祝・婚約♡これから初めて同棲する二人が心得ておくべきこと - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 祝・婚約♡これから初めて同棲する二人が心得ておくべきこと

祝・婚約♡これから初めて同棲する二人が心得ておくべきこと

大好きな彼氏とついに婚約!とっても嬉しいですよね。

後は入籍をすれば晴れて夫婦になることができます。

結婚生活を始めるにあたって様々なことを考えなければならないのですが、多くの人が気にするのが、婚約の段階で同棲するのかどうかということ。

既に同棲しているなら悩む必要はありませんが、今まで同棲していなかったカップルだと、結婚前に同棲をするかどうかということは大きな問題ですよね。

そこで今回は、婚約後の同棲のメリットとデメリットについてご紹介します。

同棲するか迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

 

祝・婚約♡これから初めて同棲する二人が心得ておくべきこと

婚約後の同棲はあり?

結論から言うと、婚約後に同棲することはありです。

スムーズに結婚生活に突入することができますし、同棲することによって見えることもあるからです。

しかしながら、婚約後の同棲が必須かというと、そうでもありません。

後述しますが、同棲にはデメリットもあり、必ずしも結婚のプラスにはならないこともあります。

また、婚約したからと言って、すぐに同棲を始めるつもりはないという人もいるでしょう。

結婚は結婚、独身は独身できちんと線引きしておきたいという人も、婚約の段階では同棲をしない場合が多いようです。

お互いの考えもあるでしょうから、同棲をするかどうかは、彼氏としっかり話し合ってから判断しましょう。

同棲をすることになった場合には、どのくらいの期間同棲するのかということについても話し合うと良さそうです。

婚約後の同棲のメリット

ここからは、婚約後の同棲のメリットについてご紹介します。

一体どのようなメリットがあるのでしょうか?

問題点が先にわかる

同棲すると、デートだけではわからない相手の一面が見えます。

家でどのように過ごしているのかわかるので、合う、合わないがよりハッキリと見えてきます。

例えばお家デートをしたことがあったとしても、いつもあなたと会うときだけ家を掃除していただけで、実は全く掃除をしない人だった・・・ということが明らかになるということもあります。

相容れないような欠点が結婚後にわかると大変ですが、婚約の段階ならまだ大ごとにせずに別れるという選択肢も選べます。

結婚する前に一緒に暮らすことで、まだわからなかった相手のいろいろな面を知ることができるということは、一番のメリットであると言えるでしょう。

結婚前にさらに愛を深めることができる

婚約の段階で同棲することで、さらに愛を深めることができるようになります。

彼と一緒にいられる時間が長くなり、彼のことを好きだと思う瞬間がさらに増えるかもしれません。

より多くの時間を一緒に過ごしていくことで、彼への愛情もさらに増すことでしょう。

結婚する実感が湧いてくる

彼と婚約して同棲を始めると、いよいよ結婚に近づいてきているという感じがしますよね。

一歩一歩、前に進んでいる感じがします。

結婚がまだまだ先でも、結婚する実感が湧いてくることってとても楽しいですよね。

不安がなくなって安心する気持ちが出てきますし、幸せだなと思うことができます。

結婚が現実として迫っていることを感じることができるわけです。

節約できる

現実的なメリットとして、同棲すると節約できるというものがあります。

生活費をまとめることになるので、貯金がしやすくなります。

単純に家賃分浮くことになるので、かなりの節約になることは間違いありません。

ご存知のように、結婚には何かとお金がかかります。

少しでも結婚資金を貯めておきたいカップルにとっては、節約できることは大きなメリットであると言えるでしょう。

婚約後の同棲のデメリット

ここまで、婚約後に同棲することのメリットについて見てきました。

次では、婚約後の同棲のデメリットについてご紹介します。

新鮮味がなくなる

婚約後に同棲することで、結婚生活の新鮮味がなくなってしまうというデメリットがあります。

結婚前の同棲で新婚生活気分を味わうことになり、結婚後の生活では新婚らしい初々しさが感じられない場合もあるでしょう。

ひどい場合、結婚前に相手に飽きてしまい別れたくなってしまう、なんて人も・・・。

早くから彼と新婚気分になれるなんて最高!と思うかもしれませんが、このようなデメリットがあるということは頭に入れておきたいですね。

悪いところが見えて冷める

同棲して悪いところがわかることは、メリットでもありデメリットでもあります。

婚約という、ある意味後戻りが可能な状態なので、気持ちが揺らぐことがあるんですね。

よく言う、“マリッジブルー”という状況です。

結婚直前に気持ちが冷めて婚約破棄したくなることが起きてしまうんです。

逆に婚約破棄されるリスクもあるでしょう。

もちろん、お互いを思いやる気持ちがあればきっと乗り越えられるでしょう。

でも、そこまでの絆を築けていないカップルの場合は、何かをきっかけにして一気に冷めてしまうこともあるのが同棲の恐ろしいところです。

結婚前に疲れてしまうことも

結婚をする前に二人での生活に疲れてしまうこともあり得ます。

喧嘩が増えたとか、喧嘩したときにどうしていいかわからなくなってしまうということもあるでしょう。

また、同棲したはいいものの、実際に入籍するタイミングをめぐって喧嘩するということもあるかもしれません。

本当に結婚していいかわからなくなり、ノイローゼのようになるリスクがあります。

 

祝・婚約♡これから初めて同棲する二人が心得ておくべきこと

おわりに

婚約後、結婚する前に同棲すること自体に問題はありません。

しかし、同棲にはメリットとデメリットがあり、同棲したことで二人の関係がギクシャクすることもあります。

結婚前の同棲は決して必須ではなく、二人で同棲するかどうかよく話し合う必要があります。必ずしも結婚前の同棲にこだわる必要はないのです。

婚約後の同棲には、問題点が結婚前にわかる、愛を深めることができる、結婚の実感が湧く、節約できるといったメリットがあります。

結婚に向けて前進していることを感じることができるのは、婚約後の同棲の大きなメリットですね。

その反面、新鮮味がなくなって結婚のありがたみが薄くなる、気持ちが冷めたり疲れたりするというデメリットもあり、婚約段階で同棲したせいで精神的に参ってしまうということもあります。

メリットとデメリットをよく考慮して、同棲を決めるといいでしょう。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN