わかっているようでわかってないかも。彼氏と友達の違いとは? - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. わかっているようでわかってないかも。彼氏と友達の違いとは?

わかっているようでわかってないかも。彼氏と友達の違いとは?

「俺のこと本当に彼氏だと思ってるのかよ!」

あなたはそんなことを言われ、彼氏と喧嘩をしてしまったことありませんか。

恋人同士であるはずなのに、友達と接するのと変わらない態度をとってしまう。

特に、友達から恋人になったカップルに多い喧嘩の原因です。

彼氏だと思ってる?と聞いてくる男性は、あなたから本当に好きだと思われているか不安なのでしょう。

友達と一緒のように扱われることに対し、拗ねているんです。

今回は彼氏と友達の違いについてご紹介します。

これを読めば、拗ねている彼氏と仲直りができますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

わかっているようでわかってないかも。彼氏と友達の違いとは?

彼氏と友達の違いって?

あなたには男友達はいますか。

もしいなかったとしても、彼氏と友達の違いについて考えてみてください。

こことここが違う!

そうはっきり言える部分が思ったより少ないことにびっくりするのではないでしょうか。

彼氏と友達の境界線は、正直いってとても曖昧なんです。

曖昧だからこそ、彼氏は不安を感じてしまうのでしょう。

彼氏とより深い絆で結ばれたいと思う方は、彼氏と友達の違いを明確に知っておいてくださいね。

 

彼氏と友達の決定的に違う部分

それではさっそく、彼氏と友達の決定的に違う部分について見ていきましょう。

彼氏として付き合うってどういうことなんだろう・・・?

考え過ぎて分からなくなってしまっている方はぜひ読んでみてくださいね。

そばにいて顔を見るとドキドキする

彼氏と友達との決定的な違いの一つ。

それは、ドキドキと胸が高鳴るかどうかです。

そばにいて相手の顔をじっと見てみてください。

気恥ずかしさを感じますが、友達にはドキドキと胸が高鳴りませんよね。

もっと触れあいたいと思う

手を繋ぎたい、抱きしめたい、キスがしたい。

こんなふうに、相手ともっと触れあいたいなと思うのは彼氏だけですよね。

恋愛対象として見ている相手に対し、もっと触れたいと思うのは自然なこと。

心と身体が相手を求めているからなんです。

友達として接している人に対しては、触れ合いたい欲求を感じないですよね。

自分を犠牲にしてでも相手に尽くしたいと思う

彼氏と友達との決定的な違い。

それは、自分の身を犠牲にしてでも相手に尽くしたいと思うかどうかです。

友達のために力を貸してあげたいと思うこともあるでしょう。

しかし、自分の身を投げうってまで助けるのはなかなか難しいですよね。

そんな難しくて大変だということを頭で理解をしていても、体が勝手に動いてしまう。

それは相手のことを心から愛しているからです。

彼氏に対しては、自分の身を犠牲にしてまで尽くしたいと思うでしょう。

他の異性と楽しそうにしていると嫉妬する

彼氏と友達との大きな違いは、嫉妬です。

友達が他の異性と話をして楽しそうにしていてもイラっとしませんよね。

何話してるのかな~、私も参加したいな。

そう思って近寄りに行くでしょう。

しかし、彼氏となれば全然違う感情を抱きますよね。

何で楽しそうにしてるの?私がいるのに気づいてないの?

イライラしてしまい、その場から離れたいと思いますよね。

嫉妬心を抱くかどうか

彼氏と友達との決定的な違いですね。

過去の恋愛話を冷静に聞けない

あなたは相手の過去の恋愛話を冷静に聞くことができますか。

ノーと答えるのは、嫉妬してしまうからですよね。

友達と彼氏の違いとして、過去の恋愛話を冷静に聞けるかどうかもあるんです。

友達だとしたら、過去の恋愛話を聞くことができます。

しかし、彼氏の過去の恋愛話なんてできれば聞きたくないと思いますよね。

忙しくても会いたいと思う

勉強や仕事で忙しく、心に余裕がなくなってしまう。

そんな時に友達から誘いがあっても、また今度誘って~!と断りを入れますよね。

しかし、彼氏となれば忙しくても何とかして会いたいと思うでしょう。

忙しさで心に余裕が生まれず、落ち込んでしまう。

そんな時でも、彼氏に会えば気持ちが前向きになれます。

感情が揺れ動いたときに真っ先に顔が浮かぶ

落ち込む出来事があって悲しい時。

悔しくて腹が立って涙が出てしまう時。

嬉しいことがあって心から喜んでいる時。

あなたの感情が大きく動くとき、真っ先に頭に浮かぶのは誰ですか。

きっと彼氏の顔ですよね。

気持ちを分かち合いたい。

そう思った時、真っ先に顔に浮かぶかどうかも決定的な違いです。

一生を共に歩んでいきたい

彼氏と友達の違い。

それはこれからの人生を一緒に歩んでいきたいと思うかどうかです。

人生を共に歩むということは、楽しいことも苦しいことも分かち合う覚悟を持つということ。

楽しいことだけを共有し合う友達とすべてを共有し合う恋人は違いますよね。

二人の関係性にどこまで責任や覚悟を持てるかというのも、決定的な違いになってくるでしょう。

 

彼氏にだけ見せる顔を持っておきましょう

ここまで友達と彼氏の決定的な違いについて見てきました。

言われてみれば確かに違うな、と感じた人も多いでしょう。

男友達を大切に思う気持ちと、彼氏を大切に思う気持ちは違いますよね。

そのことをきちんと理解しておくことで、彼氏を不安な気持ちにさせずにいられますよ。

彼氏というのは特別な存在です。

彼氏にだけ見せる顔を持っておくと、二人の関係はより良くなっていきます。

 

わかっているようでわかってないかも。彼氏と友達の違いとは?

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回は彼氏と友達の違いについてご紹介しました。

付き合うってどういうことなんだろうと思っている方にも参考になったのではないでしょうか。

彼氏と男ともだち。

その境界線というのはとても曖昧なものです。

彼氏が拗ねてしまう理由も分かりますよね。

境界線は曖昧ですが、彼氏と友達では決定的に違う部分があることを分かっていただけたと思います。

やっぱり彼氏と友達とは違うんだなと思った方もいるでしょう。

また、友達だと思ってたけど好きって思ってるのかもと気付く人もいるかもしれません。

ご紹介した内容を参考に、彼氏とより良い関係を築いていってくださいね。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN