元彼との復縁はアリ?アプローチ前に知っておきたいNG行動 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 元彼との復縁はアリ?アプローチ前に知っておきたいNG行動

元彼との復縁はアリ?アプローチ前に知っておきたいNG行動

「勢いで別れてしまった元彼とやり直したい」「フラれてしまったけど元彼を諦めきれない」

さまざまな理由から、元彼を復縁したいと願う女性は多いでしょう。でも、やみくもにアプローチしては元彼の気持ちをますます冷めさせてしまうかも。この記事では、元彼へアプローチする前に考えるべきポイントをご紹介します。

元彼と復縁はあり?まずは「別れの原因」をよく考えて!

元彼と復縁できるかどうか、それは別れた時の状況によって異なります。

彼から別れを告げられた場合、復縁は難しいかも

彼から別れを告げられた場合、基本的には復縁はできないと思っておいた方がいいでしょう。なぜなら元彼は、理由があってあなたに別れを告げたはず。その理由を、あなたはきちんと理解できているでしょうか?

付き合っている間に元彼に言われたことや、ケンカのきっかけ、そして自分の行動をよく振り返ってみてください。元彼にとっての「別れの理由」が解消されない限り、復縁は難しいといえるでしょう。

自分から別れを告げた場合、場合によっては復縁可能

あなたが自分から別れを告げた場合は、場合によっては元彼と復縁できるかもしれません。なぜなら、元彼のあなたへの気持ちが残っている可能性があるためです。

しかし一方で、「これ以上振り回されたくない」「気持ちを乱されたくない」などの理由から、復縁を断られることも考えられます。あなたが別れを告げたことで、元彼を深く傷つけてしまったと言う事実をしっかり認識する必要があるでしょう。

別れの原因を分析して、本当に復縁したいのか考えよう

あなたと元彼が別れた原因はなんでしょうか。別れた原因によっては、復縁しても幸せになれない場合もあります。別れの原因をしっかりと分析して、復縁すべきかどうかよく考えましょう。

元彼とのお付き合いをよく思い出し、ケンカの内容や当時の悩み、つらかったことや嫌だったことを検証してみてください。本当に復縁したいのか、復縁したら幸せになれそうか、自分の心に問いかけてみましょう。

焦らないで!元彼と復縁したいなら、こんな態度はNG!

「復縁したい」と思ったときは、つい焦って元彼に連絡を取りたくなってしまいがちです。でも、元彼に「ウザい」と思われる行動をとってしまうのは避けたいもの。ここでは元彼に嫌がられる行動パターンをご紹介します。

別れた後も彼女ヅラする

別れた後に、「彼女だったときと同じ距離感」で接するのは避けたほうがいいでしょう。「おはよう」「おやすみ」などのLINEは、ただの友達には送りませんよね。元彼にこのようなLINEを送ると、嫌がられる可能性があります。

また「○○くんはこういうの好きでしょ?」などの、馴れ馴れしい発言もNGです。SNS上や共通の知り合いがいる場などで、まるで彼女のような距離感で接するのは嫌がられやすいことを覚えておきましょう。

用事もないのに連絡してくる

特別な用事がないのに元彼に連絡するのはやめましょう。近況報告や過去の思い出話など、聞かれてもいないのに連絡をするのは「未練がましい」と思われる危険があります。別れた直後に連絡をするのは、男性の気持ちをさらに冷めさせてしまう場合が多いもの。連絡したい気持ちは抑え、冷静になりましょう。

「特別な存在」をアピールする

別れた後も、元彼のことを「特別な存在」と考える女性は多いものです。でも、元彼にとっての特別な存在でいようとすると嫌がられてしまうことも。

「友達として」といいながら、付き合っていた時のテンションで甘えるのは、男性を困惑させてしまいがちです。別れた相手とは、きちんと距離をとりましょう。

SNSで絡んでくる

元彼のSNSが気になって、ついついチェックしてしまう人は要注意。元彼女から「いいね」されるのを嫌がる男性もいます。

また、元彼が女性とSNS上でやりとりしているのを見て、モヤモヤしてしまう・・・なんてこともありますよね。嫉妬からついコメントをしてしまい、周りの人から失笑を買うのは避けたいもの。元彼のSNSは、見ないに越したことはありません。

「かわいそうな自分」をアピールする

元彼と共通の知り合いなどに、「失恋で悲しんでいる」アピールをするのは控えましょう。失恋でふさぎ込んでいる時は、悲劇のヒロインのように自分に酔ってしまいがちです。しかし「かわいそうな自分」をアピールすることは、周囲からの印象も悪くなり、あなたの評価を下げてしまいます。元彼のグチを知り合いに言いふらすのもマナー違反ですから控えましょう。

また、SNSなどに「つらい、悲しい、ひとりぼっち」など、失恋で傷ついていることを匂わせる投稿をするのは避けましょう。自分を客観視することが大切です。

元彼にアプローチする前に、立ち止まって自分を見つめるべし

元彼と復縁したいと願っていると、今すぐにでもアプローチしたくなりますよね。でも、ちょっと待って。うまくいかなかった理由を改善できないままに復縁しても、また同じ事を繰り返してしまうかも。元彼と復縁したいなら、まずは立ち止まって自分を見つめ直す必要があります。

まずはしっかりと別れと向き合う

まずは別れたという事実にきちんと向き合いましょう。気が済むまで泣き、現実を受け入れることで前を向く気力がわくものです。悲しみから目を背けず正面から向き合うことで、気持ちに区切りをつけることができるでしょう。

自分磨きをして自信をアップ

別れた後、復縁したくて「自分磨き」に励む人は多いもの。でも、「元彼の好み」に自分を合わせるのはやめましょう。自分磨きのコツは、「彼と復縁するため」ではなく自分のために努力すること。自分を高め自信を持つことで、新しい出会いもあるはずです。

ファッションのイメチェンも効果的

気持ちをすっきりさせるためにも、ファッションを変えるのは効果的です。ヘアスタイルで印象がガラリと変わるため、新しい髪型を試してみるのもいいですね。

復縁したいと願っている人は、どうしても元彼の好みを意識しがち。でも、必要なのは「自分に似合うファッションを見つける」という視点です。失恋をきっかけに、ぜひ今までトライしたことのないファッションにも挑戦してみましょう。きっと、新しい自分の魅力に気づくはずです。

冷静になるまで時間を置いても気持ちが変わらなければGO!

元彼との恋愛や自分自身の反省点を検証して、それでも気持ちが変わらなければアプローチしてみてもいいでしょう。ただし、元彼との恋を冷静に振り返れるようになるまで、時間を置くことが大切です。

アプローチすると決めたら、ヘンに格好つけず、素直な気持ちを伝えてみて。ダメだったら潔く諦める覚悟は持っておきましょうね。

元彼と復縁したいなら、まずは落ち着いて自分と向き合おう

元彼と復縁したい場合、焦りは禁物です。まずはしっかりと別れを受け止め、自分の気持ちに向き合いましょう。感情的に彼に復縁を迫っても、別れの原因が解決しないまま付き合えば同じ事のくり返し。元彼との付き合い方を冷静に振り返る余裕ができるまでは、むやみに連絡するのは控えた方がいいですね。

別れてしまったということは、「今の」2人はベストなパートナーではないということです。仮に復縁できるとしたら、それは時間が経ってお互いが成長した時でしょう。自分を見つめ直し、前向きになれたとき、元彼とのご縁がつながるかもしれません。

 

 恋愛の関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TGC富山2020 TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE