告白の返事を保留された!彼がすぐに答えてくれない5つの理由とは - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 告白の返事を保留された!彼がすぐに答えてくれない5つの理由とは

告白の返事を保留された!彼がすぐに答えてくれない5つの理由とは

「勇気を出して告白したのに、少し考えさせて欲しいと言われた」「好きな気持ちを伝えたのに、返事がなかなかもらえない」そんな告白の返事を「保留」されている女子たちの心は不安でいっぱい。そこで今回は男性が告白の返事を保留にするときに考えられる、5つの理由をご紹介します。保留期間中のNG行動や告白の成功率をあげるおすすめの過ごし方もご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

男性が告白の返事を保留にする5つの理由

早速、男性が告白の返事を保留にするときに考えられる5つの理由をご紹介します。彼の心理を理解して、保留期間中の不安な気持ちを少しでも和らげましょう!

急な告白で気持ちの整理がついていない

あなたからの告白があまりに予想外だった場合、驚きが勝ってしまい、とっさに返事を保留にしてしまう可能性も考えられます。もし彼があなたの好きな気持ちに全く気づかないような鈍感タイプなら、相当な衝撃があったことでしょう。初めてあなたの気持ちを知ったのだとしたら、すぐには状況が理解できず、告白の返事に時間が必要なのも頷けます。彼があなたの想いとしっかり向き合い、気持ちの整理ができるよう時間をあげましょう。

断る勇気がなく、とりあえず保留にした

あまり考えたくないですが、本当はNOと言いたかったのに、断る勇気がなくて保留にする人も。特に友達同士や仕事仲間など、もともと接する機会が多い場合に考えられるパターンです。普段顔を合わせるからこそ、あなたを傷つけたくない気持ちや、気まずさがあって返事を保留にしたのかもしれません。彼はたとえ告白を断ったとしても、今の関係を継続したいと考えているはずです。

好意はあるが、軽い男だと思われたくない

なかには好意があるのに、軽い男だと思われたくないから保留にするというトリッキーな人も。見極めるのはとても難しいですが、告白を受けたときの彼の表情を思い出してみましょう。とても嬉しそうだったり、照れていたり、変にカッコつけていた場合、本当はすぐにでもOKしたかったのかもしれませんよ。また告白されたときにすぐに飛びつくのがかっこ悪いと思っている男性も。「一旦考えさせて」と答えることで、大人の余裕を見せているパターンです。いずれにせよ、この理由での保留の場合はOKの返事をもらえるケースが多いはず。安心して返事を待ちましょう。

失敗したくないので、慎重に決めたい

恋愛での失敗を恐れて、慎重に決めたいので保留にするというケースも。彼女と別れたばかりだったり、今までの恋愛で苦い思い出があると、恋愛自体に慎重になりがちです。そんな彼は、ゆっくりと時間をかけて「本当にあなたとやっていけるのか?」を見極めたいはず。焦らず彼が納得するまで考えてもらいましょう。

まだあなたのことをよく知らない

知り合ってあまり年月が経っていない場合、単純に相手をよく知らないので保留にすることも考えられます。告白前から友人関係だったとしても、これまではあなたのことを女性として意識しておらず、恋愛対象として見ていなかったのかもしれません。この場合は、告白をきっかけに彼があなたに意識を向け、好意を抱く可能性も十分にあります。諦めずに待ちましょう。

告白を保留にされたら脈なし?

好きなら即OKするはずなのに、返事がもらえない…告白を保留にされた場合は脈なしなのでしょうか?実は脈がないとも言い切れません。

告白前後の関係性も重要

告白後の彼の態度に注目してみましょう。返事を保留しながらも、あなたを遊びに誘ったり連絡をしてくる場合は脈ありの可能性も。また告白前の二人の関係性も大きく関わってきます。すでにかなり親しい間柄だった場合、彼はあなたが「彼女」になり得るかどうかを見極めている段階です。OKをもらえる可能性は十分にあると考えてよいでしょう。

保留期間が長すぎるときは脈なしの場合も

告白の返事を保留されたら、1ヶ月は返事を大人しく待ちたいところですが、あまりにも長すぎる保留期間は脈なしの可能性も。とはいえ「テスト期間が終わってから」「仕事のプロジェクトが落ち着いてから」など、彼なりのタイミングや理由があるのかもしれません。彼に不安な気持ちを正直に伝え、保留期間の目安を確認しておくとよいでしょう。

告白の返事を待つ間の注意点!NG行動4つ

告白の返事がもらえないと、不安な気持ちから、彼に嫌がられる行動を取ってしまうことも。ここでは、告白の保留期間中にやりがちなNG行動をご紹介します。

自分から何度も連絡をする

彼から返事がないのにもかかわらず、何度も連絡をするのはNGです。彼は真剣に考えているからこそ、答えを出すのに時間がかかっているのかもしれません。そのタイミングで何度も連絡をしてしまうと「またか…」と思われてしまいます。また、あまりに連絡が多いと付き合った後の大変さを想像して、彼がげんなりしてしまうことも。

しつこく返事を催促する

理由もなく1ヶ月以上返事がない場合は彼の気持ちを確かめてみてもよいでしょう。ただし、返事の催促をしすぎると「しつこい」「怖い」と思われてしまうことも。こうならないためにも、はじめに保留期間の目安を確認しておき、言われた期間までは大人しく待つ方が無難です。

避けたり、気まずい雰囲気で接する

特に学校やバイトなど、定期的に顔を合わせる機会がある場合は、彼への態度をできるだけ変えないよう注意しましょう。あなたが彼を避けたり気まずい雰囲気で接すると、彼も居心地が悪くなってしまいます。できるだけ自然に、今まで通りに接した方が、彼もあなたによい印象を持ってくれるはず。

周りの人に相談しすぎる

女子にありがちですが、彼に告白したことや返事を保留にされていることを周りに話すぎるのはNGです。特に彼と共通の友人が多い場合は要注意。周りの人に知られることで彼が気まずい思いをするかもしれません。また、周りからからかわれたり口を挟まれたりすれば「なんだかめんどくさい…」と感じてしまうことも。

保留期間中はどう過ごす?告白の成功率を上げる過ごし方3選

告白の保留期間は辛い時間でもありますが、告白の成功率をあげるチャンスでもあります。ここでは、OKの返事をもらうためのおすすめの過ごし方をご紹介します。

友達と思いっきり楽しいことをする

買い物を楽しんだり、美味しいご飯を食べたり、友達と思いっきり楽しんで過ごしましょう。結局は常に彼のことを考えてしまうかもしれませんが、一人で考え込むより、友達といた方が前向きに物事を捉えられるのではないでしょうか。また、自然体で楽しむ女性の笑顔に魅力を感じる男性も多いといいます。友達と笑顔で楽しむあなたの様子を、ひょっとしたら彼が見ているかもしれませんよ。

自分磨きを頑張る

美容院、ネイル、ジムなどで自分磨きをして、さらなる可愛さを手に入れましょう!告白されたことで、彼はこれまでよりもあなたに意識を向けているはず。保留期間にしっかりと自分磨きをしておけば、改めてあなたの魅力に気づいてくれるかもしれません。

旅行に行く

いっそのこと旅行に行き、彼から離れてみるのも一つの方法です。彼と物理的に距離を置くことで、不安な毎日や彼のことばかりを考えてしまう状態から抜け出せるかもしれませんよ。反対に、彼は告白後に急に姿を消されることで、あなたがよりいっそう気になってしまうはずです。

彼の気持ちを尊重し、告白の保留期間を乗り切ろう!

告白の返事を保留されて「不安で眠れない」「食事も喉を通らない」なんて人もいるのではないでしょうか。保留期間中は不安な気持ちや焦りが募りますが、男性側にも告白の返事を保留にする理由があります。彼の心理を理解できれば、不安な気持ちが少しは解消されるはず。NG行動に注意しつつ前向きに彼の返事を待ちましょう!

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGG TGC PREMIUM