結婚したい!婚活のポイントや伴侶にしたいタイプを男女別にご紹介 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 結婚したい!婚活のポイントや伴侶にしたいタイプを男女別にご紹介

結婚したい!婚活のポイントや伴侶にしたいタイプを男女別にご紹介

結婚したいのに、なぜか上手く事が進まないのはつらいですよね。良い出会いに恵まれたり、異性に「結婚したい」と思われるタイプになるには、一体どのようにしたらよいのでしょうか?ここでは、婚活する際のポイントや、男女別のパートナーにしたいタイプを紹介します。

結婚したい・したくない理由

「結婚したいと思う理由」をみてみると、男性と女性とでは理由が異なることが多いようです。一方、男女問わず様々な理由から「結婚したくない」という人もいます。ここでは、結婚したい・結婚したくない理由について男女別にお伝えします。

男性が結婚を考える理由とは

日本では、「男性は結婚してはじめて一人前になる」という考え方が主流です。このため、「独身でいるよりも社会的信用を得やすい」という理由から結婚を考える男性もいます。
また、今お付き合いをしている女性とずっといっしょにいたい、これ以上の人に出会えないと感じた時に結婚を考える場合があります。
中には、親の面倒をみたり、自分が老後ひとりになることを考えて、家庭を作りたいと考える人もいます。

女性が結婚を考える理由とは

男性に比べて女性は、明確な理由がなくても本能的に結婚にあこがれるもの。子供を産み、幸せな家庭を築くことで幸せを感じる女性は多いです。
ほかには、パートナーと生計を共にして経済的に安定したい、仕事を辞めたいから結婚したいというケースも。世間体や、将来孤独になりたくないという理由から結婚を考える女性もいます。

結婚したくない理由

世の中を見回すと、必ずしも結婚願望をある人ばかりではありません。男女問わず今の暮らしに満足していて、結婚の必要がないと感じている人もいます。
また、育った家庭環境が複雑だったり、家族のことでトラウマのある人は、結婚したい気持ちになれないことも。
ほかには、経済的、時間的に自由なままでいたいので、独身のままでいたいと思う人もいます。

結婚したいかどうか自分でも分からないときは

結婚は人生の一大イベント。
本当は、結婚願望がないのに、体裁などを重要視すると、自分の考えを見失ってしまいます。
焦ると、目の前の人が結婚してもいい人か冷静な判断ができません。結婚して家庭を築くことが幸せと考えるなら、「この人となら幸せな家庭を築ける」と思える人を選ぶのが一番大切になります。
「独身で、自由な暮らしがしたい」という場合はある程度の経済力も必要になってきます。現実に向き合い、この先の人生をどのように送りたいかよく考えましょう。

男性が結婚したいと思う女性

男性が「この人となら人生をともにしたい」と思えるポイントをいくつかお伝えします。

性格

男性が結婚したい女性の性格ですが、「前向きで明るい」「感情の起伏がなく落ち着いている」など、いっしょにいて安心感のある女性を求める傾向があります。
仕事で疲れて帰宅したときに、ほっとする。居心地の良い家庭を築いてくれる。そんな女性をパートナーに選びたいのでしょうね。

社会性

男性が結婚相手の女性に求めている点としてあげられるのが、「堅実」「常識がある」「約束を守れる」「責任感がある」という点です。
生計をともにし、子供が産まれた後のことを考えると、家計の管理ができ、家事・育児などもきちんとこなせる女性を求めているようです。

職業

男性が「この職業の女性と結婚したい」と思うのは、どのような仕事なのでしょう。
まず、人気のあるのが「看護師」です。テキパキと仕事をしつつ、患者に対して優しくケアする姿に好感が持てることから人気があります。
「保育士・幼稚園の先生」も、優しくて育児を安心して任せられそうという理由から人気です。
ほかには、美味しく栄養満点な食事をつくってくれそうな「栄養士」、高収入で知的な「医師」「薬剤師」などがあげられます。

女性が結婚したいと思う男性

女性が「この人となら結婚したい」と思える男性のタイプや職業についてお伝えします。

性格

女性が結婚相手の男性に求める性格としては、「優しくておだやか」「気持ちが安定している」など、いっしょにいて居心地のよい男性に人気があります。
ほかには、「子供が好き」「家事に協力的」などがあげられます。今は、共働きの家庭が増えており、ある程度家事を手伝ってくれる、育児にも参加してくれる男性に人気があります。

社会性

女性がパートナーの男性に求める条件としてあげるのが、まず「決断力」です。結婚すると「住む場所はどこにするか」「子供の教育方針はどうするか」など、いろいろと決断する場面は増えていきます。そんな時、的確な決断を下してくれる男性はとても頼りがいがあります。
また、「誠実」「真面目」なども重要なポイント。家庭を作り、生計をともにするとなると、しっかり仕事をしたり、お金の無駄使いをしない堅実さは大切ですよね。

職業

女性が結婚したいと思う男性の職業で、上位に挙がるのが「医師」「弁護士」などです。
両方とも高学歴で高収入なことにステータスを感じる女性が多いです。
ほかに人気があるのが「公務員」祝日などは休みがとれ、過度な残業も少なく、家事や育児を手伝ってもらえそうですよね。
「自衛官」「商社マン」なども、収入が安定し、福利厚生が充実している点から人気があります。

婚活成功への道

「早くいい人を見つけて結婚したい」女性がそのような思いを抱くのはごく自然なことです。
これから婚活をするのであれば、大切なポイントを知って無駄なく動きたいもの。
ここでは、婚活を成功させるためにはどのようにしたら良いかについてお伝えします。

異性と出会えそうな場に積極的に出向く

結婚相手を見つけたいのであれば、出会いがありそうな場所にはどんどん出向くのがおすすめ。習い事やサークルの場では、活動を通して出会いがあったり、同じ趣味を通して関係を深められるのがメリットです。
同窓会や結婚式、忘年会などにもすすんで参加してみましょう。
そのような場で、本当に出会いがあるのかと思う方もいるでしょうが、実際結婚式の場でよい出会いがあった、という人もたくさんいます。
同窓会では友人の近況を聞いたりするので、その中からチャンスをつかめることも。忘年会なども、顔見知りの知人同士、ゆっくり語り合えるので、出会いが生まれるかもしれません。
誘われたら、ぜひ顔を出してみたいものですね。

友人・知人に紹介してもらう

結婚したい意思があるなら、友人・知人に頼んで異性を紹介してもらうのも方法のひとつです。
事前に相手の情報を得られるので、知らない人にいきなり会うよりも安心です。

マッチングアプリを活用する

「周りにはいい出会いがなさそう」「出会いの幅を広げたい」そんな時に活用したいのが、スマホのマッチングアプリです。
安全度も高くなってきており、連絡先を交換せずに通話出来たり、完全匿名、24時間監視サポートがついているアプリもあります。
以前に比べると、料金もだいぶリーズナブルになっていて、特に女性は無料で使えるアプリが多いのが魅力。

結婚に向かって努力する姿勢が大切

婚活の方法についていくつかご紹介しましたが、最も大切なのが「いっしょうけんめい婚活すること」です。
ビジネスにしろ、恋愛にしろ、特別な才能もないのに目的を成し遂げる人は、目的に向かって迷いなく努力を続けています。
これは、婚活も同様です。本気で結婚を望むなら、正しい方法できちんと行動し続けること。努力を継続する人が成功を手に入れることができるのです。

結婚したい時は成功ポイントをつかんで行動を

 

今回は男女別に結婚したいと感じる条件や特徴、婚活の成功ポイントについてお伝えしました。結婚したければ、まずは正しい方法で行動を続けることが大切。異性が求める結婚したいタイプに近づく努力をしたり、出会いがありそうな場にどんどんと足を運んでみましょう。ここに書かれたことがみなさまのお役に立てたら幸いです。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

about-a-sex

誕生日を迎えるTGCモデルの知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

about-a-sex

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM