重い女のセリフあるあると改善策・重い女を好きなのはこんな男性! - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 重い女のセリフあるあると改善策・重い女を好きなのはこんな男性!

重い女のセリフあるあると改善策・重い女を好きなのはこんな男性!

彼のことが大好きで毎日でも会いたい!そんな気持ちをストレートに伝えたいだけなのに重い女と思われてしまう。過去の恋愛も含め、そんな経験をしたことのある女性は少なくないかもしれませんね。この記事では、男性に重い女と思われてしまうセリフや行動、重い女にならないための改善策、そして重い女が好きな男性はいるのかといった点にも注目して、解説します。

重い女のヘビーなセリフあるある

多くの男性が引いてしまう重い女の定番のセリフを紹介します。もしかしたら無意識に、彼に言ってしまったりしていませんか?

誰と何をしてたの?

「今日何してたの?」とたまに会話に出てくることはあっても、毎日のように何をしていたか聞かれたり、そこに誰がいたのか、女の子はいたのかなど突っ込んで聞かれることが多いと、男性は束縛されていると感じるようになります。

「毎日会いたい!」と時々に匂わせるくらいなら彼もかわいいと思うでしょう。しかし、彼が友人や家族と予定があっても、仕事で疲れていても、会いたいとワガママを言って、会えないと怒ってしまったら・・。最初は彼女の愛情の深さを嬉しく思っていた彼も、しだいに振り回されることに疲れ、コントロールされているように感じるようになります。

なんで連絡くれないの?

たまになら可愛くても、仕事で忙しくて連絡できなかった時などに言われると、連絡が義務のように思えて、男性は逃げ出したくなることもあります。

朝のおはようメールから夜のおやすみメールまで毎日頻繁に連絡をし、相手の返信が遅いと怒ったり、彼からのメールには待ってましたとばかりに速攻で返信、年中彼と連絡を取っていないと不安になってしまうような女性は、重い女と思われても仕方がないでしょう。このようなしつこい女性は、心に余裕がありません。男性は余裕のある女性に落ち着きを感じるものです。

私と〇〇どっちが大事なの?

「仕事と私どっちが大事なの?」「趣味と私どっちが大事なの?」など比較対象でないものをどちらか選べと言われると、面倒くさくなって重い女認定になってしまうでしょう。誰にとってもかけがえのないものを選べと言われると、うんざりするものです。

ずっと一緒にいてくれるよね? 

付き合ってまだ月日が浅いのに結婚を意識した話をされると、真面目に付き合っていてもまだ先のことは分からないため、男性はプレッシャーを感じてしまいます。「実家に連れて行って」「私の親に会ってほしい」「ハネムーンの場所はもう決めてあるの」「子供の名前は何にする?」などと言われても、返せる言葉がないため、困ってしまうのです。

たとえこの先うまくいけば結婚を、と考えていたとしても、「〇〇ちゃんは彼氏にプロポーズされた」などと、誰かと比較して結婚を急がせるようなことを言われると、重いなあと感じてしまいます。男性は他の男と比較されるのをとても嫌がるのです。

「なんで合鍵くれないの?」

同棲も結婚もしていないのに合鍵を求めてくる女性に、自由を剥奪されるような

危機感を感じる男性は少なくありません。

世話焼きで尽くしすぎるのも、度がすぎると重い女になってしまいます。家庭的な面をアピールしようとして、「散らかってたから掃除しておいたよ」と、頼まれてもいないのに彼の部屋を掃除したり、料理やお弁当を作ったり、やり過ぎるのは、彼女というよりお母さん的存在を感じさせる要因となってしまいます。しだいに男性に感謝されるどころか、ただの重い女と思われる原因に。

重い女にならないための改善策

好きな気持ちが大き過ぎるだけなのに、彼にとって重い女になってしまっている・・。そう自覚したら「もう疲れたよ」とサヨナラを言われる前に対策が必要です。

彼の他に夢中になれることを見つける

彼のことが生活の全てで、彼ばかりを追いかけてしまうと、重い女にありがちな行動をしてしまいます。彼以外にも夢中になれる趣味を見つけてみたり、習い事を始めてみたり、仕事に打ち込むなどしてみましょう。

日光浴と有酸素運動

別名「ハッピーホルモン」とも呼ばれるセロトニンが分泌されると、気持ちが安定します。セロトニンの分泌には日光浴が効果的。屋内で過ごすことが多い場合は、昼間は出来るだけ多く外へ出る工夫をしましょう。ジョギングやダンスなどの有酸素運動も効果的。彼と会えないことで不満を貯めることを防いでくれます。

雑談をする

女性のセロトニンの分泌量は、男性に比べて圧倒的に少ないと言われています。そのため女性は、女性ホルモンのオキシトシンの分泌で気持ちの安定を図っているのです。オキシトシンとは出産時に苦痛を軽減させ、気持ちを安定させるほどの効果を持つホルモン。オキシトシンの分泌には雑談が有効と言われています。

友達と会ってとりとめのない話をしたり、電話をしたりして雑談を楽しむようにしましょう。もちろん彼との雑談も効果的ですが、そのために会ったり電話で話したりすることになるため、相手の都合が良くなければ本末転倒になる可能性も。

重い女が好きな男はいるのか?

万策を講じても、いつも重い女と言われて恋が終わりを迎える・・。そんな悩みを抱えている人もいることでしょう。では、重い女が好きな男性はいるのでしょうか?

重い女に合うのは重い男

重い女がいるのなら重い男も存在するはず。2人とも同じように相手との約束を何よりも優先し、毎日の連絡も欠かさない、結婚を目標にまっしぐらというタイプなら、お互いの気持ちに温度差がなく、平和にやっていけるでしょう。何よりこのタイプは、連絡もマメなので常に安心させてくれます。

軽い女が嫌いな男性

過去に浮気で女性に裏切られた経験があったりして、軽い女を嫌う男性は、重い女は浮気しない、という理由から好む男性もいます。

趣味が少ない男性

休日は特にやることもなく外出しないという男性なら、友達との付き合いや趣味の時間に費やすことも少ないため、重い女にかけてくれる時間が多くなります。このタイプの男性は趣味が「彼女と会うこと」になることが多く、重い女ならずっと一緒にいてくれるため、問題が生じません。

甘えん坊男子

甘えん坊の男性は、かまって欲しいと思っていることが多いため、重い女との相性は抜群です。母親のように何から何までかまってくれることを喜ぶので、世話好きで重いと言われてきた女性には、ぴったりではないでしょうか。

付き合っている彼氏が重い女にさせている場合も

彼を追いかけてばかりで、重い女扱いされるという人は、もしかしたら付き合う人に原因があるのかもしれません。かなり面食いタイプで自分から好きになった人でないと恋愛の対象にならなかったり、付き合う相手はいつもモテるタイプ、またはプレーボーイタイプではありませんか?

このようなタイプの男性と付き合ってきたのなら、モテる彼が心配で、無意識に重い女になっている可能性もあります。このタイプの男性にとっては重い女であっても、他のタイプの男性に目を向けると理想の女性になることも。

重い女をやめたい場合もそのままでいたい場合も需要がある

重い女は避けたいと思う男性は多くても、重い女でいることが悪いことではありません。ただ温度差があり過ぎるだけ。自分と真逆のタイプの男性が良ければ重い女を卒業する必要がありますが、重い女を好きという男性がいるのも事実。オプションは一つではありません。現在の恋愛がうまくいかなくても、あなたに会う相手はいるものです。どちらを選ぶにせよ、前向きな笑顔で恋愛のチャンスをつかんで行きましょう!

 

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TGC2020SS TGC熊本2020 TOKYO GIRLS RUN