彼と距離を置くことになった・・・その間の連絡はどうするべき? - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 彼と距離を置くことになった・・・その間の連絡はどうするべき?

彼と距離を置くことになった・・・その間の連絡はどうするべき?

付き合い始めの頃って、新鮮でいつでもドキドキする毎日ですよね。ところが、少し時間が経過して、お互いのことが色々見えてきたり、それぞれの状況などが原因で、なんだかギクシャクしてしまう時期もあるもの。かといって、別れたいというほどの気持ちではなくて、モヤモヤ・・・。

そこで今回は、距離を置くということについてご紹介しますね。

 

彼と距離を置くことになった・・・その間の連絡はどうするべき?

距離を置くことになった・・・

付き合っていても会えばケンカばかりのすれ違いの日々、とうとう距離を置くことに・・・そんな状況になってしまうカップル、結構いるのではないでしょうか。

一方的に距離を置こうと言われてしまってはショックかもしれませんが、距離を置くことは、お互い冷静になってお互いのことを考える冷却期間であるとも言えます。必ずしもマイナスなことだけではありません。

距離を置いている間の連絡はどうする?

二人がどうにも上手くいかなくなって一旦距離を置こう、という話になるのが一般的な“距離を置く”という状況ですよね。別れたわけではないけれど、今まで通り連絡を取るのもなんだか・・・その間の連絡ってどうしていいのか迷うものです。そもそも連絡を取り合うべきなのか?連絡を取るにしてもその頻度は?方法は電話それともメール?などなど、気になる点はたくさんあります。

連絡することのメリット

距離を置くことになっても付き合っているには変わりないし、連絡を絶たなければならない理由なんて無い!というのも一理あるでしょう。では、まず連絡することのメリットについて3つご紹介しますね。

自然消滅を避けられる

上手くいっていない状態で距離を置き、連絡も全く無いという状況が長く続いてしまうと、自然とパートナーの存在は遠ざかって行ってしまいますよね。そのうち、お互いに私生活が充実してきたり、新しい出会いがあったなどすると、いつの間にか自然消滅・・・なんてこともあり得ます。

そんな悲しい状況を避けたいのであれば、距離を置きながらも連絡は取り合うことが有効でしょう。お互いの存在を意識しあって近況を確かめあうようことができますね。

彼から連絡できずにいた場合は喜ばれる

男の人は、プライドもあってか、自分から彼女の方に連絡しにくいと感じている可能性もあります。距離を置いていても彼女のことが気になる、だけどプライドが邪魔して連絡することができなくてモヤモヤしている男性も多いのではないでしょうか?

そんなモヤモヤと思い悩んでいるところに、彼女の方から連絡があればうれしい気持ちになりますよね。離れているからこそ、パートナーの存在の大きさに気づかされる場合もあるので、距離を置いている間に、お互いへの思いが募り、上手く復縁できる可能性もありますよね。

元に戻るきっかけになる

上記でも少し触れましたが、会えない時間がお互いの大切さを知る良いきっかけとなる場合があります。そのことによって会いたい、元に戻りたいという気持ちになり、連絡を取って入れば、そのことも伝えやすく、元に戻るきっかけにもなりますよね。

もし、元に戻りたいと思っていたとしても、連絡を全く取り合っていなければ、パートナーの状況も分かり辛いですし、素直に「元に戻りたい」ということができずに、そのチャンスを逃してしまう可能性だってあります。

連絡することのデメリット

では、逆に連絡することによって生じるデメリットとは、どんなことがあるのでしょうか。2つご紹介します。

距離を置くこと意味がないと思われてしまう

距離を置くことになったカップルは、お互い理解し合えずにすれ違いの日々が続き、二人の関係が悪くなってしまったために、一旦距離を置いて冷静になることにした、という状況が多いのではないでしょうか。

もしかしたら、そのまま別れるかもしれない・・・それぐらいの覚悟をもって距離を置く選択をしたのにも関わらず、今までと変わらず頻繁に連絡を取ろうとすることは、“一旦距離を置く”という意味をなさないですよね。

そんな中途半端な状態になるくらいなら一度別れよう、なんて告げられる可能性もあるので、距離を置いた時の連絡・連絡頻度については慎重に検討したほうがいいでしょう。

我慢ができない人だと思われる

上記でも触れましたが、距離を置く前には、お互いじっくり話し合い、たくさん悩んでその結果、距離を置く決断をする場合がほとんどでしょう。それだけ真剣に話し合って決めたことなのに、すぐに連絡を頻繁に取るようでは、我慢ができない人だと思われてしまう可能性があります。

距離を置くという状況は、お互いの不安や不満な状況・すれ違いなどからやむを得ず取ることになった選択。そんな中で、更に「我慢ができない人」だと思われることは大きなマイナスですよね。

距離を置く間のルールをあらかじめ決めておくのも手

距離を置くときに、連絡するメリット・デメリットについてお話しましたが、「距離を置く」ということについてお互いの感覚にズレがあれば、更なるすれ違いを生んでしまう可能性があります。

例えば彼の方は「距離を置く」の解釈が全く連絡を取らずに距離を置く。という風に認識していた場合に、彼女から毎日のように連絡があればうんざりしてしまいますよね。

逆に、彼の方が距離を置くと言っても、1週間に1~2回は近況を報告しあいたい、と思っていたのに、彼女の方から全く連絡がなければ、不安な気持ちを助長させてしまいますよね。

これ以上余計な誤解や不安要素を増やさないためにも、連絡を取ることや頻度に関することを含め、距離を置く間のルールを決めておくのが得策です。

 

彼と距離を置くことになった・・・その間の連絡はどうするべき?

おわりに

何らかの原因で立ち行かなくなったカップルが、いきなり別れることを回避するためにやむを得ず選択した、「距離を置く」という状況。

彼から距離を置きたいと告げられるのはとてもショックなことですが、「距離を置く」という決断は、今すぐ別れたいのでなく、今一度関係性を見直して何とか改善したい、という気持ちの表れです。嫌いになったのであれば、距離を置くなんて回りくどいことはせず、そのまま別れる選択肢をしますよね。

距離を置くことは、必ずしもマイナスなことではないのです。距離を置いたことでお互いの大切さを再認識できたり、晴れて元に戻ることができたときは、更に相手のことを大事にしようと思えるのではないでしょうか。

距離を置く選択をとる際には、上記にも触れたように、連絡頻度なども話あっておくほうが、安心できますのでいいですよね。あなたの恋愛がうまくいくように、願っています!

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN