彼氏・彼女の定義って?付き合っている幸せを感じよう - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 彼氏・彼女の定義って?付き合っている幸せを感じよう

彼氏・彼女の定義って?付き合っている幸せを感じよう

「彼氏彼女の意味ってなんだろう」「付き合うってどういう事だろう」と、疑問に思う瞬間はありませんか。この記事では「恋人」「彼氏彼女」という言葉の意味や違い、彼氏彼女だからこそする事などを紹介します。また、彼氏と幸せな関係を築くための愛情表現についてもチェックしていきましょう。

カップルがつないでいる手

 

「彼氏」「彼女」の定義とは?

彼氏彼女や恋人は、普段何気なく使っている言葉ではないでしょうか。しかし、同じような意味を持つ言葉でも、細かいニュアンスによって印象が異なります。それぞれの意味や定義をまずは確認しておきましょう。

「付き合う」ってどういう意味があるのか?

「恋人がいる」というのは「付き合っている」という状態を意味しますが、「この状態は付き合っているといえるのか?」と疑問に感じる事もあるでしょう。

付き合うというのは、あなたも彼も「好き」という想いを持ち、それをお互いに認識している関係です。特別な関係であり、他の人とは格別の存在といえます。「付き合っているかわからない」という関係は、後にトラブルを招く可能性もあります。あいまいにせず、関係を明確にしておきましょう。

「恋人」という言葉の定義

恋人は、男女に共通して用いられる言葉です。そして恋人といえる関係には4つの特徴があります。

  • 将来を一緒に過ごそうと思っている
  • お互いをサポートし合っている
  • 好きという気持ちや愛情を持ち、伝え合っている
  • なんでも本音を打ち明けられる

これらの特徴から恋人は、将来を見据えて付き合っており、お互いに素の自分を見せられる関係であるといえます。

「彼氏」とは?女性にとって恋人の存在

女性にとっての恋人である彼氏という存在。女性にとって彼氏というのは、以下のような相手です。

  • 一緒にいて安心できる存在
  • 心身ともにサポートしてくれる存在
  • 愛情を与えてくれる存在

安心感や愛情を与え、いつもサポートしてくれる彼氏は、日常に愛を増やしてくれる存在です。あなたを大切にし、愛情を注いでくれるのが真の彼氏といえるでしょう。また、女性は彼氏から愛される事で、きれいになるともいわれています。

「彼女」とは?男性にとって恋人の存在

男性にとっての恋人である彼女という存在。男女では考え方が異なるため、女性が考える恋人の存在とは少し異なります。

  • 寂しさを埋めてくれる存在
  • ストレスや疲れなどを慰めてくれる存在
  • 不安を解消してくれる存在

男性にとって「癒し」は大きなポイントです。会うとホッとして安心できる存在、つまり、忙しい日常の中で癒しをくれる彼女を求めているというわけです。

「恋人」「彼氏彼女」という言葉の違い

恋人と彼氏彼女という言葉はどちらも「付き合っている」という関係性を表しています。ただし、全く同じ意味で使われているわけではなく、違いがあります。

恋人は「将来を見据えた関係」をイメージさせる言葉です。結婚を考えていたり、約束していたりするカップルは恋人と呼ばれる事が多いでしょう。一方、彼氏彼女は初々しい印象を感じさせる言葉です。お互いに好きという想いはありますが、将来を深く考えるまでの関係になっていないといえます。

この2つの言葉はほとんど同じ関係性を意味しますが、微妙にニュアンスが異なる言葉です。

彼氏彼女だからこそする行動とは?

では、彼氏彼女になると、そうなる前の関係からどのような点が変わるのでしょうか。付き合っている彼氏彼女だからこそする行動を見ていきましょう。

彼氏彼女がする事①連絡を取る

最も大きな変化は、毎日のようにLINEや電話などを用いて連絡を取るようになる事です。朝の「おはよう」や寝る前の「おやすみ」など、些細な事でもやり取りしたくなりますよね。

好きな相手に対して「離れたくない」という思いから毎日連絡を取る女性が多いようです。しかし、連絡を取る頻度は人それぞれなので、毎日連絡を取る事に抵抗のある男性は意外と多いものです。2人の関係に正解はないので、お互いの負担にならないよう相談して、ちょうど良い頻度を見つけましょう。

彼氏彼女がする事②デートをする

2人だけで食事に行ったり外出したりするのは、とても特別な事です。頻繁なデートの約束は付き合っているからこそできるものといえます。

約束の内容は2人で相談することが大切です。お出かけ、食事、旅行などが定番でしょう。2人で仲良く相談して計画を立てると、特別な存在であると認識する事にもつながります。

彼氏彼女がする事③ペアの物をそろえる

ペアルックやペアリング、ペアのマグカップなどは、彼氏彼女だからこそ堂々とそろえられる物です。身に着ける物や使う物をおそろいにする行為は、付き合っているという実感や特別感を高めてくれます。また、大切な人と同じ物を持っていると安心感も感じられますね。しかし、なかにはペアアイテムを恥ずかしがる男性もいます。相手に押し付けないよう、2人で相談して決めるようにしましょう。

彼氏彼女がする事④結婚の誓いを立てる

恋人という言葉に該当する内容ですが、「結婚を誓う」というのも付き合っている彼氏彼女ならでは。結婚すると一生を共に過ごすことになります。そうなるかもしれない彼氏は、人生においても重要な存在といえますね。

彼氏彼女におすすめの愛情表現とは?

良好な関係を築いていきたい彼氏彼女にとって、愛情表現は欠かせないものです。ここでは、愛情表現の意味や方法について紹介します。

愛情表現の意味と目的

愛情表現とは、好きという想いがある相手に対して、その想いを言葉や行動で示そうとする事です。彼氏彼女だけではなく、親子や子ども同士でも見られます。

愛情表現の目的は、気持ちを相手に伝える事です。好きという想いを言葉や行動にする事によって、相手にしっかりと伝わります。長い付き合いになると「言わなくても伝わるだろう」と思ってしまいがちですが、相手からすると「愛されていないのかな?」と不安に感じてしまう可能性もあります。特別な相手だからこそ、きちんと言葉や行動に表わして伝える事が大切です。

彼女が彼氏に対して行う愛情表現

彼女が彼氏にする愛情表現として、下記のような言動が挙げられます。

  • ストレートに「好き」と伝える
  • 彼氏をニックネームなどで呼ぶ
  • 抱きつく
  • 甘える
  • 彼氏を立てる

女性は、さまざまな想いや感情を持っているので、愛情表現が豊かです。しかし、男性にとっては、愛情表現と認識できない場合もあります。そのため、彼氏にきちんと伝わる愛情表現を心がけましょう。

彼氏が彼女にする愛情表現

彼氏が彼女にする愛情表現として、下記のような言動が挙げられます。

  • 「好き」と言葉で伝える
  • 常に褒める
  • 力仕事などを代わりにやる
  • 抱きしめる
  • 将来の話をする

男性のなかには、愛情表現を苦手と感じる人も多いようですが、それでも愛情をきちんと表現してくれる彼氏ならば、2人の関係が長続きしそうですね。

彼氏に愛情表現を行う際のポイント

彼氏にきちんと愛情を伝えるために、ポイントを押さえておきましょう。

まず、あなたが素直になる事が大切。自分の気持ちに素直になり、ストレートに気持ちを伝えます。ややこしく考えず、自分の言葉で伝えましょう。また、彼氏に触れる事でも、愛情を伝えられます。愛情表現の1つとして、好きな相手に触れるのはとても大切な事です。男性は触れられるだけでも愛情を感じてくれるはずです。

愛情表現が苦手な人におすすめな方法

好きと伝えたいけれど、愛情表現が苦手という女性も意外と多いものです。そんな場合には、気持ちを伝えやすい行動から実践してみましょう。

  • プレゼントをあげる
  • 手紙を書く
  • 相手の話をしっかり聞く

まずはこの3つからチャレンジしてみてください。ストレートな表現ではありませんが、相手にきっと愛情が伝わります。

彼氏彼女の幸せな関係を築こう!

カップルとハート

 

付き合っている中で、彼氏彼女の関係に疑問を抱く事もあるかもしれません。そんな時は、彼氏彼女という言葉の定義を再確認し、付き合っているからこそできる事を考えてみてください。また、相手からの愛情表現についても振り返ってみましょう。自分からも彼氏にできる事がないか考え行動すると、2人の関係がより幸せなものになるはずです。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM