素直になれない女性へ。その心理を知って愛され体質に変わる方法 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 素直になれない女性へ。その心理を知って愛され体質に変わる方法

素直になれない女性へ。その心理を知って愛され体質に変わる方法

友達の間ではいたって普通なのに、彼氏や旦那の前では素直になれない、と感じている女性は少なくないはず。それを自覚し、変えたいと思っている女性も多いのではないでしょうか。この記事では、素直になれない女性の特徴と心理、なぜ素直になった方がいいのか、そしてその対処法をご紹介します。

彼氏や旦那に素直になれない女性の特徴と心理

彼や旦那の前で素直になれないのは、どうしてか考えてみたことはありますか?素直になれないという人にはこんな特徴と心理があります。

強がりを言ってしまう

彼に対して素直になれない女性の中には、強がりを言ってしまう人も少なくありません。プライドが高くて素直になれない人の場合、彼と喧嘩して自分の方が明らかに悪かったと自覚していても、素直に謝ることができなかったりします。謝ることは自分の負けを認めることのような気がして、変なプライドが邪魔をしてしまうのです。

甘えることができない

恋愛経験が少なくて、どんな風に彼に甘えていいか分からない女性もいます。恥ずかしさが邪魔をして、なかなか甘えることができないのです。また、面倒見がよく姉御肌の女性も、「私ってこんなこと言うキャラじゃないし・・」という照れくささもあって、甘えることが苦手です。

そっけなく冷たい態度を取る

本当は彼のことをとても愛しているのに、それほど好きでもないふりをしたりするのは、過去の失恋の経験などから、傷つくことを恐れている場合も。彼に本心を見せることによって、彼が安心してしまい、自分を追ってくれなくなるのでは?という不安があるのです。

本音を見せるのが恥ずかしい

素直になれない自分の本音をさらけ出してしまうことを、恥ずかしいと思っている場合もあります。素直になることは、弱さを見せることという潜在意識がどこかにあるのです。

厳しく育てられた

厳しい親に育てられ、「そんなことも1人でできないの?」と批判されたり、忙しい両親に「今忙しいの、後にして」「自分で考えなさい」などと突き放されたりした人は、何でも自分で解決しなければならないという考えを持ちがちです。本心では好きな人に甘えたいという一方で、強がってしまい、全く反対の行動に出ることも。

家族に「甘えさせてもらえなかった」という経験があると、人間は「好きな人には甘えてはいけない」というルールを無意識に作り出してしまいます。これは今までの人生で感じた寂しさ、悲しさ、悔しさなどを二度と経験しなくていいように、自己防衛のために作られたルールなのです。

なぜ素直になった方がいいのか?

彼に対して素直になった方がいいのは分かっていても、なかなかできない女性にとっては、素直になると何かいいことあるの?と分からなくなることも。素直になった方がいい理由を紹介します。

彼を喜ばせる

彼から褒められたり、何かをしてもらったりした時に、素っ気なく冷たい態度を取り続けると、彼を悲しませてしまいます。女性の素直になれない気持ちを理解できる男性はなかなかいないもの。素直になって感謝の気持ちを伝えたり、正直に嬉しい気持ちを伝えることは、彼を喜ばせることでもあります

彼からの愛情も増える

こちらが素直になれずに、そっけない態度を取り続けていれば、どんな素直な彼でも押しの手を引いてしまいがち。しかし、こちらからの愛情を素直に伝え続けていくことによって彼も安心し、彼からの愛情表現も増えるようになるでしょう。今まで言えなかった「ありがとう」などを伝えることにより、彼はあなたをもっと喜ばせたい、色々してあげたい、と思うようになります。

愛情を表現できるようになる

思っていることを相手に伝えずにいるとモヤモヤが残りがちですが、「手を繋ぎたい」「もっと一緒にいたい」と素直な気持ち伝えることで愛情表現ができるため、自分の気持ちもいつもスッキリでいられます。

気持ちが楽になる

今まで「大丈夫」「1人でできる」と強がっていたのを、素直に甘えるようになると、自分だけでなんとかしよう、解決しよう、という気負いがなくなるため、気が楽になります。気を使った言動ばかりをしていると、いつかストレスで爆発しそうになるもの。今までのように、「これは言わないでおこう」と気持ちを抑えなくてよくなるだけでも楽になるものです。

素直になれない女を卒業するための対処法

素直になれない女性は、好きな相手を前に気持ちとは逆の態度をしているわけですから、少なからず葛藤はあるでしょう。そんな自分に対し、どう対処していったらいいのか、対処法を紹介します。

甘える口実を見つける

男性は基本的に女性から甘えられることを嬉しいと感じます。しかし、素直になれない女性は甘えることができません。本当はもっと彼と触れ合っていたいのに、自分から言いだすことができずにいる場合は、「寒いね」と言って腕を組んだりするのも一案です。夏なら、身の毛もよだつ怪談系のドラマや映画を見て、「怖い」と抱きついても、彼に触れるための口実だったら何でもありではないでしょうか。きっと彼は嬉しいはず。

素直な気持ちの表現は相手を喜ばせることを知る

告白やプロポーズは、男性にとっても恥ずかしくて勇気がいるイベントです。だからこそ言われた方は、余計に嬉しさを感じるのではないでしょうか。告白やプロポーズをされた時の嬉しい気持ちを思い出してみましょう。告白やプロポーズに限らず、ちょっとした彼の愛情表現だって嬉しかったはず。その嬉しかった気持ちを思い出して、愛する彼を喜ばせてあげましょう。

このまま素直になれないとどうなるか行く末を知る

素直になれないまま、付き合いを続けるとどうなるか、想像してみましょう。どんなに自分の中で好きな気持ちがあっても、それを表現せずにいると、あまりの反応のなさに、彼は「俺のことあまり好きじゃないのかな?」と勘違いしてしまいます。

男性は女性の喜ぶ笑顔が見たいと思っています。いろいろ考えて計画してくれても反応が薄いと、彼のモチベーションも下がってしまいがち。そのうち彼もあまり楽しくないと感じるようになり、「俺じゃ彼女を幸せにできない」と考えるタイプだとお別れという最悪な結果にも。

このままだと彼は離れていってしまうという危機感を持って、素直になる勇気を振り絞ってみてはどうでしょうか。

想いを手紙にして伝えてみる

どうしても口に出しては言えないという場合は、手紙に想いをしたためるのも手です。手紙は気持ちの整理をしながら、自分の想いをすべて伝えることができる手段です。きっと彼も、「なんだ、今まで言えないだけだったのか」と嬉しく思ってくれるはず。

絵文字やスタンプで気持ちを伝える

素直な気持ちをじっくり伝えるためには、そして真剣に受け取ってもらうには、直接彼に伝えることに越したことはありません。しかし、その勇気に少し時間がかかるようなら、絵文字やLINEなどのスタンプでの代用でもいいでしょう。「大好き」「愛してる」「寂しい」など、普段は言いたくても言えない気持ちを伝えるのに、絵文字やスタンプなら難易度は低いですよね。

素直になれない恋愛にサヨナラ。愛され体質はすぐそこに!

好きな人の前で素直になれない女性は少なくありません。しかし、そのままでいては彼に誤解を与えてしまい、うまくいくものもいかなくなってしまうことも。喧嘩の原因とならないためにも、少しずつ正直な気持ちを伝えるようにしてみましょう。愛され体質は、少し手を伸ばせば届く距離にあるのです。

 

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TGC2020SS TGC熊本2020 TOKYO GIRLS RUN