別れたくない!マンネリ倦怠期も彼だけ倦怠期も乗り越える方法を伝授 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 別れたくない!マンネリ倦怠期も彼だけ倦怠期も乗り越える方法を伝授

別れたくない!マンネリ倦怠期も彼だけ倦怠期も乗り越える方法を伝授

倦怠期はある程度付き合いの長い恋人同士や夫婦なら、程度の差はあれ、ほぼ誰しもが経験することでしょう。とはいっても、別れたくない場合は真剣に悩み、何か対策ははないのかと考えますよね。そこで今回は、2人のマンネリ倦怠期の乗り越え方と、彼だけ倦怠期にやってみるべき方法について伝授いたします。

 

倦怠期とは

そもそも倦怠期とは、慣れからくる、嫌になってしまう時期のことをこと言います。元々は夫婦関係に対して使われていた言葉ですが、現在ではカップル間に対しても使われています。

倦怠期あるあるこんな症状

・好きだけど一緒にいて楽しくない

・一緒にいると安心だけどときめかない

・相手の欠点が目につくようになった

・スキンシップが少ない

・会話が少なくなった

・会話が喧嘩につながることが多い

 

男女間の関係においては、始まりは楽しくても、一緒にいることに慣れてしまうと、次第にそれが当たり前になってしまいます。そして「決して嫌いになったわけではないし好きなんだけど、ときめきがなくなってしまった」「一緒にいると安心なんだけど楽しくない」というような葛藤が自分の中で起こるようになります。

また、お互いのスキンシップも少なくなり、会話が少なくなったり、会話をすればすぐに喧嘩になったりということも多くなります。

倦怠期がきやすい時期

恋愛当初のときめきやドキドキで脳が満たされているのは、最初の3ヶ月間だと言われています。この原因として、恋愛初期には恋愛ホルモンと呼ばれる神経伝達物質「フェネチルアミン」が大量に分泌されますが、3ヶ月で減少しはじめ、3年で分泌しなくなってしまうためと言われています。

また、やる気や興奮を与えるドーパミンも恋愛に関係しています。フェネチルアミンはドーパミンを増やす働きがありますが、そのドーパミンも2〜3年で収まると言われています。

ある調査では、倦怠期が一番来やすい時期は、付き合い始めてから「1年以上~3年未満」が一番多く、次が「3年以上」となっており、フェネチルアミンの減少やドーパミンの減少との関連がうかがえます。

2人のマンネリ倦怠期を乗り越えるには?

倦怠期はおよそ3ヶ月ほど続くケースが多いと言われていますが、このマンネリ倦怠期を乗り越えるにはどうしたらいいのでしょう。

お互いの1人の時間を大事にする

距離を置きたいだけなのか、嫌いになってしまったのか、自分の本当の気持ちさえ分からなくなりがちな倦怠期。少し距離を置いてみることで、相手の良さや自分の本当の気持ちが再度見えてきたりすることもあります。

休日は一緒に過ごしながらも、相手の自由時間に干渉しないことは大事なこと。自分も相手に依存せず好きな趣味に没頭したりして、1人の時間も楽しむようにしましょう。

あなたが倦怠期だと感じているということは、おそらく相手も、しばらく1人になりたいと思っている時期なのではないでしょうか。当分の間、連絡は控えめにするのがよいでしょう。

一緒に楽しめることを見つける

連絡を控えめにしても、ずっと会わなければ自然消滅になる危険も。たまには2人とも行きたいと思っていた場所などを思い出して、旅行に行ったりしてみるのもリフレッシュになるでしょう。

共通の趣味を一緒に初めてみるのもよいかもしれません。共通の趣味がなければ、今まで喰わず嫌いだった相手の趣味に関心を寄せてみるのもよいでしょう。例えば、彼の好きなゴルフやビリヤード、あなたは興味がなかったとしても、一度関心を持ってトライしてみたら「思ったより楽しかった」「意外な才能があった」など、新しい発見があるかもしれません。

たとえあなたが「やっぱり興味ない」と思ったとしても、あなたが関心を示してくれたことが嬉しくて、彼は得意になって教えてくれるかもしれません。そんな彼がかっこよく見えて、ドキドキ感が復活するという可能性もあります。

また、チョコレートにはフェネチルアミンを増やす働きがあるため、2人で美味しいチョコレートを食べるのも一案です。冬ならココアで一緒に温まってもいいですね。

相手の長所に注目する

倦怠期になると、相手の嫌なところばかりに目が行きがちです。でもここは視点を変えて、出会った頃の初心に戻ってみましょう。2人にも顔を見ただけでドキドキしていた頃があったはず。彼があなたにしてくれたことも色々あったのではないでしょうか。

彼がしてくれたこと些細なことに対しても、積極的に感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。どんな小さなことでも1日に一度は「ありがとう」を言いたいもの。感謝されて不快になる人はいません。「好き」は今さら恥ずかしくて言えなくても、感謝の言葉なら口に出しやすいものです。

話し合ってみる

倦怠期についてどうしたら解決できるのか、2人で正直に話し合ってみるのも一案です。もし、話し合う勇気がなければ、手紙で素直な気持ちを伝えてみるのも手かもしれません。

彼だけが倦怠期?別れたくないならやってみるべきこと

倦怠期は必ずしも双方で同時期になるとは限らず、片方だけが倦怠期に陥る場合もあります。まだ彼のことを変わらずに好きなのに、相手だけが勝手に倦怠期。少し事態が深刻に思えるこの状況はどう乗り越えたらよいのでしょう。

外見のイメージチェンジで新鮮に

彼氏だけが倦怠期に陥っているのなら、付き合っているのに片思い状態ですよね。そんな時は、ヘアやメイク、ファッションの路線を変えて、外見のイメージチェンジを図ることも効果的です。男性は女性の小さな変化には気づきにくいため、目指すのは大きなイメージチェンジ。

ストレートヘアを巻き髪にしたり、普段ジーンズやカジュアル系の服装が多いならお洒落なドレスを着てみたり。外見に新鮮なスパイスを加えることで、「おぉっ!」という効果が期待できるかもしれません。

褒めて彼の存在価値を高める

相手が無愛想だと、こちらも文句を言ってしまったり、冷たい対応になりがちです。しかし、この時期に攻めたりするのはNG。ぐっと堪えて、言葉に出すのは、ポジティブな気持ちだけに留めます。彼の長所に対してのみ、素直に褒めるようにしましょう。

承認欲求は誰しも少なからずあるものです。これを満たしてくれる相手には、それが人間関係であれ、恋愛関係であれ、人は愛情を持ちやすくなります。2人の関係に飽き始めていた彼が、「自分には彼女が必要だ」と思う可能性もあるでしょう。

逆にいうと、これまで彼が何をしてくれても喜ばなかったり、常に不満をぶつけがちで、彼のことを認めようとしなかったり、笑顔が少なかったりという態度をしてきたのなら要注意です。この時期に彼が承認欲求を満たしてくれる女性と出会えば、その女性に惹かれてしまう可能性があるからです。思い当たる場合は、直ちに改めた方がよいでしょう。

連絡の頻度をぐっと下げる

今までこちらからの連絡の方が多かったのならば、一度やめてみるのも手です。全く無視ではなく、必要なこと、彼からの連絡には普通に答えます。

1人で旅行に出てみるのも効果があるでしょう。彼は、あなたがなぜ1人で旅行に行くのか気になるはず。理由を聞かれたら「1人でゆっくりしてみたかった」と答えれば、自分のことで悩んでいたのかも、と愛おしく思い、2人の関係を再考してくれる可能性もあります。

倦怠期を絆を築くプロセスと捉えて

 

男女の関係は付き合いが長ければ長くなるほど、慣れから相手の欠点に目が行きがち。しかし、誰もが通るプロセスだからこそ、試練を試されている期間と受け止め乗り越えていくことが、これからの2人の絆を磐石なものにするのではないでしょうか。

 

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TGC2020SS TGC熊本2020 TOKYO GIRLS RUN