嬉しいけど、もう少し抑えて欲しいかも。ベタベタ彼氏の心理と対処法 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 嬉しいけど、もう少し抑えて欲しいかも。ベタベタ彼氏の心理と対処法

嬉しいけど、もう少し抑えて欲しいかも。ベタベタ彼氏の心理と対処法

彼氏がいつでもどこでもベタベタしてくる・・・なんていうことはありませんか?

ベタベタするのが好きなカップルなら問題ないですが、彼氏にもう少しベタベタを抑えて欲しいと思うこともありますよね。

そこで今回は、彼氏がベタベタしてくる心理と、ベタベタ彼氏への対処法をご紹介します。

 

嬉しいけど、もう少し抑えて欲しいかも!ベタベタ彼氏の心理と対処法

彼氏がベタベタしてくる心理とは

まず気になるのが、どうして彼氏はベタベタしてくるのかということです。

外ではキリっとしている彼が、二人きりだとものすごくベタベタしてくるということもありますよね。

そこで、ここでは、彼氏がベタベタしてくる心理をいくつかご紹介します。

自分の彼氏はこのパターンかも?と考えながら読んでみてくださいね。

実は元々甘えたがり

実は元々甘えたがりの性格をしていて、甘えの一つとしてベタベタしてくるというパターンです。

彼女に限らず、友達や母親など、周りにわがままを言って優しくしてもらいながら生きてきたタイプに多いですね。

甘えることが普通になっているので、彼女にもついついベタベタしてしまうというわけです。

仕事で疲れていて癒して欲しい

仕事で疲れているとき、男性は癒しが欲しいと思うものです。

特に彼女に癒して欲しいと思う男性は、とても多いですね。

彼女とベタベタするのは、彼女のことが好きというだけではなく、自分自身を癒して欲しい、疲れをとって欲しいという気持ちが強い場合があるんです。

もしも彼が仕事が忙しそうで疲れている様子があるなら、思い切り癒してあげるといいでしょう。

仕事が落ち着いてきてストレスが減れば、自然とベタベタしてくることも減るでしょう。

彼女が好きで仕方がない

彼女のことが好きで好きで仕方がなく、好きな気持ちであふれていて抑えられないというパターンですね。

その好きな気持ちを吐き出した結果が、ベタベタするという行動につながっているわけです。

彼女に甘えたいとか、疲れをとって欲しいという気持ちよりも、単純に好き!触れたい!側にいたい!という欲求であふれています。

彼女がどこかに行きそうで不安

彼女がどこかに行きそうで不安な気持ちが大きくなってベタベタしてくるパターンです。

彼氏とラブラブの状態でも、彼氏は安心しているとは限りません。

こんなにかわいいんだから、他の男性に取られちゃうかも・・・とか、自分のことをずっと好きでいてくれるのだろうかなどと考えることはよくあります。

周りに愛された経験が少ない男性や、過去に恋人に裏切られたことがある男性は、特に不安になりやすいもの。

不安な気持ちに耐えられず、彼女をつなぎとめておきたいという気持ちが強く出た結果、ベタベタしているというわけです。

愛情を確認したい

自分がベタベタすることで、彼女からの愛情を確認するパターンですね。

自分の気持ちにちゃんと応えてくれるかどうか見ています。

彼女が自分の気持ちに応えてくれるとものすごく喜びますし、逆に素っ気ない反応をされると、ものすごく落ち込みます。

このパターンの場合も、不安な気持ちがあり、安心したいという心理があると考えられます。

ベタベタ彼氏への対処法は?

次に、ベタベタ彼氏への対処法を見ていきましょう。

どうやって接したらいいかわからない方は参考にしてくださいね。

褒めて安心させる

彼の不安な気持ちを取り除くという方法ですね。

彼がいつも頑張っているところや、彼のいいところを褒めてあげましょう。

彼をいっぱい甘えさせることで安心させて満足させるという対処法です

彼のことを好きだと思うなら、その気持ちを言ってあげると効果的。

彼が言われたいことや、自分が思っていることを素直に伝えてあげると、彼はきっと喜んでくれますよ。

彼の気持ちが満たされるとベタベタすることも少なくなるでしょうから、彼の気持ちを害せずベタベタを調節することができます。

彼とのベタベタを楽しむ

あえて彼のペースに乗って、彼とのベタベタを楽しんじゃうという方法ですね。

彼とのベタベタが楽しいなら、素直に楽しんだ方が得です。

人前でも限度を超えている場合は別ですが、なんだかんだ許容範囲であるなら、いっそのこと彼が満足するまで自分も彼とベタベタしてカップルならではの幸せな時間を楽しんじゃいましょう。

けじめをつけさせる

彼がいつでもどこでもベタベタしてきて困る、彼ばかりベタベタして甘えてきて疲れるというときは、一度彼と話し合うことをおすすめします。

彼のことを好きだということを説明して、でも時と場所を選んでくれないと困るということや、自分も疲れているときがあるということを説明します。

お互い自立した大人でいるためにも、バランス感覚を持ってベタベタして欲しいということを話しましょう。

時には冷たく突き放すなどして、うまく彼をコントロールすることが大事です。

自分も甘える

いつも彼からベタベタしてきて、甘やかしてばかりという方は、思い切って自分から甘えてみましょう。

わがままを言って彼にすり寄ってベタベタするわけですね。

自分も甘えてベタベタすることができれば、自分だけ疲れが溜まるということがなくなりますし、お互い頼り合ういい関係性を築くことができるようになりますよ。

 

嬉しいけど、もう少し抑えて欲しいかも!ベタベタ彼氏の心理と対処法

おわりに

彼氏がベタベタしてくる理由はいろいろあり、元々甘えたがり、疲れている、不安が大きい、彼女が好きすぎるといったことが挙げられます。

彼氏の気持ちを汲んであげながら、できる範囲で応えてあげるといいでしょう。

また、ベタベタしてくる彼氏にどう接したらいいかわからない方は、彼氏を褒めて安心させる、自分もベタベタしみるなど、ベタベタそのものを楽しみつつ彼氏を満足させるといいでしょう。

それでも彼氏のベタベタが多くて、限度を超えていると思う場合は、きちんと思っていることを話してルール作りをすることが大事です。

曖昧な態度をとっていたら彼氏はどんどん甘えてベタベタしてくるので、きちんと線引きしましょう。

お互いが気持ち良くいられるような、いい関係になれるといいですね。

 

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN