女子大生の恋愛事情は?出会いの場所や彼氏を作るヒントを紹介 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 女子大生の恋愛事情は?出会いの場所や彼氏を作るヒントを紹介

女子大生の恋愛事情は?出会いの場所や彼氏を作るヒントを紹介

勉強に恋愛におしゃれに忙しいキャンパスライフ。女子大生生活をより充実させるために、好きな人や彼氏の存在は大きいですよね。みんな、どこで出会ってどんな恋愛をしているの?

今回は、気になる女子大生の恋愛事情を徹底解剖します!社会人男性に相手にされないという悩みや、なかなか彼氏ができないという悩みへのヒントもありますので、参考にしてくださいね。

女子大生が彼氏と出会う場所は?

女子大生になれば自然と出会いも増えて彼氏の1人や2人・・・と思っていたのに、なかなか彼氏ができないという人もいるのでは?恋愛経験ゼロで年齢=彼氏なしの女子大生も多いようです。まずは、彼氏がいる女子大生はどこで出会っているのかをチェックしてみましょう。

サークル

女子大生にとって出会いの場の王道になっているのが、サークル活動です。特にインカレは他大学の知り合いがたくさんできるメリットがあり、出会いも広まりやすい場所と言えます。

せっかくサークルに入っても、活動自体が少なくてなかなかメンバーと会う機会がないと寂しいですよね。サークルを選ぶ時は、活動が活発であること、飲み会なども多いこと、先輩後輩の垣根があまりないことなどを指標にして選びましょう。

アルバイト

今の彼氏とはアルバイトで出会ったという女子大生も多くいます。特に飲食店や居酒屋のアルバイトは、スタッフ数も多いから出会いが多いようですよ。

大学生のアルバイトスタッフが多いところ、スタッフ同士仲がよくアルバイト以外でも遊んだり出かけたりするアルバイトがおすすめです。

合コン

女子大生になるとぐんと増えるものの一つが合コンですよね。男女とも出会いをテーマに集まっているから、自然と恋愛につながりやすいと言えます。

人見知りだとハードルが高いけれど、大人数の和気あいあいとした飲み会なら参加しやすいですね。

普段から「合コンがあったら誘ってね」と友達に話しておくと、出会いの場が自然とセッティングされていくかも!

学祭や成人式などのイベント

在学中にあるイベントで彼氏と出会う人も多いようです。

学祭は自分が通う大学だけでなく、他の大学に行ってたまたま話した人と仲良くなるなど、出会いの場となっています。道を聞いたりおすすめの出店を聞いたりと、積極的に話しかけてみましょう。

成人式は久しぶりの友達との再会で好きな人ができる人が多いようです。男性の方も、出会いを期待して成人式に参加している人が多く、恋愛モードになりやすいのかもしれません。

就活

大学3~4年生がメインになりますが、就活も彼氏との出会いの場になっているようです。

情報交換のために連絡先を交換することが多く、共通の話題で悩みを相談したり共感し合ったりしているうちに、親密な中に進展するパターンが多いですね。

OB・OGと恋愛に発展することもあり。インターンもその機会に含まれますから、女子大生生活の早いうちから将来を考えて就活に積極的に参加していきましょう。

女子大生が彼氏や好きな人を作るには?

サークルもアルバイトもしているのに彼氏ができない、という人もいるでしょう。出会いの場にいるのに彼氏に結びつかない人は、ほかに原因があるのかも?彼氏や好きな人が作るヒントを紹介します。

自信を持って積極的に

自分に自信が持てず恋愛に積極的になれずにいると、チャンスを逃してしまうことに。合コンに参加しても、男性と仲良く話す友達をすごいなと思うばかりで、動けずにいるとなかなか彼氏作りには結びつきません。

「どうせ私なんて・・・」と自分ばかり見ていないで、「私はこんな人だよ、あなたは?」としっかり相手に注意を向けてくださいね。

男性との交流や人見知りを改善し自信を持つには、やはり体験が大切。少しずつでも距離を近づけるよう頑張ってみましょう。

理想より感情を大切に

せっかくいいなと思う男性を見つけても、例えば有名大学ではないからとか、顔がタイプではないからとか、自分の理想と比較してダメポイントを見つけていませんか?それでは、恋愛には進展しません。

恋をする時は、どんな男性がいいかという理想よりも一緒にいて楽しいかどうかのほうが重要ですよ。その人といる時に湧いてくる感情にフォーカスして、もっと一緒に遊びたいなという想いを大切に育ててみてくださいね。

女子力を上げよう

男性は女性らしい一面にぐっと惹かれるケースが多いです。どんなに性格が良くて友達が多くても、がさつで男勝りな言動が目立つようだと女性らしい魅力は感じてもらえないかもしれません。

性格だけでなくメイクやファッションも、「かわいくいようとしているんだな」と男性が感じるような努力が見えないとがっかりさせてしまうかも。

やりすぎ感が出ると反対に引かれる場合もあるので、友達にアドバイスをもらいながら女子力を上げる努力をするのがおすすめ!

男友達を作ってみて

男性を恋愛対象として意識しすぎると、逆に仲良くなれない場合がありますよね。男性に対しての免疫があまりなく、会話が続かないことに悩んでいる女子大生もいるかもしれません。

そんな時は、彼氏や好きな人を作るのもいいけど、まずは男友達を作ってみましょう。素の自分でいられる男友達や、普段から良く会う男友達ができると男性と話す時間に自ずと慣れていきます。男友達を経由して出会いが訪れるかもしれませんね。

笑顔を忘れずに

笑顔は、女子大生に限らず恋愛においてとても大切な要素。人を惹きつける大きな武器です。

また女性が笑顔でいれば、男性も「今楽しんでくれているんだな」と感じられて2人の関係性をプラスに受け取ってくれる可能性が高まります。

好きな人と2人きりになって緊張すると、無意識のうちに表情が固くなりがち。そんな時は笑っているつもりでもそう見えない場合すらあります。口角をしっかり上げて、笑顔を意識して過ごしましょう。

女子大生のあるあるな恋愛の悩み

最後は、女子大生の恋愛におけるあるあるな悩みと、その解決のヒントをご紹介。

女子大生×社会人男性の恋愛はあり?

社会人の男性と出会い好きになる場合がありますよね。そんな時、学生と社会人の立場の違いから、女子大生は相手にしてもらえないのではと不安に思う人が多いようです。そんなことはなくて、立場に関係なく彼女をちゃんと好きになれば大事にしてくれます。

ただ、立場の違いから価値観や金銭感覚、時間の使い方などが異なり、学生同士で付き合うのとは違う悩みが生まれることが多いようです。結果としてその悩みが別れの原因となるケースも多く、付き合い方のほうがテーマになると言えるでしょう。

お互いの感情や環境を尊重し、お互いの気持ちを伝えあって、2人で解決していけるといいですね。

内輪で恋愛関係が絡み合う

サークルやアルバイト、ゼミなどは出会いの場所として多いけど、別れた後も会わないといけなくて気まずくなることが多いようです。

ほかにも、好きになった人が友達や先輩・後輩の元カレという場合も。高校よりも広まったとは言えまだまだ行動範囲が限定されるため、過去も含めて恋愛関係が絡み合うことになりかねません。

交際中は活動に支障が出ないよう彼氏との話を持ち出さないようにし、別れても話題に出にくいようにしておくといいでしょう。

一生彼氏ができないのでは・・・

なかなか彼氏ができない、好きな人ができないと、このまま一生彼氏ができないのではと不安になる人もいるでしょう。1人でいるほうが楽しくて、恋愛している自分が想像できないという人もいるかもしれません。

でも大丈夫。これから長い人生でさまざまな経験をすると、自分の価値観が変わるシーンはたくさん訪れます。そしてその価値観に合っていると感じる男性がきっと現れます。その変化に自分自身が一番驚くかもしれません。

焦りすぎず、今を楽しみながら進んでいきましょう。

楽しい恋愛をして女子大生生活を充実させよう

高校生の時よりも多くの人に出会い広い世界を見られる大学生活は、新しい物事にチャレンジする絶好の期間。恋愛もこれまでの自分より1歩進んで、積極的にチャレンジしてみましょう。

彼氏か友達かに関わらず、大学での出会いが一生続く大切な関係になることもありますよ。恋愛のきっかけを掴み、女子大生生活の思い出をたくさん増やしてくださいね。

 恋愛の関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE