【夢占い】夢に好きな人が出て来た意味は?シーン別に紹介 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 【夢占い】夢に好きな人が出て来た意味は?シーン別に紹介

【夢占い】夢に好きな人が出て来た意味は?シーン別に紹介

好きな人に夢の中で会えると、つい嬉しくなってしまいますね。相手とこれから関係が発展していく兆しなのかと、期待してしまうかもしれません。夢からメッセージを読み取ることを、夢占いと呼びます。好きな人が夢に現れた場合、夢占いではどのような意味を持つのでしょうか。夢からメッセージを受け取り、今後の参考にしてみましょう。

【夢占い】夢に好きな人が出て来た意味は?

夢に好きな人が出て来た場合、夢占いでは基本的に、好きな人と仲良くしたい、告白されたいなどの自分の願望が夢に表れていると判断します。また、何かの前触れやメッセージ、恋愛運の上昇を示すパターンもあります。

自分の願望の表れ

好きな人が出て来る夢は、大半が自分の願望の表れです。特に好きな人と親しくしている夢は、現実でも相手と親しくしたいのに、そうできないもどかしさを夢で発散していることが多いでしょう。

夢に出るほど好きな人のことを思う気持ちは素敵ですが、思いが強すぎると現実に支障をきたしてしまいます。好きな人が現れる夢は、相手への思いが高まりすぎて、冷静さを失っているという警告の場合も。

何かの前触れやメッセージ

好きな人が出て来る夢は、ほとんどが自分の願望を映したもので、予知夢ではないことが多いもの。ですがまれに何かの前触れ・予兆を示すことがあります。特に好きな人に冷たくされるなど、良くないイメージの夢はメッセージを秘めている可能性が高いでしょう。

好きな人に冷たくされる夢を見たからといって、現実も相手との関係が悪化していくのではなく、逆に相手と仲良くなる前触れであることも。

恋愛運の上昇

夢の内容によっては、好きな人が現れる夢は恋愛運の上昇を示します。好きな人とリラックスして過ごせている、好きな人の前で自分の実力を発揮できているなど、ポジティブな夢は運気の高まりを示す場合が多いでしょう。

好きな人の前で落ち着いて行動している夢は、自分が恋愛に対して肩の力が抜けている、相手とほどよい距離感であることを示すので、恋愛運は良い状態にあると言えます。

【夢占い】好きな人と夢で親しくした場合の意味

好きな人とデートしていたり、結婚していたりといった夢は、たとえ夢であっても幸せな気分になりますね。好きな人と夢の中で親しくしていた場合、夢占いではどのような意味があるのでしょうか。

好きな人とデートする夢

好きな人とデートする夢は、相手ともっと一緒に過ごしたい、触れ合いたい気持ちの表れ。もっと話したい、相手のことを知りたいなど、あなたが今恋愛に対して積極的であることを示します。テーマパークや旅行など、アクティブな場所でのデートであればあるほど、あなたの積極性を暗示します。自分と相手の間で物事に対するテンションが違いすぎないか、確認すると空回りを防げます。

公園で散歩するなど穏やかな夢であれば、あなたは恋愛に対してリラックスしていて、良い状態であることの表れ。恋愛運は好調です。また、デート中に幸せだったか、不満があったかなどもあなたの恋愛運を知るサイン。夢の中のデートで不満だった場合は、相手に期待しすぎているかも。

好きな人に告白される夢

好きな人に告白される夢は、あなたの強い願望の表れ。告白されるシチュエーションによって、あなたの求めているものがわかります。大勢の人の前での告白なら自分の価値を感じていたい、ロマンチックな場所での告白ならロマンスを求める夢見がちな一面が。

また、好きな人に告白される夢は、現実には相手から告白されることはないという、あきらめや失意、ストレスの象徴であることも。あなたの内面がネガティブに傾いていないか、一度チェックすると良いでしょう。あまりにこの夢を見るようなら、勉強や仕事など、恋愛以外のことにも目を向けたほうがいいという警告の可能性も。

好きな人とキスする夢

好きな人とキスする夢は、相手とのコミュニケーションを求めている暗示。夢占いでキスは、精神的な繋がりや、相手への興味を表します。相手と現実でキスしたいというよりは、もっと自分のことを見て欲しい、内面を理解して欲しいというコミュニケーション欲求を示します。

また、好きな人とキスする夢は強い恋愛欲求や、ストレスを暗示する場合も。自分の精神状態を客観的に見て、どちらの意味か判断すると良いでしょう。

【夢占い】シーン別・夢に好きな人が出て来た場合の意味

夢に好きな人が現れた場合、どこで会ったか、相手と何をしていたかなど、夢の内容によっても意味が異なります。ここではシーン別に、好きな人が夢に出て来た場合の意味をご紹介します。

好きな人と食事する夢

夢占いでは、食事する夢は欲求の高まりを表します。好きな人と食事する夢は、一見何気ない夢ですが、相手と恋愛したい欲求・願望が強く出ていることを暗示します。あなたは自分が思うより、相手のことを強く思っているのかもしれません。

食事をする夢は、食べた物の味や場の雰囲気によっても意味が変わります。食事がおいしかったり、楽しく話しながら食べていたりすると、恋愛運の上昇が期待できます。逆においしくなかったり、食べ過ぎて苦しかったりすると、現実でのストレスや体調を崩す前触れであったりするので、注意して。

好きな人に冷たくされる夢

好きな人に冷たくされると、夢であっても悲しい気持ちになりますね。実は夢占いでは、誰かに冷たくされる夢は逆夢と言って、逆に相手との仲が深まる良いサイン。近いうちに好きな人と急接近できる出来事が訪れるかも。また、自分が相手に冷たくしてしまう夢でも、同じ意味を持ちます。

好きな人と話す夢

好きな人と話す夢は、夢で相手のほうから話しかけてきたなら、恋愛に関して相手からのアプローチを待っている、あなたの消極的な態度を示します。夢で自分から好きな人に話しかけていたなら、恋愛における積極性の表れ。夢と同じように自分から相手へ気軽に話しかければ、良い進展がある可能性が。

好きな人の家に行く夢

家は夢占いではその人自身を表す、大切な場所です。相手の家に招かれて行く夢は、現実でも相手との関係が良好であることを表します。今現在、あなたが相手の家へ遊びに行くほどの仲でないなら、これから関係が発展していくこともあり得ます。

相手の家でリラックスしていればしているほど、良い意味が強くなります。思い切って、自分から食事や遊びに誘うなどアプローチをするのも吉。

好きな人が他の女性といる夢

好きな人が他の女性といる夢は、あまり居心地が良くないものです。この夢にはふたつの意味があり、ひとつは好きな人に恋人ができてしまうのではないかという、あなたの不安や自身の無さを反映しています。

もうひとつの意味は、夢の中に現れる他人は自分自身という、夢占いの法則から判断する内容です。この場合、その女性は自分自身で、夢は自分がこれから好きな人と仲良くなっていくことの象徴といえます。

好きな人とケンカする夢

好きな人とケンカする夢は、起きた後も嫌な気分になりそうですね。実は夢占いでは、ケンカする夢は良い意味を持ちます。夢の中のケンカはストレス発散や、相手との関係の発展を表します。

現実でもケンカはお互いの本音を伝え、相手への理解を深めることがあります。ケンカする夢を見たあなたは、今後相手との関係がより深く、強いものになっていくでしょう。

好きな人が夢に頻繁に出て来る・全く現れない

好きな人の夢を頻繁に見る場合は、強い不満や欲求の表れ。相手とのコミュニケーションが上手く行ってないことが原因として考えられます。二人で落ち着いて話す機会を持つと良いかもしれません。

逆に好きな人がいるけれど、全く夢に出てこない場合は、相手との今の関係に満足していて、不満がない状態。夢に出て来るかどうかは恋愛の状況と関係ないので、夢に現れないことを思い悩まずに、前向きに過ごすと良いでしょう。

夢に好きな人が出て来た意味を夢占いで知ろう

夢に好きな人が出て来ると、どうしても舞い上がってしまいますね。ですが夢占いでは、好きな人が夢に現れる理由は自分の欲求の表れであることが多いものです。もし相手への思いが強すぎる場合は、趣味や友人付き合いで発散するなど、一旦相手への思いを落ち着けると良い方向へ進むかも。夢からのメッセージを参考に、日常に生かしていきましょう。

 恋愛の関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE