半端な距離感が難易度を上げる?中距離恋愛の難しさと、うまく楽しむコツとは - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 半端な距離感が難易度を上げる?中距離恋愛の難しさと、うまく楽しむコツとは

半端な距離感が難易度を上げる?中距離恋愛の難しさと、うまく楽しむコツとは

あなたは「中距離恋愛」を知っていますか?遠距離恋愛というほどでもないけど、すぐに会える距離にいない中距離恋愛。中距離恋愛だからこその悩みや辛さがありますよね。実は、遠距離恋愛よりも中距離恋愛の方が難しいと言われることもあるんです。

今回はそんな中距離恋愛についてご紹介します。中距離恋愛が辛くなってしまった方、上手く乗り越えたい方。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

半端な距離感が難易度を上げる?中距離恋愛の難しさと、うまく楽しむコツとは

中距離恋愛とは

まず、中距離恋愛の意味についてご紹介しますね。はっきりとした定義は決まっていませんが、だいたい会うのに1~2時間かかる距離が二人の間にあります。お互いが住んでいる県が違う場合などが当てはまるでしょう。

例えば、東京と埼玉を例に挙げてみましょう。近く感じても、東京の南と埼玉の北ではかなりの距離がありますよね。隣り合っている県だとしても、移動距離に時間とお金がかかるんです。

遠すぎるわけではないけど、近くはない。そんな中途半端な距離で恋愛をすることを中距離恋愛と言います。遠距離恋愛に比べて中距離恋愛が難しいと言われるのは、この中途半端な距離が原因なんですよ。

中距離恋愛が難しい理由

それではさっそく、中距離恋愛が難しい理由について見ていきましょう。これを読めば、中距離恋愛の辛さなどを理解することができますよ。また、今現在中距離恋愛の辛さを感じている人は、自分だけじゃないんだと気付けます。

頑張れば会える距離が壁になる

中距離恋愛が難しいと言われる一番の理由。それは、頑張れば会える距離である、というものです。

例えば、どちらか一方に辛いことがあったとします。遠距離恋愛の場合、相手が遠い県外や海外にいることが多いため、諦めることができますよね。電話をするだけで気持ちが落ち着くでしょう。しかし、中距離恋愛の場合は別です。頑張れば会いに来ることができるんだから、会いに来てよ・・・辛いことがあった方はそう思いますよね。

頑張れば会いに行くことはできますが、簡単なことではありません。往復する時間や行くまでにかかる費用はけっこうかかります。会いに来てくれなかったことで喧嘩になってしまったり、会いに行った方が負担に感じて心の距離があいてしまう。そんなことが中距離恋愛には考えられるんです。

会わなくなると、それが当たり前になる

最初の内は、お互いにどうにかして会いに行く時間や費用を捻出すると思います。しかし、だんだんと会うこと自体が負担になってしまうことも考えられるんです。特に、どちらか一方ばかりが会いに行っている場合はそうなりやすいでしょう。

二週間に一回会っていたのに、月に一回。二か月に三回、二回、一回。このようにだんだんと会わない日が続くと、それが当たり前になって何とも感じなくなってしまうんです。自然消滅一歩手前の状態ですよね。

先が見えないと不安

中距離恋愛をしていると、不安を抱えることがあるでしょう。これから先、二人の関係はどうなるんだろう。そんな先行きが見えない状態に不安を感じ、中距離恋愛を続けるのが怖くなってしまうんです。

特にお互いが働いている場合。結婚を視野に入れているなら、どちらかが仕事を辞めなければいけないのか。住む場所を変えなくてはいけないのか。将来一緒にいるためにはいろんな決断と選択をしていかなければなりませんね。

中距離恋愛をうまく楽しむコツ

続いては、中距離恋愛をうまく楽しむコツについて見ていきましょう。大好きな人だからこそ、中距離恋愛の辛さを乗り越えたい。そう思っている方はぜひ読んでみてくださいね。

中間地点で会うデートを計画する

これは遠距離恋愛にも言えることですが、中距離恋愛をうまく楽しむためには、時間と費用のことを考えなければなりません。

そのためにおすすめな方法は、中間地点でのデートを計画するということです。中間地点で面白そうな場所やおいしいお店をリサーチしてデートをする。今までとは違ったデートになるので、新鮮味を感じられるでしょう。何より、中距離恋愛を楽しもうと工夫するあなたの姿に嬉しいと思ってくれますよ。

こまめな連絡が不可欠

まめに連絡をとることができる人もいますが、めんどくさいと感じてしまう人もいますよね。

中距離恋愛をうまく楽しむためには、まめな連絡のやり取りが不可欠です。まめに連絡をとるのが得意ではない方は、おはようとおやすみだけでも十分。できれば、一日にあった出来事(なるべくポジティブな内容)を報告できるといいでしょう。

離れていても、まめに連絡を取り合うことでお互いを近くに感じられますよ。

長期連休はどちらかの家でプチ同棲

中距離恋愛をうまく楽しみ、結婚まで進みたい。そう考えている人も多いですよね。中距離恋愛を乗り越え、結婚するという未来をつかみ取るためにはどうすればいいのか。おすすめの方法は、長期連休にプチ同棲気分を味わうことです。これはどちらか一方が一人暮らしをしている場合にできることですね。

起きた時から寝る瞬間までずっと一緒。その状態を最低でも2日間は続けることがポイントです。2日間もあれば、お互いの生活をする上での癖などが見えてきますよね。プチ同棲気分を味わっている時、相手に「もっとずっと一緒にいたい」と思わせれば結婚の可能性は高くなってきます。プチ同棲を計画するにあたって、いろいろ準備しておくといいでしょう。

 

半端な距離感が難易度を上げる?中距離恋愛の難しさと、うまく楽しむコツとは

おわりに

いかがでしたでしょうか。今回は中距離恋愛についてご紹介してきました。物理的な距離があいてしまっている恋愛は、お互いに思い遣ることが重要です。また、どちらか一方でもいいので、めんどくさがらずに情熱を持つことも大切なんですよ。

中距離恋愛は一言で言ってしまえば、めんどくさいです。会いに行く時間もお金もかかり、体力的にもきついでしょう。しかし、そういっためんどくさいことを乗り越えたからこそ二人の絆はより深まるんです。

中距離恋愛をしている方、これから始まるという方。ご紹介した内容をぜひ参考にしてみてくださいね。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE タロット占い