付き合う前の初デートの洋服は?デートで気を付けることなども紹介 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 付き合う前の初デートの洋服は?デートで気を付けることなども紹介

付き合う前の初デートの洋服は?デートで気を付けることなども紹介

付き合う前の初デートでは、いかに好印象を与えられるかが大切です。この記事では、初デートにおすすめの服装や沈黙を避けられる初デートの話題、初デートで気を付けること、2回目のデートにつなげる方法などを紹介しています。気になる男性との初デートを成功させたい人は、ぜひご覧ください。

付き合う前の初デートをする人

付き合う前の初デートでの服装

付き合う前の初デートでは、どのような服装をしたら良いか悩みますよね。付き合う前の初デートにおすすめの服装を紹介します。

清潔感のある服装

付き合う前の初デートでは、清潔感が重要です。メイクや髪形を綺麗に整えたとしても、シミやシワのある洋服だと印象が悪くなります。清潔感は好感度につながるので、付き合う前のデートで彼に良い印象を与えたいのであれば、清潔感のある服装を心がけましょう。

自分の身長に似合う丈のスカート

付き合う前のデートでスカートを穿く場合は、スカートの丈感も意識しましょう。スカートは丈の長さによって印象が変わるアイテムです。スカートが似合わないと感じる時は、穿いているスカートの丈が身長に合っていないのかもしれません。

例えば155cm以下の女性にはミニ丈、もしくはロング丈が似合います。155cm~163cmくらいの女性には、膝丈やミモレ丈。164cm以上の女性にはミディ丈かマキシ丈、もしくはミモレ丈がおすすめです。付き合う前の初デートの時は、身長に似合う丈のスカートを穿いてみては?

男受けする王道ファッション

白いカーディガンとスカートの組み合わせや、大人っぽい花柄ワンピースは、男受けの良いファッションです。これらのファッションでは、清楚な雰囲気と華やかさを演出できますよ。花柄ワンピースは、大人っぽいものを選ぶのがポイントです。

季節別おすすめの初デートコーデ

付き合う前の初デートでは、季節に合った服装を選ぶのも良いでしょう。春であれば、桜色のアイテムがおすすめです。春は風が強い日も多いので、スカートはタイトなものを選びましょう。春先や初夏には、透け感のあるトップスがおすすめです。少しだけ肌が透けて見えるようなトップスは、可愛さと色っぽさを合わせ持っており、男心をくすぐれるアイテムです。夏の室外はとても暑いですが、室内になるとクーラーが効きすぎていることもあるため、カーディガンを持ち歩きましょう。真夏日には、白シャツに丈の短いズボン、サンダルを合わせたコーデもアリです。

秋は薄手のニットにワンピース、ニットにタイトスカートといったコーデが良いでしょう。秋は日中と夜の寒暖差が激しい季節なので、夜にデートをする場合は、アウターも用意しておきましょう。冬のトップスは厚手のニット。厚手のニットはとてもボリューミーなので、ボトムスはスマートなスカートにタイツを組み合わせたコーデがおすすめです。

付き合う前の初デートでの会話

付き合う前の初デートで沈黙にならないように、盛り上がる会話を紹介します。沈黙になりそうな時に、話題にしてみましょう。

お互いの地元や出身地に関する話

お互いの地元の文化やお祭りの内容、郷土料理などの話題は盛り上がることが多いです。出身地の話をしている時に、どんな子ども時代を送っていたのかなど、過去の話を聞いてみるのも良いかも。

学生時代の話

学生時代の部活やサークルが一緒だと話が盛り上がること間違いなし。男性と年齢が近ければ、学生時代に流行ったことを話すのも良いでしょう。学生時代の話をすると初恋の話になって、お互いを異性としてより一層意識するかもしれませんよ。

食べ物の話

好きな食べ物、嫌いな食べ物は誰にでもあるものでしょう。苦手の理由を聞いたり、今後のデート場所選びの参考になることもあります。嫌いな食べ物の理由を聞いたり、好きな食べ物のおすすめのお店の話をしたりして会話を広げていきましょう。

休日の過ごし方の話

お付き合いをする上で、休日の過ごし方が一致するかは重要です。休日の過ごし方を話すことで、男性がインドア派かアウトドア派か、好きなことや趣味を把握できます。話が膨らむだけでなく、次のデートにつなげられる可能性がアップしたり、彼に興味があることをアピールしたりできるでしょう。

付き合う前の初デートで気を付けること

付き合う前の初デートではいくつかの注意点があります。そこで続いては、付き合う前の初デートで気を付けることを紹介します。

遅刻は厳禁

付き合う前の初デートでは、絶対に遅刻してはいけません。ギリギリに到着するのも止めておきましょう。理想は10~15分前の到着。デート当日は、余裕を持って行動しましょう。

食事のマナー

食事のマナーが悪いと印象も悪くなります。デートをする前にお箸の持ち方や最低限の食事マナーを見直しましょう。居酒屋やファミリーレストランのような場所でも、食事のマナーは大事です。

お会計のやり方は男性に任せる

男性との初デートで気になるのが、お会計ではないでしょうか?相手に甘えて良いのか、きちんと支払いをするべきか、悩む女性は多いです。初デートの支払いのやり方は、男性に任せましょう。奢ってもらって当然という態度は絶対にしないように気を付けてください。

会計時に財布を出すなど、自分も支払う気持ちがあることを伝えましょう。お店をはしごする時は、次のお店の代金はあなたが負担するようにして、男性に負担をかけすぎないのも大事ですよ。

感謝の気持ちを伝える

男性がお会計を済ませてくれた時は、かならず会計後に感謝の気持ちを伝えましょう。男性は、女性にデートを楽しんでもらうことに力を入れているもの。またデートの終わり際にも、「今日はありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう。男性はその一言で、「良いデートだった」と思え、「またデートしたい」と考えるようになります。

付き合う前の初デートから次のデートにつなげる方法

初めてのデートを終えたら、やはり次回のデートを期待しますよね。次のデートにつなげる方法を紹介します。

付き合う前の初デートを成功させる

2回目のデートにつなげるには、初デートを成功させることが必要不可欠です。初デートでは、話す時間よりも聞く時間の方が多くなるように意識してみましょう。相手の話を聞いていると、相手の考えがわかってきますよ。初デートでは、相手のことをよく知ることが大事です。

共通点を見つけて次のデートの口実を作る

初デートの時に相手の話を聞く中で、共通点を見つけられたら恋の進展が早くなります。趣味や好きなものなど、何かしらの共通点を見つけましょう。共通点があれば、次回のデートの口実になりますよ。

その日のうちにお礼の連絡をする

その日のうちにLINEなどでも、デートのお礼をしましょう。ただし、ハートを乱用しすぎるのはNGです。「今日はありがとう。また飲みましょう」などシンプルにLINEするだけでも好印象。さりげなくまたデートしたいことも伝えられますよ。その後のLINEのやり取りは、相手のテンションに合わせて行いましょう。

2週間経ったら女性から誘うのもアリ

連絡のやり取りをしているのに、2回目のデートに誘われないのは、彼が自信をなくしているせいかもしれません。あなたに好意を抱いていても、「断られたらどうしよう」と考えていて、積極的になれない男性はいます。初デートから2週間経っても2回目のデートを誘ってこない時は、こちらから提案してみましょう。

男性をデートに誘う時は、何でも良いので目的を伝えることが大事です。「美味しいご飯屋さんがある」「映画を見に行きたい」などの口実でデートに誘ってみましょう。日時と場所をあらかじめ決めておき、「〇日の△時頃□□に行かない?」といった誘い方が◎。こちらから誘った2回目のデートでは、基本割り勘です。

付き合う前の初デートを成功させて次につなげよう

2回目のデートをする人

付き合う前の初デートでは、男受けの良い洋服を選びましょう。初デートで気まずいのが、沈黙になること。沈黙になりそうな時は、今回紹介した会話の内容を参考にしてみてください。2回目のデートにつなげるには、初デートを成功させることが大事です。相手に幻滅されないように、食事のマナーなどを再確認しておきましょう。

 恋愛の関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE タロット占い