男性は上目遣いにドキッとする!?なぜ可愛く見えるのかを分析 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 男性は上目遣いにドキッとする!?なぜ可愛く見えるのかを分析

男性は上目遣いにドキッとする!?なぜ可愛く見えるのかを分析

女性の上目遣いを可愛いと思っている男性は多いと耳にしたことはないでしょうか。簡単にできるモテ仕草ですが、女性からは「ぶりっ子」と思われそうで難易度が高いですよね。また、不自然だと怖い印象を与えてしまいます。そこで今回は、可愛い上目遣いのやり方や、上目遣いが自然に見えるタイミングなどを紹介します。

クッションを抱きながら上目遣いをする女性

上目遣いってどんな仕草?

男性は「上目遣いに弱い」とよく聞きますが、本当なのでしょうか?まずはその仕草の意味と、男女の心理について見ていきましょう。

上目遣いの意味

上目遣いとは、相手を見上げる仕草を指します。首や顔はあまり動かさず、目線だけを上に向ける仕草です。顔全体を上に向けるのは、ただ上を向いているだけになってしまうので要注意。

背が低い女性は顔が無意識に男性を見上げる位置にあるので、自然に上目遣いを使っているケースも多いでしょう。特に意識していないのにモテる女性は、このように上目遣いを自然に使いこなして男性を魅了しているのかもしれません。上目遣いは女性が男性に対して行う印象が強いですが、男性が使うケースも意外と多いようです。

上目遣いをされた男性の心理

男性が上目遣いをされた時は、女性に対して良い印象を抱くケースが多いです。

  • 「この子を守ってあげたい」
  • 「もしかして、俺のことが好きなの?」
  • ドキドキする
  • 女性らしさを感じる

じっと見つめられた男性は上記のようなことを考えています。そのため、上目遣いで頼みごとをされると断れない男性も多いものです。ただし、度が過ぎるとぶりっ子と思われることもあるので、自然にやるのがポイントです。

上目遣いをする女性の心理

今度は反対に、上目遣いを実践している女性が考えていることを分析してみましょう。

  • 可愛いと思われたい
  • 甘えたい
  • 見つめている相手のことが好き

気になる男性に自分の気持ちをアピールする手法の1つとして用いることが多いようです。また、ただ好意を伝えたい時だけではなく、男性に甘えたい時や可愛さアピールにも使われます。

上目遣いはなぜ可愛く見えるのか?

なぜ上目遣いは男性にとって可愛く見えるのでしょうか。それは、顔の見え方に秘密があります。ここでは、上目遣いが女性を可愛く見せている理由を解明します。

幼く見える

上目遣いをすることで、自然に自分の顔を幼く見せることが可能です。

赤ちゃんや幼児の頃の顔は目が大きく、顔の下部分もしくは真ん中にパーツが配置されているという特徴を持っており、この特徴は「可愛い」「守ってあげたい」という感情を抱かせます。上目遣いをすると通常より目が大きく見えるので、赤ちゃんのように幼く見せることができます。そして男性に「可愛い」と思わせられるのです。

男性の本能を刺激する

男性は「弱者を守りたい」「誰かから頼られたい」という本能が強いといわれています。そのため、か弱く見える上目遣いは男性の本能を刺激し、「可愛い」「守りたい」という感情を呼び起こします。この本能が強い男性には訴えかけるような上目遣いが有効といえそうです。

可愛い上目遣いのやり方

見せ方を失敗すると、怖い印象を与えてしまう上目遣い。可愛い印象を持ってもらうためには、正しいやり方で実践するのがポイントです。基本のやり方からより魅力的に見せるためのコツまで、しっかり押さえておきましょう。

基本的な上目遣いのやり方

まずは下記の3つのステップを意識して実践してみてください。

  1. 顔に力を入れず、アゴをひく
  2. 笑顔を作る
  3. 笑顔のまま、目線だけ上に向ける

これが難しいと感じる場合は、階段を利用しましょう。男性が上にいる状態で振り向いてもらうと、段差を使うことにより自然な上目遣いをつくることができます。ただし、このシーンでは、あごを引かない方が可愛い印象を強調できますよ。

慣れてきたら、上目遣いしながら首をかしげるのもおすすめです。首をかしげることで、幼い印象や純粋な雰囲気を与えられます。

上目遣いをより可愛く見せるコツ

基本のやり方でも十分可愛いですが、より可愛く見せるために押さえておきたい4つのコツがあります。

  1. 恥ずかしそうに、ちらっと見る
  2. 笑いながら実践する
  3. 目をうるうるさせる
  4. じっと見つめる

すべて自然に実践できれば、より魅力的に見せることができますよ。

上目遣いが怖い!?こんなやり方はNG

上目遣いは、失敗すると睨んでいるように見えてしまいます。そうなると男性から「可愛くない」と思われるだけではなく、「怖い」と思われてしまいます。怖い顔になってしまわないようにするためには、ある程度練習が必要です。また、上目遣いをする時に下記のような「しつこいアピール」をすると、男性が引いてしまうので気を付けてください。

  • 相手の体に触れながら行う
  • 頻繁に行う
  • 人がたくさんいる場面で行う
  • セクシー過ぎる

自然にアピール!より魅力的に見せる上目遣いのタイミング

上目遣いを自然に行うためには、実践する際のシチュエーションも重要です。男性に「可愛い」と思ってもらえるよう、タイミングも意識しましょう。

少し酔いが回った時

好きな彼とお酒を飲んでいる時、少し酔いが回った段階で実践してみましょう。お酒に酔っている女性は、色っぽく見えます。普段はしっかりしている女性が酔ってぼーっとする姿はセクシーにも見えるのです。そしてその状態で上目遣いをすると、色気をアップさせることができます。

この時、お酒に酔い過ぎるのは回避しましょう。あまり飲み過ぎて失態をおかしてしまうと、男性から良くない印象を持たれてしまいます。少し酔った状態というのがポイントです。

質問や頼みごとをする時

わからないことを質問する時や、彼に頼みごとをしたい時は、上目遣いをする絶好の機会といえます。普通の質問や頼みごとに、上目遣いをプラスしてみましょう。いつもよりも可愛い雰囲気を感じてもらえるかもしれません。また、自然に実践すると男性に「助けてあげたい」と思わせることができるので、積極的にフォローしてもらえるでしょう。

エスカレーターや階段で自然に

段差で相手を見上げる時も上目遣いのベストタイミング。段差を利用して、ナチュラルな上目遣いができますね。このシュチエーションは、男性にとって不意打ちです。また、不自然に見えることがほとんどないため、相手をドキッとさせられます。

「ありがとう」とお礼を伝える時

「ありがとう」とお礼を伝える時に上目遣いをすると、可愛さをプラスすることができます。何かをしてもらって当たり前という態度は、女性として魅力的とはいえません。しっかり男性にお礼を伝えるのも、モテる女性の大切なマナーです。ただ「ありがとう」と伝えるよりも、上目遣いをしながらの方が特別感を感じてもらえますよ。

彼を労う時

仕事を頑張っている彼や、成功した彼はかっこよく見えますね。そんな彼を労いたい時にも上目遣いはおすすめです。「お疲れ様」という言葉とともに、上目遣いで見つめてみましょう。いつも以上に彼を労うことができるかもしれません。

キスをする時

相手が彼氏ならば、キスをしたい時に上目遣いをするのもおすすめです。「キスをしたい」とストレートに言い出しにくいので、その気持ちを彼に伝えるために、上目遣いを使っている女性もいます。上目遣いをする体勢は彼からキスをしてもらいやすいので、キスをねだる時にぴったりの仕草といえます。

上目遣いを効果的に使って可愛くアピール♡

海をバックに笑顔の女性

上目遣いを上手に活用することで、男性に自分の魅力をアピールできます。可愛く見せるためには、より自然に笑顔で行うことがポイントです。男性から人気のある仕草の1つなので、ぜひ実践してみてくださいね!

 

 恋愛の関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE タロット占い