男ウケするメイクとは?ポイントを押さえてモテ顔を実現! - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 男ウケするメイクとは?ポイントを押さえてモテ顔を実現!

男ウケするメイクとは?ポイントを押さえてモテ顔を実現!

普段どんなメイクをしていますか?人は外見が全てではないとはいえ、やはり顔は一番視線が集まる部分。なるべく似合うメイクをして、魅力を高めたいとお思いの方も多いはず。ファッションと同様に、メイクでも男ウケするものと女ウケするものが異なるのをご存知でしょうか。今回は、男ウケするメイクの特徴やお悩みの解決策をご紹介します。

男ウケするメイクと女ウケするメイクの違い

男ウケするメイクと女ウケするメイクは異なるといいますが、一体何が違うのでしょうか。まずは、具体的な違いをチェックしていきましょう。普段しているメイクがどちらに該当するか、思い浮かべてみてくださいね。

アイメイク

まずは、アイメイクから見ていきましょう。目はなるべく印象付けたい部分。目力をアップさせるべく、マスカラやアイラインを欠かさないという方もいるのではないでしょうか。

 

男ウケするアイメイクの基本は、濃くしないこと。アイライン、アイシャドウ、マスカラなどを濃く付けて盛り過ぎると、キツい印象を与えてしまう可能性があります。柔らかく優しい雰囲気を好む男性が多く、ブラウンやベージュ系のカラーを使った垂れ目気味メイクが人気傾向です。

一方、女ウケするメイクではアイシャドウが濃いめが人気。流行カラーを積極的に取り入れたり、差し色で遊んだりといったファッションに近い感覚のメイクが特徴です。アイラインは目尻を跳ね上げた猫目風が好まれる傾向にあります。

眉メイク

続いては、形や太さによって顔の印象が大きく変わる眉メイクです。

男ウケする眉メイクのポイントは、ふんわりとした優しいライン。なだらかなアーチを描く、女性らしい眉が好まれます。太さに関しては、太過ぎず細過ぎずの普通程度のものが好印象。角度のつき過ぎや眉なしは避けましょう。

対して、女ウケする眉は存在感のある濃いめのものが人気。太さは流行によっても変化するのが特徴です。

チーク

頬に血色感を与えてくれるチーク。男性が好むチークは、ナチュラル一択。濃くつけ過ぎるのは、変に思われることが多いようです。ついているかついていないのか分からないくらいに、ほんのりと発色させるのがポイント。色はベージュや薄めのピンクといった、肌に馴染みやすいものが良いでしょう。

女ウケするチークは、ある程度発色の良いメイクが人気。ブラウンやオレンジ系カラーで、ヘルシーな血色感を演出するのが好まれる傾向にあります。

リップメイク

最後に、リップメイクです。男ウケするリップメイクの秘訣は、潤いを保つこと。柔らかく瑞々しさのあるリップに、女性らしさを感じる男性が多いのです。ただし、潤い重視といってもグロスをたくさん塗ってしまうのはNG。こてこてテカテカにしてしまうと、やり過ぎな印象を与えてしまいます。また、カラーに関してはチークと同様にナチュラルなものが人気。薄っすらと色付くピンクなどがベストでしょう。発色が良すぎたり濃い色味のものは、ケバいと思われる可能性があります。

反対に、女ウケするリップメイクでは、しっかりと発色する濃いめリップが大人気。流行色は変化していきますが、基本的に赤はどの時代でも人気が高い傾向にあります。

明日から実践できる!男ウケするメイクテク

続いては、実際に男ウケの良いメイク方法をご紹介します。特別なアイテムなどは必要なく、すぐに実践できるものばかりなのでぜひ参考にしてみてくださいね。

ベースメイク

男ウケするメイクで最も重要な部分は、ベースメイクといっても過言ではないでしょう。ポイントは、ナチュラル感と質感重視。厚塗りはNGです。毛穴レスで透明感のある、すっぴん風の肌作りを目指して。肌の悩みに対応してくれるコントロールカラーや化粧下地、コンシーラーを使って、ファンデーション前に仕込むのがおすすめ。ファンデーションは薄付きにして、最後に崩れないようにフェイスパウダーで押さえるのも良いでしょう。粉っぽくならない程度が前提です。

また、ファンデーションやフェイスパウダーは色選びにもご注意を。白浮きしたり、目に見えて首と色が違うと驚かれてしまうかもしれません。

眉・アイメイク

眉は、ふんわりとした雰囲気が理想的。アイブロウパウダーで、柔らかく描くと優しい印象を作りやすいですよ。眉が濃い方やまばらな方は、眉マスカラで毛流れを整えましょう。髪色より少し明るめのカラーを選ぶと、垢抜けて見えますよ。

アイラインは、黒でくっきり描き込むとキツく見られる可能性があります。黒よりもブラウンやベージュといった肌馴染みの良いカラーで、細く自然なラインを描くのがポイント。ペンシルだとナチュラルに仕上げやすいですよ。

マスカラは、ボリュームよりもカールや長さを重視して。アイラインと同様に、黒よりブラウンが良いでしょう。

チーク・リップ

チークは、少し薄いかなと思うくらいの量が適量。頬の一番高い部分からこめかみに、ほんのりと乗せるのがおすすめ。色を乗せる面積が広いと、不自然になったり赤ら顔に見えてしまいます。

リップメイクは、ちゅるんとした潤い感を演出するのがポイント。また、血色感がないと不健康に見えてしまう可能性があるので、自然で健康的な色を乗せると良いでしょう。濃い色やマット過ぎる質感のものだと、男性は化粧が濃いイメージを抱いてしまう傾向があります。ナチュラルな発色とツヤ感を心掛けて。

悩みをカバーしながら男ウケも狙う!よくあるお悩み解決策

ここでは、メイクに関するよくあるお悩みの解決策をご紹介します。

一重まぶたさんの男ウケメイク

一重まぶたに悩んでいる人は多くいます。最近では自然に見えるアイプチなどが増えてきたので、そういったアイテムを愛用している方も多いのではないでしょうか。アイプチで自然な二重を作れるのなら問題ないのですが、一見して作っていると分かってしまう違和感がある場合は、避けた方が良いでしょう。アイプチを使用しない、一重を活かしたメイクで自然な魅力を引き出して。

まつ毛のカールは、根元からしっかりと付けると長持ちしやすく目がぱっちりとして見えますよ。囲み目メイクは、目が小さい印象を与えてしまうので避けた方が無難。また、アイシャドウはラメやパールが強いものよりも、ややマットなものがおすすめです。

黒髪さんの男ウケメイク

黒髪は地味に見えてしまわないかと、ついメイクを濃くしてはいませんか?黒髪とナチュラルメイクの組み合わせで、透明感を出すと男性から好印象を抱いてもらいやすいですよ。

眉メイクはダークブラウン系をセレクトするのがおすすめ。髪より少し明るい色味を選ぶことで、垢抜けを狙えます。チークは濃いと老け顔を作る原因に。じゅわっと内側から色付くような血色感を出したいときは、クリームチークがおすすめです。可愛く見せたいときは、パウダーでふんわりと色を乗せて。カラーはマット系より、シアーなものの方が透明感を演出できますよ。

マスクをするときの男ウケメイク

マスクをするとメイクが崩れやすいため、どうすれば良いのか悩んでしまいますよね。ベースメイクは、薄く軽くが鉄則。マスクは自然と目元が引き立ちます。クマがあると不健康なイメージを与えてしまうので、コンシーラーやコントロールカラーでカバーしておきましょう。また、目元が引き立つからといってアイメイクは濃くし過ぎず、マスクがないときと同様にナチュラルを心掛けて。チークはクリーム系のものだと崩れにくく、健康的な頬を作ることができます。

また、マスクの色をピンク系にするのもおすすめ。顔周りを明るく、女性らしく見せる効果が期待できますよ。

男ウケするメイクで魅力を高めて

男ウケの良いメイクを一言で表すなら、「ナチュラル」が相応しいでしょう。濃過ぎ盛り過ぎはキツイ印象を与えてしまうため、優しく柔らかい雰囲気を意識してみてくださいね。また、ベースメイクはとっても重要。重ね塗りしてカバーするのではなく、日々のスキンケアで健やかな肌を保つようにするのは基本です。合コンやデートなど、男性を惹きつけたいときは、ぜひ男ウケの良いメイクとファッションを合わせてみてくださいね。

 恋愛の関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE