰にキスマークをつけるのは、支配欲の現れです。見えない部分だからこそ、征服感を味わうことができます。普段は気持ちを抑えているものの、本当は束縛したいと考えているのでしょう。Sっ気の強い男性に多い、キスマークのつけ方でしょう。

もしも、腰にキスマークをつけられたら、彼はあなたを束縛したいと考えている可能性があります。

背中

背中へのキスマークは、独占欲の現れと浮気に気づくための作戦です。

背中にキスマークをつけられても、自分では見ることはできません。キスマークをつけた男性だけのものという事実に興奮し、独占欲を満たします。

背中のキスマークに気づくときは、背中を誰かに見られたときしかありません。背中にキスマークがあるとわかるほどに、近くで見るのは親密な相手である可能性が高いため、浮気が発覚してしまうこともあります。

浮気に気づく方法としては有効かもしれませんが、できれば浮気されない関係を築きたいものです。

お尻

お尻へのキスマークは背中同様に、独占欲の現れです。お尻もまた、つけた人のみが知ることのできる場所なので、征服欲を満たすことができ、興奮を感じているのです。

お尻はずっと隠れている部分なので、色も白くくっきり長時間キスマークを残すことができます。

目立つように、長い間残しておきたいため、お尻を選ぶ男性もいるようです。

太ももや足

太ももにキスマークをつけるのは、支配欲や独占欲の現れです。特に、気持ちが盛り上がっているときにつけてしまいます。好きすぎて、自分のものだという気持ちによって起きた行動なのでしょう。

スネにキスマークをつける男性はMっ気があり、温厚な性格の方に多い傾向があります。

足の甲につけるキスマークもまた、Mっ気のある男性が多く、支配されたいという気持ちがあります。逆らうことができない、言いなりになっても良い、服従したいと思っています。

足でも膝より上なのか、下なのかでも、意味が大きく変わってきます。

キスマークの数に意味はあるのか

キスマークの意味だけではなく、数の多さにも意味があるのか疑問に感じている方も多いでしょう。では、キスマークの数についての意味も確認してみましょう。

キスマークの数は心理状態に関係している

キスマークの数は、愛情に比例していると言われています。性的な行為を行うときは、その人の本性が現れることが多いことから、キスマークの数は、自分を認めて欲しいという承認欲求で決まるとも言われています。

また、キスマークの数が多いほど、相手を独占したいと思う気持ちが強い傾向にあります。

だからといって、キスマークの数が少なかったり、つけられなかったりすること=愛情が少ないというわけではありません。そういう人は相手に気持ちを押し付けない傾向にあり、相手を敬っているからこそ、数が少なかったりつけなかったりする場合もあります。キスマークをつけることにより相手の行動を制限してしまわないように、尊重してくれているのでしょう。

キスマークの意味を知り愛情表現しよう

キスマークにはそれぞれ意味があり、どの意味にも相手への愛情が深く関係しています。キスマークをつけられたことがある人は、今までどこにつけられていたか思い出して、意味を確認してみてください。大切な彼からつけられるだけでなく、愛情表現のひとつの手段として使ってみてはいかがでしょうか。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE