アラサー女性の恋愛の仕方!モテる女性になるには? - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. アラサー女性の恋愛の仕方!モテる女性になるには?

アラサー女性の恋愛の仕方!モテる女性になるには?

アラサー女性は、恋愛に消極的になりがちですが、結婚願望があるのであれば、行動を起こさなければなりません。この記事では、アラサー女性の恋愛に関して、モテるアラサー女性になる方法、恋愛の仕方などをご紹介しています。半年以上出会いのない方、どのように恋愛をした良いか悩んでいる方は、ぜひご覧ください。

モテるアラサー女性になる方法

まずは男性に好きになってもらえる女性になることから始めましょう。男性がアラサー女性に求めていることや男性が好む女性についてご紹介していきます。

余裕を持つ

アラサー女性は「結婚に焦っていそう」と思われがちです。そのため同年代や年下と恋愛をするときは、ガツガツしないように気をつけましょう。特に年下男性との恋愛では、大人の余裕を持って接していくことが大切です。

また結婚のことを考えると、男性のことを減点方式で見てしまうアラサー女性も多く、デートを楽しむことよりも、相手が結婚相手にふさわしいかどうか見極めることに集中し、余裕を見失いやすくなります。

恋愛で余裕を持つためにも「交際直前までは結婚のことは一切考えない」「その場をとにかく楽しむ意識でデートに参加する」ことを意識しましょう。

聞き上手になる

聞き上手な女性に居心地の良さを感じる男性は多いです。聞き上手女性とは、相手の話をさらに引き出したり、広げたりする女性のこと。

聞き上手な女性は、男性の話に対して「さすがです。知らなかったです。すごいですね」といった相槌をしています。これらを上手に使い、聞き上手な女性になりましょう。

見た目に気を遣う

男性からモテたいのであれば、男性に好かれる格好を意識しましょう。アラサー女性の服装は、シンプルでキレイ目な格好が望ましいです。清潔感のあるファッションで、肌がキレイに見えるようなメイクを心がけましょう。

家庭的な面を磨く

アラサーになると、男性も結婚を意識する方が増えてきます。そのような男性に「この人と結婚できたらな」と想像してもらえる女性になりましょう。

男性が結婚のことを想像する場面はさまざまですが、女性の家庭的な一面をみると、結婚を想像する男性は多いです。お料理や掃除に自信のない方は、空いた時間に家庭的な面を磨いていきましょう。

男性を立てる

男性にモテる女性は、男性を立てることが上手です。男性を立てるには、基本的に褒めることが大事。プライドを傷つけるような発言は控えましょう。

ほかにも尊敬や感謝をすることで、男性を立てることができます。たとえば食事のお会計を男性が負担してくれたり、好意で何かしてもらえたときは「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えるようにすると、自然と男性を立てることができます。

アラサー女性の恋愛の仕方

アラサー女性の恋愛の流れや仕方について紹介していきます。アラサー女性の恋愛は、積極的に行動するのがポイント。受け身ではなく、自分から行動していきましょう。

出会いの場に行く

半年以上出会いに恵まれていない方は、自ら行動し、合コンや街コン、同窓会などに積極的に参加していきましょう。婚活をするのも有りです。結婚相談所や婚活サイトを活用し、出会いの場を広げていきましょう。

連絡先を交換する

気になる男性がいたら、積極的に声をかけ連絡先を交換しましょう。ただし、グイグイと行き過ぎると引かれてしまうこともあるので、大人の女性らしくなるべくスマートに。合コンや同窓会などの飲み会の場では、別れ際に声をかけて交換をすると良いです。

デートに誘う

2週間ほど連絡のやり取りが続いたら、思い切ってデートに誘ってみましょう。デートのお誘いは、仕事終わりで一息ついた夜に。「○○が美味しいお店があるから、今度一緒に行かない?」などと理由やお店を決めて誘うのがポイント。相手の食の好みは、事前にリサーチしておきましょう。

デートを繰り返す

一度デートを終えたからと言って、すぐに付き合う必要はありません。アラサーの恋愛で大事なのは、その男性と一緒にいると居心地が良いかどうかです。実際にお付き合いするまでにデートを重ね、居心地の良さを感情でくみ取ってみましょう。

一緒にいると、相手の悪いところも見える分、良いところが見えるようになります。お互いに素をさらけ出して、付き合うかどうか判断することが大切です。

お付き合い後の流れ

お付き合いをして3ヶ月ほど経過したら、将来のことについて話をしてみましょう。彼との結婚を望んでいる場合、彼が結婚についてどのように考えているのか、確認することがとても大切です。

また付き合っている間に、結婚観や価値観のことを話しておきましょう。結婚後の仕事や希望する子どもの人数などは、結婚前に相談しておいたほうが良いです。合わせるところは二人で合わせ、結婚に向けて大切なところが合っていく付き合い方をしていきましょう。

アラサー女性の恋愛で気をつけること

アラサー女性は、さすがに20代前半の頃と同じような恋愛をしていてはいけません。まずは自分自身がアラサーであることを認識し、結婚に向けた恋愛を行っていきましょう。その上で、アラサー女性の恋愛で気をつけることをご紹介していきます。

元カレと比べない

「元彼はこうだった」と過去の男性と彼氏や気になる男性を比べるのは、よくありません。過去は美化しがちで、良いことを重視してしまいます。

ほかの男性と比べるのではなく、彼氏や気になる男性のことを理解して、恋愛を進めていくことが大切です。

妥協しない

周りの友人や知人が結婚したり、彼氏が出来たりすると気持ちが焦ってしまうこともありますが、妥協して相手を選ぶのはやめましょう。妥協した相手と恋愛をしても、その後の結婚へ繋がる可能性は低いです。

仮に結婚したとしても、幸せと感じる生活を送れるとは限りません。アラサー女性の大人の魅力を知っている男性は多くいます。アラサーでも、相手に妥協はせず、本当の恋愛ができる相手を見つけていきましょう。

受け身にならない

アラサーになると、誘われる機会も減ってきます。受け身でよかった20代前半とは違い、自ら行動しなければ、恋愛相手を見つけることができません。

なかなか出会いのない方は、新しい趣味を見つけてはいかがでしょうか。新たな趣味は、人との出会い場を広げてくれます。自ら出会いの場に出向き、アクションを起こしましょう。

これからのことを考える

アラサーの方は一度自分と向き合い、これからの恋愛でどうなりたいかイメージしましょう。いつ頃結婚をしたいのか、結婚後仕事はどうしたいのかといったイメージをすると良いです。これからのことを考えると、恋愛に対して積極的に行動できるようになります。

結婚相手にふさわしいか見極める

結婚願望がある場合は、好きな人が結婚相手として良いか考えることも必要です。自分の結婚相手にふさわしいか見極めるポイントは、「居心地の良さ」「価値観や金銭感覚」「友達に紹介できるか」の3つ。

居心地の良さは、相手に自分のすべてをさらけ出しているか、無理をしていないかと考えれば、自ずと答えが出てくることでしょう。結婚相手には「価値観や金銭感覚」が似ているかどうかもポイントになります。価値観と金銭感覚があまりにも違いすぎると、あらゆる面で衝突してしまいます。

そして「友達に紹介できるかどうか」。自分の結婚相手として友達に紹介できるかどうか考えてみましょう。これらのポイントがすべてクリアしていても、相手に対して直感的な不安がある場合は、第3者目線になり、自問自答してみましょう。このような行動をすることで、相手が自分の結婚相手としてふさわしいかどうか見極めることができます。

アラサー女性は結婚に向けた恋愛をしていこう

アラサー女性は、恋愛で消極的になってはいけません。結婚願望があるのであれば、1日でも早く行動を起こしましょう。まずは自分磨きから。男性からモテるアラサー女性になりましょう。焦りは禁物です。アラサー女性は、これからのことをきちんと考え、結婚に向けた恋愛をしていきましょう。

 恋愛の関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE