なんか距離を感じる…彼氏が敬語で話す心理とは?やめてもらう方法も! - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. なんか距離を感じる…彼氏が敬語で話す心理とは?やめてもらう方法も!

なんか距離を感じる…彼氏が敬語で話す心理とは?やめてもらう方法も!

彼氏ともっと仲良くなりたいのに、いつまでも彼氏が敬語で話すことに距離を感じてしまう・・・そんなお悩みをお持ちではありませんか?結ばれたばかりのカップルがぶつかりがちな「敬語が抜けない」という壁、どうしたらうまく越えられるのでしょうか。

今回は、敬語で話してくる彼氏の心理を紐解き、敬語をやめてもらう方法について考えていきたいと思います!「敬語をやめてほしい」とお願いしてもだめだった、という人にもおすすめな方法をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください!

 

 なんか距離を感じる…彼氏が敬語で話す心理とは?やめてもらう方法も!

敬語で話してくる彼氏・・・

交際の念願が叶ったら、今度はふたりの距離をもっと縮めたいですよね。デートを重ねたり、好きという気持ちを伝え合ったり、二人で過ごす時間は確実に仲を深めてくれます。

しかし、彼氏がいつまで経っても敬語で、縮まっている気がしない・・・という状況には落ち込んでしまいますよね。どうして付き合っているのに彼は敬語で話すのでしょうか。まずはその彼の心理に迫ってみましょう。

敬語で話す彼の心理とは?

彼に敬語を使われると、よそよそしさを感じたり、好きでいてくれてるのか不安を感じますよね。しかし、彼が敬語を使うのにもちゃんと理由がある場合が殆どです。その代表的な理由を5つご紹介します。

慣れなくて気を遣っている

彼との交際がまだ始まったばかりだという場合、彼がまだ二人で過ごすことに慣れておらず、緊張しているのかも。一緒に過ごしていても表情が堅かったり、落ち着かない様子があるのなら彼がまだ二人で過ごすことに慣れていない証拠。お付き合いに慣れてもらい、彼にリラックスしてもらうことが必要でしょう。彼の緊張がほぐれるように、もっと会話を重ねていくことから始めたほうが良さそうですね。

彼女に引け目を感じている

「俺にはもったいない」とあなたに対して引け目を感じている可能性もあります。彼からの告白で交際をスタートした場合や、彼が自分に自信を持つことができない場合などがこれに当てはまります。

普段から「俺なんか・・・」「俺でいいの?」といったことを口にするようであれば、彼があなたに対して「釣り合っていないかも」という気持ちから敬語を使っていることが考えられます。

なんとなく上下関係を感じている

あなたと彼の関係はどのように成り立っていますか?もしもあなたがリードしているお付き合いの場合、彼は上下関係に近いものを感じているのかもしれません。そんなつもりはないけどな・・・と思っていても、思わぬところで彼に意識させてしまっていることも少なくありません。あなたと過ごしている時の彼の様子を思い返してみてくださいね。

まだ心を開くことができない

彼氏と彼女という特別な関係になったとはいえ、まだ二人の信頼関係は作っている最中。まだ彼があなたに完全に心を開ける状態になっていないのかもしれません。

交際スタートからまだ日が浅い・あまり会う回数が多くないという場合には、もう少し二人の心の距離を縮める努力が必要かも。まずは質問を重ねてお互いのことを良く知り、「彼(彼女)のことならなんでも分かる!」と言えるような二人になることを目指しましょう。

敬語を使う関係を楽しんでいる

むしろ、楽しんで敬語を使っている可能性も!たとえば彼氏が年下だとすると、敬語を話すその関係性の新鮮さを楽しんでいるのかも。

「敬語じゃなくてもいいよ」と言っているのにわざとらしく彼が敬語を使うようなら、彼が楽しんでいる可能性が高いでしょう。この場合は、無理やり辞めてもらわなくても、そのうち敬語を使うことをやめてくれます。彼が楽しんでいるようならもう少し待ってみましょう。

彼氏に敬語をやめてもらう方法

彼が敬語で話すのにも理由があるのは分かったけど、やっぱりやめてほしい!という思いを持つ女性も多いでしょう。続いては、彼氏に敬語を辞めてもらう方法についてお話ししていきます。何度言っても敬語をなかなかやめてくれない、そんなひとにもオススメの方法を3つ厳選してご紹介します!

「敬語やめようよー」と可愛く伝える

敬語を辞めてほしい、ということをお願いするとき、切実さから真面目な口調でお願いしていませんか?確かに本気のお願いごとは出来るだけ真剣に伝えたいもの。ですが、その真剣さが彼を逆に追い詰めているのかもしれません。そんなときは、あえて軽く、可愛くお願いすることで彼の心を解きほぐすことができるかも。「敬語も悪くないんだけどね」と現状を肯定する一言を添えるのも◎。彼がリラックスしている時を狙って伝えてみましょう。

”敬語NGゲーム”を提案

「今から敬語使ったらアイスね!」など、ゲーム形式にするのも効果的!彼が乗り気にならなくても、敬語を使った瞬間に「はい罰ゲーム!」と半ば無理やり参加させてみましょう。また、彼が敬語を使わない代わりにあなたはカタカナ語を使わないなど、お互いに罰ゲームを課すことで、一緒に盛り上がることができますよ。

スポーツなど二人で夢中になれることをたくさんする

どんな伝え方をしても彼が敬語を使うことをやめてくれない場合は、二人の距離を縮めていくことで、自然と敬語でなくなることを待ちましょう。その為には、スポーツなど趣味を共有することがオススメ。会話が弾むことで自然と打ち解け、気が付いたら敬語じゃなくなってた!ということは恋人でなくともありますよね。彼の趣味に興味を持ったり、「一緒にやってみようよ!」と誘うのもいいですね。二人で熱中できるものを見つけてみましょう!

 

なんか距離を感じる…彼氏が敬語で話す心理とは?やめてもらう方法も!

おわりに

大好きな彼がいつまで経っても敬語だと、よそよそしさを感じて寂しい気持ちになりますよね。「本当は私のことを好きじゃないのかも」と卑屈になってしまう人もいるでしょう。

彼が敬語のままななのは、二人の親密度がまだまだ上がりきっていないことの現れであることがほとんど。「敬語をやめて!」とお願いするばかりでなく、一緒に過ごす時間を増やしてみましょう。そうすれば自然と敬語じゃなくなってくるものですよ。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM