付き合って1ヶ月で、別れの危機が訪れる!絆を深めて、長く一緒にいるためのコツを紹介 - girlswalker
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 付き合って1ヶ月で、別れの危機が訪れる!絆を深めて、長く一緒にいるためのコツを紹介

付き合って1ヶ月で、別れの危機が訪れる!絆を深めて、長く一緒にいるためのコツを紹介

付き合って1ヶ月_2

付き合って1ヶ月はとってもラブラブな時期。だからこそ、ほかのカップルの現状も気になるのでは?この記事では、付き合って1ヶ月のカップルの現状や倦怠期を避けるために気を付けること、長続きのコツなどを紹介します。付き合って1ヶ月を迎える人は、ぜひご覧ください。

付き合って1ヶ月で別れやすい理由

付き合って1ヶ月_1

付き合って1ヶ月のときにカップルが別れやすいと言われる理由は何なのでしょうか。5つのポイントに絞ってご紹介します。

1.感情が落ち着く

片思いの時が一番楽しかった、ということはありませんか?
あの人も私のこと好きなのかな。付き合えたら、どんなことをしよう。と色々と想像を膨らませる期間です。

付き合ってしばらくは、そのドキドキが継続しますが、人は慣れる生き物。いつも近くにいる人に、ずっとドキドキしていたら生活に支障が出るので、感情が落ち着くのはいいことでもあります。

でも、ドキドキする感情が落ち着いたことを、本当は好きじゃなかったのかな?とか、飽きたのかな、と捉えてしまうと、別れのきっかけになってしまいます。

2.我慢が辛くなる

好きな人と付き合うことができたら、嬉しい気持ちがある反面、我慢をしてしまうことはありませんか?

「せっかく付き合えたんだから、幻滅されたくない」と思って、無理して背伸びをしたり、相手に直してほしい事があっても、嫌われるのが嫌で伝えることができなかったり。

そんな我慢も、長くは続きません。我慢したままだと限界がきて、辛い思いをするぐらいなら別れよう、となってしまうのです。

3.性格の合う・合わないが分かってくる

付き合う前や付き合いたては、お互いにいいところを見せています。多少の意見の不一致があっても、我慢して表現しないこともあるでしょう。ひとつ前の項目でも書いたように、我慢は長くは続きません。

お互いの本当の姿が見えてくるのが、付き合って1ヶ月たったころなのです。そうなったとき、あんまり合わないな、となってしまうと、別れの原因になります。

4.どちらかが「とりあえず付き合ってみる」感覚だった

全てのカップルが、真剣に結婚を前提で付き合っているわけではありません。合うかどうか分からないけど、ナシではない。じゃあとりあえず付き合ってみようという感覚で付き合い始める人もいるのです。

どちらかがそういう感覚だったとき、1ヶ月経って、やっぱり違うな、となったら別れてしまいます。

5.恋愛観や関係の進め方の不一致

付き合って1ヶ月は、お互いの色々な面が見えてくる時期。恋愛観の違いも明らかになっていきます。気軽に付き合って、合う人を探していくという恋愛観の人もいますし、恋愛に慎重で、一途な人もいます。

恋愛観だけでなく、関係の進め方の不一致も大きな原因になります。Hに関してや結婚に関して、友達とは考えなくてもいいことを、カップルは考える必要があります。

付き合って1ヶ月は、お互いのいろいろなことが分かり始める時期。カップルの危機が訪れるのは、そういう時期だからなのです。

付き合って1ヶ月、別れたいと思っても我慢するべき?

付き合って1ヶ月_4

付き合って1ヶ月が、カップルの危機になりやすいというのは見てきました。それでは、付き合って1ヶ月で別れたいと思っても、我慢するべきなのでしょうか。

まずは別れたい理由を考える

まずは、別れたい理由を考えましょう。飽きたな、と思っているのか、我慢していることがあるのか、恋愛観の不一致なのかなどなど。理由を考えて、話し合いで解決しそうなら話し合いましょう。

我慢している事がある場合は、言葉で相手に伝える

我慢している事がある場合は、言葉で相手に伝えましょう。察してほしい、と思うことがあるかもしれませんが、人が考えていることは、聞かなければわかりません。言葉で伝えても、育ってきた環境や、文化の違いで伝わらないこともあるのですから、黙っていて気付いてもらうというのはほぼ不可能です。

相手との関係を大事にすればこそ、相手のことを信頼して話し合いましょう。

繰り返しているなら、様子を見るのもアリ

付き合って1ヶ月から数か月で別れる、というのを繰り返している人、周りにいませんか?もしあなたがそのタイプなら、しばらく様子を見るのもアリです。別れようと伝えるのは一旦待って、自分がどうして別れたいのか、自分自身を見つめましょう。

自分の気持ちが分からないこともあります。分からないから、繰り返しているのだとも思います。様子を見ながら、信頼できる友人に相談してみるのも一つの方法です。

基本は無理をしなくてOK

いろいろと書きましたが、基本は無理をしなくてOKです!

我慢は長続きしませんし、妥協して付き合うことが悪いことではありません。

無理をしないというのは「何か言いたいことを無理して我慢する必要はない」という意味でもあります。別れるかどうか迷っているなら、別れる前に本当に伝えたいことを伝えて、その結果に委ねるという手もありますよ。

付き合って1ヶ月、フラれそうだけど別れたくない!

付き合って1ヶ月_3

付き合って1ヶ月、自分は別れたくないけれど、相手から別れを切り出されそう、というパターンもありますよね。そんなときにどうしたらいいか、いくつかの方法をご紹介します。

フラれそうな原因を考える

まずは振られそうな原因を考えてください。フラれるかも、と思った相手の言動があるはずです。

・なかなか連絡をくれない
・一緒にいるときに楽しそうじゃない
・結婚の話をしたら、そういうのはまだ考えていないと言われた

などです。相手の言動から、分かることは様々。相手が我慢をしているのかもしれません、あるいは、あなたが相手に遠慮しすぎて、相手がもどかしい思いをしているのかもしれません。

ポイントは、思い込みではなくて、相手が実際にどんな行動をしているのかを見て考えることです。

ネガティブ思考・発言はNG

フラれそうだと思っても、自分が悪いんだとか、どうしていつもうまくいかないんだろう、もしかしたら浮気をしてるのかな……?など、ぐるぐるネガティブ思考に陥ることや「私のこと嫌いになったの?」「他に好きな人ができた?私に悪いことがあったら言って」とマイナス発言をすることは控えてください。

相手が余計に離れていってしまいます。我慢は禁物ですが、伝え方にも注意が必要です。

「最近あんまり会えなくてさみしいな」とか「〇〇くんが何を考えてるのか分からなくて不安になることがあるんだけど、何か我慢してることある?」など、柔らかい言い方で伝えてみましょう。

自分がしてほしいことではなく、相手がしてほしいことを考える

不満があるとき「相手が〇〇してくれない」と考えていることはありませんか?
もちろん、それが悪いことではありません。人なら誰しも、誰かに期待をしているものです。そしてそれは相手も同じ。

彼があなたに何を期待しているのか、というところに注意をして、一緒に過ごしてみましょう。カップルの危機解消の糸口が見つかるかも。

真剣な気持ちを伝える、でもすがるのは逆効果

実際に別れそう、別れ話になった、というとき、あなたの真剣な気持ちを伝えるのが一番効果的。

そして伝えるのは、あくまであなたの気持ち。別れたくないと思ってること、相手のことをどれだけ好きかということです。

相手にすがること、「どうして別れるの」「私のどこがダメなの」「何をしたら元通りになれる?」といった、相手の気持ちを問いただす発言は逆効果です。

付き合って1ヶ月で、絆を深めるコツ

付き合って1ヶ月_5

付き合って1ヶ月はカップルの危機が起こりやすい時期でもありますが、絆を深めるチャンスでもあります!

大好きな彼と、最初の1ヶ月で絆を深めるコツをお伝えします。

相手の好きなことに興味をもつ

あえて興味をもとうとしなくても、好きな人のことなら何でも知りたい!と思うかもしれません。遠慮せずに、相手のことを色々聞きましょう。好きなスポーツや映画の話、一緒にできることだったら、一緒にしましょう。自分に興味を持ってくれる人に、人は心を開きます。

自分の好きなことも分かち合う

あなたのことを知りたいと思っているのは、相手も同じ。あなたの好きなこと、日々考えていることも、大いに分かち合いましょう。あなたが心を開けば、相手も心を開いて色々な話をしてくれるようになりますよ。

相手の話をよく聞く

相手の話をよく聞く、というのは小さなころからずっと教育されてきているかもしれませんが、結構難しいもの。どうしても、自分の思い込みから聞いてしまうことがあるのです。

育ってきた環境や性格の違いで、それは仕方のないこと。それでも「相手はこう考えているに違いない」という思い込みは横に置いて、ただ相手の話を聞いてみてください。新しい発見があるはずです。

我慢は続かない!気持ちは言葉で伝えよう

繰り返し伝えていますが、気持ちは言葉で伝えましょう!直してほしいことや、自分のこと、実は気になっていることなどなど……。

そして、我慢していることだけではなく、相手を好きな気持ちや感謝の気持ちなども、どんどん言葉にしましょう!

一か月の記念日をお祝いする!

記念日は、二人の絆を深める最大のチャンス!

もうすぐ1ヶ月だね、と嬉しそうに伝えれば、あなたが彼との関係に満足していること、幸せを感じていることが伝わります。それが伝われば、彼も嬉しいはず。

高価なレストランに行かなくても、ちょっとしたプレゼントや、小さなケーキを買ってくるだけでOK。お手紙を渡すのもいいですね。

ちょっとした演出をして、相手を思う気持ちや感謝を伝える日にしましょう。

付き合って1ヶ月は、絆が深まる時期でもある!

付き合って一か月は、危機が訪れる時期でもありますが、相手のことがいろいろと分かって、絆が深まる時期でもあります。今まで違う人生を歩んできた二人が一緒にいるには、努力が必要。危機を乗り越えて、素敵な関係を築いていってください。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

新着

TGC2024aw TGCmatsuyama2024 TGC Premium TGC CARD matchingwalker