ファスティングダイエットの方法と気をつけるべき注意点 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ライフスタイル
  3. ファスティングダイエットの方法と気をつけるべき注意点

ファスティングダイエットの方法と気をつけるべき注意点

痩せたいと思っても、長くて苦しいダイエットは遠慮したいという人も多いでしょう。ファスティングダイエットは、長くても1週間の短期間ダイエット。日数は短くても、しっかりと体重が落ちて、その上美肌になれると評判の方法です。ファスティングダイエットにはちょっとしたコツや注意点があるので、しっかりチェックして時短で美しくなりましょう。

ファスティングダイエットの効果

食事をしなければ、自ずと体重は減ります。ファスティングダイエット(断食による減量)は、一番すぐに始められる手軽なダイエットと言えます。ただ体重が減るだけでなく、ほかにもさまざまな健康効果が期待できるんです。はじめに、ファスティングダイエットの効果を紹介します。

代謝が上がり痩せやすくなる

代謝とは、簡単に言うとエネルギー消費のことです。ファスティングダイエットにおける代謝の向上には、体の中にある酵素が大きく関係しています。

体内には、「消化酵素」と「代謝酵素」の2つの酵素が存在します。消化酵素は主に、摂取した食料の消化や分解、吸収を助けます。代謝酵素は、体内に取り込まれた栄養素を使って呼吸や運動を助け、各細胞を再生成するなどします。ファスティングダイエットをすると食物の摂取をやめることになるので、胃腸の働きを抑えることになります。つまり、消化酵素もお休みすることに。その分頑張って働くことになるのが代謝酵素です。

代謝酵素はほかにも、新陳代謝能力や脂肪燃焼の効果を上げる働きがあり、痩せやすい体作りにつながると期待できます。

肌がきれいになる

ファスティングダイエットは、美肌の効果も期待できます。この美肌にも、代謝酵素が関わっています。代謝酵素は細胞の再生を助けますから、代謝酵素の働きを活発にすることでお肌の細胞も生まれ変わらせてくれるんです。

また、ファスティングダイエットは体内に溜まった老廃物の排出を促します。腸内環境が整えられ、血液はさらさらに。血行が良くなってきれいな血が行き渡るようになるから、肌のくすみ改善が期待できますよ。ニキビや肌荒れを改善し、美肌を目指すことができるんです。

代謝酵素は免疫力アップの効果もあるので、肌荒れを予防して美肌をキープすることにもつながります。

便秘が解消する

ファスティングダイエットには、腸内に溜まった老廃物や毒素が排出されるデトックス効果があるとされます。

現代人の食事内容は多様で、その分消化を頑張る胃腸はお疲れ気味。ファスティングダイエットをして胃腸を休めればパワーが復活し、消化の働きが改善するとされています。

さらに、ファスティングダイエットは固形物を絶つのでお腹がすくわけですが、この空腹も便秘の解消につながります。人は寝ている間に「モチリン」というホルモンを分泌して消化管の掃除し、排便の準備を整えています。このモチリンは、空腹状態にないとしっかり分泌されないんです。数日のファスティングダイエットで空腹の状態で睡眠に入ることは、モチリンの十分な分泌を促し、結果的に翌朝の快便につながることになります。

ただし人によっては、固形物を摂っていないから便意がおきないこともあります。

ファスティングダイエットの注意点

誰でもすぐにできるファスティングダイエット。しかしただやみくもに絶食するのではなく、ポイントを押さえることで効果が増します。安全に行うための知識も必要です。ファスティングダイエットの方法へと移る前に、ポイントと注意点をチェックしましょう。

痩せやすい期間におこなう

ファスティングダイエットは簡単にできるダイエット方法だけど、空腹を我慢する試練を乗り越えるわけだから、やっぱり頑張った分だけ効果を出したいですよね。「いつやるか」でも効果が変わります。

女性の体が最も痩せやすい期間は、生理が終わった後の約1週間です。これには女性ホルモンの「エストロゲン」と「プロゲステロン」が関係しています。

エストロゲンは、別名「美人ホルモン」とも言われ、自律神経を整え、肌や髪をつやつやにするなどの働きがあります。このエストロゲンが最も分泌されるときがダイエットに適した痩せやすい期間。

エストロゲンは生理の終わり頃から分泌量が増え始め、排卵時に一度下がります。排卵は概ね生理の開始から2週間後なので、生理が終わった後の約1週間がチャンス。1週間の本格ファスティングなら生理終了後から、2~3日のファスティングなら生理後2日ほどおいて始めるのがおすすめです。

ちなみに、もうひとつのホルモン「プロゲステロン」は、排卵時から分泌量が増加します。妊娠などに関係する重要なホルモンではあるのですが、イライラしたり憂鬱になったりするという一面があります。食欲が増進するのもプロゲステロンの影響。生理前はファスティングダイエットには向いていません。

体調が悪くなったら中止する

ファスティングダイエットの難点は、お腹がすくこと。でもそれ以外にも、辛い症状が起きることがあります。それが「好転反応」です。

ファスティングダイエットでは、体内に溜まった老廃物や毒素が体外に排出されます。一気にその働きが強まるため、一時的に体内を巡る血液が汚れている状態に。そのために体調が悪くなってしまうのが「好転反応」です。

読んで字のごとく、体の状態が良くなるための反応。ファスティングダイエットの効果がしっかりと出ている証拠ではあるのですが、耐えられないほど辛いという場合もあります。

症状としては、頭痛や吐き気、めまい、肌荒れなどが起きることが多いようです。「好転反応が起きているんだな」と考えて様子をみることは必要ですが、あまりにも体調が悪いと感じるようであれば無理せずに中止しましょう。

ダイエット中は酵素ドリンクで栄養補給を

ファスティングダイエットは断食による減量であり、固形物は基本的に食べませんが、何も摂取しないわけではありません。飲まず食わずだと、必要な栄養素が摂れず体調を崩しやすくなったり空腹に耐えきれず失敗してしまったりします。何も飲まないでファスティングダイエットをするより、ドリンクを使って栄養素を摂ったほうが成功しやすいんです。

そこでおすすめなのが、酵素ドリンク。ビタミンやミネラル、アミノ酸など、美しくなるために必要な栄養素を摂取することができます。さらに、ドリンクに入った食物酵素が代謝酵素の働きを助けてくれるんです。

酵素ドリンクは豊富に販売されていて、飲みやすいよう味が工夫されています。味覚を満足させることは、空腹を抑えるのにも重要なポイント。ドリンクで少しお腹も膨らむから、空腹を我慢しやすくなりますよ。

前後期間は消化に良いものを

ファスティングダイエットは食べないで痩せることだけど、いきなり絶食するのはNGです。ファスティングダイエット期間が終わったからとすぐに通常の食事に戻すことも、休んでいた胃腸への衝撃が多きいのでアウト。何より、きれいにした体を維持しないのはもったいない!

ファスティングダイエットには「準備期間」と「回復期間」があり、この期間を丁寧に過ごすことがファスティングダイエットを成功させる鍵と言えます。

「準備期間」はファスティング前の1~2日。サラダや豆腐など、野菜を中心としたメニューにします。お肉、お魚、脂っこい食事はやめましょう。お酒もいけませんよ。

「回復期間」はファスティング後の1~2日。回復期間の最初の食事は温かいスープがおすすめです。具なしのみそ汁やコンソメスープなどを薄味で飲むのがいいでしょう。次におかゆなど、消化の良いものから食べて元の食事に戻していきます。ファスティングダイエットの後の食事は、「野菜ってこんなに美味しいんだ!」など改めて食材の美味しさを再確認する人が多いですよ。

ファスティングダイエットの方法

いよいよファスティングダイエットへ挑戦。準備期間と回復期間を除いた、ファスティング期間別のやり方を紹介します。いきなり長期間のファスティングは難易度が高いから、段階的に期間を延ばしていくのもおすすめです。

気軽に試せる半日ファスティングダイエット

睡眠時間を含めた約18時間、水と酵素ドリンクで過ごすファスティングダイエット。大きく効果は出ないけど、胃腸を休めるだけでも体に良い時間になります。

排出される多くは水分だから体重の減量は多くは望めません。ただ、時間がない人でも簡単にトライできるのが半日ファスティングダイエットの魅力です。

その場合も準備期間と回復期間はしっかりとってくださいね。

3日間なら難易度低めでしっかり効果を実感できる

3日間のファスティングダイエットは、週末などにあわせてできるのでおすすめ。準備期間と回復期間を含めて約5日間です。回復期間は十分にとったほうがいいでしょう。

ファスティングは、水と酵素ドリンクで過ごします。水をたくさん飲んで過ごしてください。短期間だけど、効果の実感が期待できます。

本格的なファスティングダイエットなら1週間

しっかりと効果を出したいなら1週間のファスティングダイエットにチャレンジ。一週間、水と酵素ドリンクで生活します。水は1日2リットル以上飲むのが理想です。固形物をとらない期間が長いので、回復期間は2~3日と長めに設けてください。

多い人で5キログラムほど体重が減る人もいます。化粧のりがよくなったり、お通じの調子が良くなるなど、効果の体感が期待できますよ。

好転反応が出た場合は、無理せずに横になって休みましょう。お風呂にゆっくりと浸かったり、ぬるま湯やお茶など温かい飲み物を飲むのもおすすめです。

ファスティングダイエットで体の大掃除を

つらくて長いダイエットをする必要がないファスティングダイエットをご紹介しました。ただ体重を減少させるだけではなく、美肌になったり便秘が解消されたりと、健康面でも嬉しい効果があると言われています。「ちょっと食べ過ぎたかな?」と感じたら、一食抜くなどのお手軽なファスティングダイエットから始めてみてはいかがでしょうか。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TGC富山2020 TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE