【夢占い】音楽の夢12選。曲のイメージやシチュエーション別に紹介 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 【夢占い】音楽の夢12選。曲のイメージやシチュエーション別に紹介

【夢占い】音楽の夢12選。曲のイメージやシチュエーション別に紹介

音楽の夢といっても、聴くだけの夢、自分が演奏する夢などさまざまあります。あなたの音楽の夢はどのようなものでしたか?ここでは音楽に関する夢占いを曲調やシチュエーション別に紹介します。自分の見た夢を思い出しながらチェックしてみてくださいね。

ヘッドホンを付けた女性

【夢占い】夢の中の「音楽」の基本的な意味とは

そもそも夢に音楽が出てきた場合、どのような意味があるのでしょうか。まずは夢占いでの音楽とはどのようなものなのか確認しておきましょう。

自分の感情を表わす

音楽の夢を見たときは、その音楽があなたの感情を象徴しています。例えば明るい音楽が流れていたのなら、あなたのテンションが上がっている証。一方メロウで悲しい音楽なら、テンションは下がっているのかもしれません。

ときに夢はあなた自身が気付いていない感情も見せてくれます。夢で音楽が流れてきたときは、その曲調によく耳を傾けてみてくださいね。

人間関係を象徴している

夢で聞いた音楽の曲調は、あなたと周囲の人との人間関係を表わすともいわれます。

合わない人同士があつれきを起こすと「不協和音が生じた」などいいますよね。つまり音楽は人間同士の波長のようなものをイメージさせやすいのです。

【夢占い】音楽の夢【曲のイメージ別】

音楽を聴いている夢を見た場合、曲のイメージによって暗示される内容は異なります。それぞれどのような意味があるのかイメージ別に紹介します。

アップテンポな音楽が流れている夢

夢の中でアップテンポな音楽が流れていたなら、あなたのパワーがみなぎっている暗示です。体の中に生命力が満ちあふれ、どんなことにでもチャレンジできそうな勢いに満ちています。

アクティブに行動することが吉となりやすいので、やりたいことがあればどんどんチャレンジしてみましょう。

リズミカルな音楽が流れている夢

リズミカルで心地よい音楽が流れていた夢なら、あなたの気力ややる気が充実しているという暗示です。特に対人関係の運気が上がっていますから、積極的に人と交わっていきましょう。

これから出会う人は、同性なら親友とよべるような、心から通じ合える人になるかもしれません。一方男性なら、友達であり恋人ともよべるような、パーフェクトな彼氏になるでしょう。

懐かしい音楽が流れている夢

懐かしい音楽に聴き惚れている夢は、あなたの気持ちが後ろ向きになっているという暗示。現在よりも過去に意識がむいているのかもしれません。

現在何か嫌な事やつらい事はありませんか?現実から逃れたいという気持ちが夢の中に音楽として表れているのです。

夢の中の音楽が過去に親しんだ曲なら、その当時のことが忘れられないということでしょう。もしも歌付きの曲であれば、その歌詞やタイトルに現在のあなたへのメッセージが含まれているのかもしれません。

どんな言葉が流れていたのかよく思い出してみるとよいでしょう。

うるさい音楽が流れている夢

夢の中でうるさくて不快な音楽が流れていた場合は、あなたが人間関係のトラブルに巻き込まれてしまう暗示かもしれません。

今のあなたの中には、大きなストレスと「人に負けたくない」という強い闘争心が隠れています。

人に優しくできなかったりつらくあったりしていませんか?このようなことを続けていると、周囲から孤立して味方がいなくなってしまうかもしれません。
今一度自分を見つめ直し、少し人に気を遣うよう努めてみましょう。

【夢占い】音楽を聴く夢【シチュエーション別】

あなたが夢で音楽を聴いていたときはどのような状況でしたか?ここでは、シチュエーション別の夢占いを紹介します。

音楽室で音楽を聴く夢

あなたが社会人なら、音楽室は過去の象徴。音楽室で音楽を聴いていたのなら、過去に逃れたい、戻りたいという気持ちが強いということでしょう。現実に疲れて、大きなストレスをためているのかもしれません。少しゆっくりして体を休めるとよいでしょう。

一方現在学生の人は、日常に満足しているという暗示。ただし音楽室の雰囲気が良くなかった場合は、現実でも「学校があまり好きではない」と感じているのかもしれません。

こちらもストレスがたまりがちになるので、自分と向き合う時間を作るのがおすすめです。

音楽が止まらない夢

夢の中で音楽がずっと鳴り続けていたという場合は、あなたが人間関係の波にもまれていることを示しています。

夢の中であなたが聴いていたのはどのような音楽でしたか?

明るい音楽なら、あなたは現在の人間関係にのめり込みすぎているのかもしれません。コントロールできない状態で、振り回されやすくなっています。

一方、暗い音楽が止まらなかった場合は、人間関係のトラブルにすでにはまってしまっている可能性アリ。思い切ってすべての関係を断ち切り、距離を置くのもよいかもしれません。

車で音楽を聴く夢

車で楽しく音楽を聴く夢は、人間関係が充実する暗示。楽しい出来事が次々と起こり、幸せな時間を過ごせます。

また、このとき男性と一緒に車に乗っていたのなら、あなたの恋愛運は上昇していると考えられます。好きな人がいる場合、うまくいく確率は高いでしょう。

ただし不快に感じる音楽が流れていた場合は、人間関係のトラブルに巻き込まれる可能性アリ。周囲の状況によく気を配っておきましょう。

音楽を聴きにコンサートに行く夢

あなたは安定よりも刺激を求めるタイプではありませんか?コンサートに行って音楽を聴く夢を見たということは、あなたが強い刺激を求めているということ。今の日常を退屈に感じ、もっと楽しいことはないかなと探している状態です。

現在彼氏がいる人は、彼氏に不満があるのではないでしょうか。もっと素敵な人が現れたら、その人に惹かれてしまうかもしれません。

【夢占い】音楽を演奏する夢

夢に音楽が出てきたとき、「自分が演奏していた」というケースもありますよね。これはどのような意味があるのでしょうか。夢で自分が音楽を演奏していたケースを夢占いしてみましょう。

音楽に合わせて大勢の前で歌う夢

あなたのバックに音楽が流れて、大勢の前で歌い出した…こんな夢を見た人はすべてが順調にいっているという暗示。対人関係や恋愛関係も良好で、何の不満も不安もないはずです。

絶好調な自分に自信があり、思い切り自己アピールしたいという欲求が高まっているのではないでしょうか。運気は上昇中ですから、もちろん何でも思うとおりやって問題ありません。積極的に行動しましょう。

ピアノの音楽を演奏する夢

夢の中でピアノを弾いている夢は、精神状態が安定していることを暗示しています。恋愛運や対人運が絶好調なので、いろいろな人と交流を持ってみてはいかがでしょうか。

ギターで音楽を演奏する夢

夢でギターを弾いていたのなら、それは自己主張がきちんとできるようになるという暗示です。

また、実際にはギターを「触ったこともない」という状態なら、何か新しいことにチャレンジしたい気持ちが高まっているのかも。できなかった事にもどんどん挑戦して、自分に自信を付けたいと思っているのです。ポジティブな夢なので結果を案じずに行動してみましょう。

オーケストラで音楽を演奏する

大人数で演奏するオーケストラは、夢の中では対人関係を表わすといわれます。もしも演奏が大成功したのなら、人間関係は円満にいくという暗示。一方失敗してしまったのなら、何かトラブルが発生するのかもしれません。

周囲の人ときちんとコミュニケーションはとれていますか?不安があれば、もう一度一人一人と真摯に向き合ってみてはいかがでしょうか。

音楽の夢占いは現実のあなたへのメッセージ

ウクレレを弾く女性

音楽の夢は、人間関係を暗示するケースが多いといわれます。夢で音楽を聴いていたり演奏していたりした人は、周囲の人との関係を見直してみることがおすすめです。思いもかけないトラブルが潜んでいるかもしれません。

夢は普段気付かない心の奥からのメッセージ。「たかが夢」と思わずに、少し興味を持ってみることをおすすめします。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM