大好きな人を全力で避けちゃう「好き避け」。その心理と、治す方法 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 大好きな人を全力で避けちゃう「好き避け」。その心理と、治す方法

大好きな人を全力で避けちゃう「好き避け」。その心理と、治す方法

好きな人を前にすると、なんだか逃げ出したくなってしまう時ってありませんか?

普通に会話をして親しくなりたいと思うのに気恥ずかしさが勝ってしまう。好きなのに避けてしまうのはなんだかもったいないですよね。今回は、そんなことで悩んでいる人に読んでもらいたい内容です。

好きなのに避けてしまうとどうなるのか。そもそもなぜ避けてしまうのか。好き避けせずにいるためにはどうすればいいのか。そう思う方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

大好きな人を全力で避けちゃう「好き避け」。その心理と、治す方法

好きなのに避けてしまう!

好きな人に対し、素直に「好き」という気持ちをアピールできたらいいなと思いますよね。しかし、素直に好きを伝えるのは口で言うほど簡単なことではありません。好きな人を前にするとついつい避けてしまう。そして、好きな人を避けてしまった後に後悔に苛まれる人は多くいるんです。

好きなのに避ける人には2パターンあります。

ひとつは意図的に好き避けをするパターンです。わざと冷たい素振りを見せて相手の関心を惹く方法ですね。この方法は恋愛上級者がつかうテクニックの一つ。うまくいけばいいですが、失敗すると関係を悪化させてしまうでしょう。

そしてもうひとつは無意識に好き避けしてしまうパターン。どちらかと言えばこちらのパターンをしてしまう人が多いのではないでしょうか。本当は避けたくないけど避けてしまうんですよね。

 

好き避けを続けていくとどうなるの?

好きなのに避けてしまう。そんなことを続けていくのはよくない気がするなと思いますよね。好きな人を避けてしまうとどうなってしまうのかを見ていきましょう。

嫌いなんだと勘違いをされてしまう

いつも目が合うとそらされる。近くに行くとその場を去っていく。そんなことをされ続けてしまうと「俺のこと嫌いなのかな」と思われてしまう恐れがあります。相手に勘違いをさせてしまう行動をしているんだということを忘れないようにしましょう。

愛想のない子だと思われてしまう

男は度胸、女は愛嬌。あなたはこの言葉を聞いたことはありませんか。

女性にとって愛嬌があることはとても大切なことなんです。にこっと笑いかけてくれる愛嬌があると、可愛いなと思いますよね。反対に、ぶすっとしていたり無愛想だと可愛げを感じられません。好きな人を避け続けてしまうと、愛想のない子だと思われてしまう可能性があります。

好きな人には可愛いと思ってもらいたいですよね。

 

好きなのに避けてしまう心理

続いては、好きなのに避けてしまう心理について見ていきましょう。まずは自分と向き合ってみてくださいね。

嫌われたくない

好きなのに避けてしまうのは、相手に嫌われたくないからですよね。

変なことを口走ってしまわないか、気を悪くすることを言わないか。そんなことを考えてしまうと、不安でいっぱいになってしまいますよね。嫌われるくらいなら避けた方がいい。そう思って距離をとってしまうのでしょう。

恥ずかしくて平常心でいられない

好きな人を前にすると恥ずかしさから緊張をしてしまう。いつも通りの振る舞いができなくて、変なところを見せてしまうんじゃないかと思いますよね。恥ずかしさが高まってしまうと、自分で自分が何を言っているか分からなくなるでしょう。

「平常心でいられない=ダメなこと」だと思っていませんか?そんなことはありません。心に余裕がなくなってしまうほど相手が好きだということですよね。決してダメなことではなく、むしろあなたの可愛いところでもあるんですよ。

プライドが高くて素直になれない

「自分の好意を相手に悟られることが嫌」そういった変なプライドがあると、好きな人に素直になれずに避けてしまうんです。せっかく好きな人がいるのに、プライドのせいで素直になれないのは勿体ないですよね。恋愛において、素直になることはとっても大切なんです。

もし恋愛関係に発展していきたいと思うなら、プライドを捨てることがポイントになってくるでしょう。

赤面するのが心配

極度に緊張をいてしまうと顔が赤くなってしまう・・・そういった悩みを持っている方も多いでしょう。赤面してしまう自分を恥ずかしいと思っているんですね。

しかし、赤面してしまうことは恥ずかしいことではありません。他者から見ると、可愛らしい一面でもあるんです。

 

好きな人を避けないようにするためには

ここまで好きな人を避けてしまう心理について見てきました。

恥ずかしかったり嫌われたくなくて避けてしまう。そういった気持ちは理解できますが、避けることは好きな人との距離をあけてしまう行為ですよね。せっかくできた好きな人との仲がいつまでたっても縮まらないのは寂しいです。できれば好きな人を避けず、素直に好意を伝えていけたらなと思うでしょう。

最後に、好きな人を避けないようにするための心がけについてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

笑顔であいさつをする

好きな人を前にすると恥ずかしくて何も言えなくなってしまう・・・そんなときは、笑顔であいさつをすることだけを心がけましょう。

あいさつをするだけであなたの印象がガラリと変わります。少なくとも、相手に誤解をさせることはありませんよね。緊張してしまう気持ちをぐっと抑え、積極的にあいさつをしていってくださいね。

そのままの自分で大丈夫だと信じる

「あがってしまい、変なことを言ってしまうかもしれない」

「赤面して恥ずかしい自分を見せてしまうかもしれない・・・」

そういった不安を抱く気持ちもあると思いますが、そのままのあなたで十分魅力的なんです。いろいろ考え過ぎて頭でっかちになってしまうと行動ができなくなってしまいます。

そのままの自分で大丈夫だと信じてくださいね。すぐには難しいかもしれませんが、徐々にそういった思考になるように心がけていきましょう。

 

大好きな人を全力で避けちゃう「好き避け」。その心理と、治す方法

おわりに

いかがでしたでしょうか?今回は好きなのに避けてしまうことについてご紹介してきました。

好きな人には積極的に好意をアピールしていきたいですよね。本当は好きなのに避けてしまう自分を変えたい。そう思っている方はぜひご紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN