「結婚したい」を叶える♡彼氏に結婚を意識させるには? - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 「結婚したい」を叶える♡彼氏に結婚を意識させるには?

「結婚したい」を叶える♡彼氏に結婚を意識させるには?

付き合いが長くなれば、「そろそろ結婚かな」と意識し始める女性は多いでしょう。男性も同じタイミングで結婚を意識してくれればよいですが、必ずしもそうとは限りません。男性に結婚を意識させるにはどのようなことに注意すればよいのでしょうか。男性が結婚したくなる女性像や男性が出す結婚したいサイン、さらには結婚したい女性がとりがちなNG行動など紹介します。

男性が「結婚したい」と意識する女性になろう

男性は「つきあいたい女性と結婚したい女性が違う」などよく聞きますね。それでは男性が結婚を意識する女性とは、どのような女性なのでしょうか。彼氏に結婚を意識させる前に、あなたが結婚を意識してもらえる女性なのかどうかチェックしてみましょう。

いわゆる「家庭的な女性」はやっぱり強い

男性が結婚を意識するのは、やはり「家庭的な女性」です。結婚すれば生活を共にすることになりますから、家のことをしっかりやってくれそうな女性が望ましいのでしょう。

男性がイメージする家庭的な女性になるには、まず料理のスキルが必須。男性の心を掴むにはまず胃袋を掴め、とも言われますよね。こまめに料理しない男性も多いので、料理上手は高ポイントです。

このほかのイメージとして、包容力があること、優しく思いやりがあることも大切。多くの男性は、家庭に癒やしを求めます。妻となる女性も、一緒にいて穏やかに過ごせそうな人を好みがちなのです。

価値観を共有できる

お互いの価値観も、男性が気になるポイントです。一生を共にしていくのですから、同じものに興味を持ち、同じように楽しんだり悲しんだりできる方がよいのは当然でしょう。

結婚する上で重要なのは、まず結婚に対する価値観。

男性は「仕事が落ち着いたら」「もう少し遊んでから」など自分の都合や感情を優先しがちです。一方女性は、「周りも結婚しているし」「子供を産むならそろそろ結婚しないと…」「つきあって○年だし、そろそろ…」など、社会的な面から結婚を望む人が少なくありません。お互いの結婚の価値観が違うと、お互いが結婚したいと望むタイミングがずれてしまうでしょう。

また、結婚後の生活を考えるなら、お金に対する価値観も大切です。貯金はどうか、普段のお金の使い方はどうかなど、彼氏はこっそりチェックしているかもしれません。

あなたが「彼の価値観とは違う」と感じることがあるなら、まずは彼と話し合ってみましょう。ここで双方の歩み寄りができるかどうかが、結婚へのポイントとなります。

一緒にいて寛げる存在

2人でいることが心地よく感じられるかどうかも、重視する男性は多いでしょう。仕事で気を張ることの多い男性は、プライベートでは寛ぎたいと感じるもの。結婚すれば彼女の待つ場所が家となるのですから、気を遣わずにすむ女性が望ましいのです。

あなたが彼氏にとって寛げる存在であるかどうかは、彼氏の態度を見れば分かります。あなたと話すとき、彼氏は笑顔が多いですか?また、会話が途切れても気まずさがなく、落ち着いて過ごせていますか?

どちらも当てはまるなら、彼はあなたと一緒にいて心地よく感じている可能性は高いといえます。終始表情が固かったり沈黙をおそれて焦っているようなら、まだ彼氏は結婚を意識するほど心を許していないのかもしれません。

見逃しNG!結婚を意識する男性からのサインとは

結婚したいという気持ちが出てくれば、男性も素のままではいられないもの。大なり小なり「結婚を意識している」というサインを放つはずです。彼氏と結婚したいなら、小さなサインも見逃さないことが大切。結婚を意識した男性はどんなサインを出しているのでしょうか。

 将来の話をするようになる

彼氏が結婚を意識していれば、自然と将来の話が出てくるようになります。たとえば、街で見かけた素敵な夫婦を見て「あんなふうになりたい」と言ったり、「子供は○人欲しいな」と言い出したりすれば、彼の頭にはあなたとの結婚が浮かんでいるのかもしれません。

自分の両親の結婚話をしたり、「あんな夫婦になりたい」など言ったりするようになれば、彼の結婚に対する願望は強まっているといえるでしょう。

結婚した友人の話をする

彼氏が結婚式に呼ばれたら、その後の様子をよく見ておきましょう。身近な人の結婚は、男性が結婚を考える一つのきっかけになるといわれます。結婚式の様子を見て、もしかしたら彼氏も自身の結婚について真剣に考え始めているかもしれません。

また、結婚式以外のタイミングだと、新婚家庭にお呼ばれした後や同窓会に行ったあとなども、男性が結婚を意識するポイントになります。仲間や友人から結婚のよさや結婚までのあれこれを聞けば、男性も「自分の番」を真剣に考えるようになるのです。

双方の家族に紹介する

「家族に会って欲しい」「家族に会わせて欲しい」など言われれば、かなりの高確率で彼は結婚を意識しています。双方の家族にお互いを紹介しあうということは、2人の関係を周囲にオープンにするということ。万が一別れればあれこれ詮索されるため、長くつきあう気がないならば家族への紹介は考えないでしょう。

「家族に会う」という話が出れば、あなたも気を引き締めておかねばなりません。

彼氏に結婚を意識させたいとき控えたい行動って?

「彼氏に結婚を意識させよう」と考えてばかりいると、逆に結婚が遠のいてしまうこともあります。結婚したい気持ちが強いのは分かりますが、人間関係はときにひくことも大切ですよ。

彼氏に結婚を意識させたいとき、控えたい行動や言動を紹介します。

結婚のプレッシャーをかける

男性は、仕事上でさまざまなストレスを受けがち。プライベートでは心穏やかに過ごしたい人も多いものです。あなたから「結婚する気があるの?」「どう考えているの?」など強く聞かれれば、反発心からケンカになるおそれがあります。

また、「結婚」と口に出さないまでも、結婚情報誌を置くなどあからさまな行動もNG。もしも彼氏に全くその気がないならば、彼氏は腰が引けてしまいます。結婚の話が出る前に、「別れよう」といわれることさえあるかもしれません。

結婚したい気持ちは分かりますが、強いプレッシャーは逆効果と心得ましょう。

彼に執着する

「自分は結婚するとよい妻になる」というアピールも、時として彼氏には負担になります。頼まれてもいないのに彼氏の世話をやいたり、彼につきまとったりするのはやめましょう。

「料理上手」「家庭的」というのは、あくまでもさりげなくアピールすべき。結婚願望があからさまになりすぎると、男性依存度が高い女性のように思われ、マイナスです。

ネガティブになる

自分は結婚したいのに、彼氏はその気ゼロ…。そんな状態だと関係を続けるのも無意味に思えるかもしれません。しかし、ここで落ち込むのではなく、前向きに切り替えていくことが大切です。

ネガティブな気持ちは外見や態度にも表れ、あなたの魅力を半減させます。「まだタイミングが合わないのかな」と軽く考え、自分磨きに精を出しましょう。

少し彼氏と離れて自分のことに没頭すれば、結婚への執着も薄まります。楽しそうなあなたを見れば、彼氏もあなたのことをもっと好きになってくれるかもしれません。

彼氏が結婚について考えてくれなくても、それは単に「今ではない」というだけだったりするものです。2人でいることが自然になれば、やがて彼氏からプロポーズの言葉も聞けるでしょう。

あなたの魅力で、彼氏に結婚を意識させよう♡


付き合ってしばらくすれば、結婚を考えるのはごく自然なこと。ただし、男性と女性とでは結婚に対する意識が異なるため、必ずしも同じタイミングで結婚したくなるわけではありません。

彼氏と「結婚したい」と思ったら、まずは「結婚したい女性」になるのが近道。あなたが彼氏の安らげる場所となれば、彼氏もだんだんと結婚を考えてくれるようになりますよ!

     恋愛の関連記事

    アクセスランキング

    • DAILY
    • WEEKLY
    • MONTHLY

    ACCESS RANKING

    アクセスランキング
    • DAILY
    • WEEKLY
    • MONTHLY

    KEYWORDS

    人気キーワード

    PRESENT

    読者プレゼント
    ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE