人生を楽しむ達人!「ちょいロマンチスト」のススメ - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 人生を楽しむ達人!「ちょいロマンチスト」のススメ

人生を楽しむ達人!「ちょいロマンチスト」のススメ

美しい景色を見たとき、音楽に酔いしれる瞬間、ふと思い出に浸るときなどなど・・・

誰だって‟なんとなくたそがれる気分”になる時ってありますよね。

一般的に「ロマンチスト」と呼ばれる人は、それを日常的に感じる人が多いんです。

それはつまり、‟日常の何気ない瞬間も大切にする”ということ。

そんなロマンチストの特徴を知ることで、毎日をより生き生きと過ごすコツをご紹介していきます!

 

人生を楽しむ達人!「ちょいロマンチスト」のススメ

ロマンチストってどんな人?

そもそも「ロマンチスト」とはどんな人物を指すのでしょうか?

世間一般的には“キザ”や、行き過ぎると“ちょっとうざい”などと思われることもあるでしょう。

しかし、人生を豊かにする上では、思わず見習いたくなるような部分もあるんです。

あなたの周りにいるロマンチストを思い浮かべながらご覧ください!

感受性が豊か

綺麗なものを見て感動したり、作品を見て思わず感情移入したり。

生きていれば誰でも、思わず心動かされる瞬間があるでしょう。

その頻度が高く、より多くのこと・モノから様々な感情を受け取ることができる人のことを‟感受性が豊か”と言います。

普通の人なら通り過ぎてしまうようなことでも立ち止まって観察することができるので、新しい「発見」や「疑問」が生まれ、思想の幅も広がっていくんですね。

日常の何気ない瞬間にも目を凝らし、小さなことにも「興味を持つ」ことがポイントなんです。

情が厚い

ロマンチストの人って、友達のことは大切にする・してもらったことは覚えておくなど‟情に厚い”人が多いんです。

いざ友達が困ったときにもすぐに手を貸してくれたり、貰った恩は忘れないことから信頼関係を築くのが得意なことも。

また、相手の気持ちや状況に配慮することができるため、色々なことを察知する能力に長けている場合もあります。

思いやりの心を持ち、心から人の幸せを願える人になるためには、自分のことを大切にすることもポイントです。

情にもろい

他人に感情移入して思わず泣いてしまったり、すぐに同情してしまったり・・・

そんな‟情にもろい”という部分もロマンチストの特徴の一つ。

他人のことも自分のことのように考え、良い意味でも悪い意味でも情に流されることが多いので、人によっては他人に振り回される方もいるかもしれません。

でもその分人に好かれるので、彼らの周りには常に人が集まるんです。

まずは周りにいる人を大切にすることを心掛け、他人の気持ちに寄り添っていくことがポイントかもしれません。

想像力が豊か

芸術家には、ロマンチストが多いといいます。

それは感受性が豊かなことにも繋がってきますが、普通の人よりも“想像力が豊か”な人が多いことが理由に挙げられます。

作品を作るうえで想像する力というのはとても大切ですよね。

しかし芸術に限らず、私生活でもさまざまなことを想像することで常識にとらわれずに自分の考えが主張できるというメリットも。

事実を受け止めることも大切ですが、それで終わるのではなく自分で考えてみるという行為がポイントなんですね。

妄想しがち

ロマンチストの人って、どこか夢見がちなふわふわした雰囲気を感じませんか?

それは、現実の世界とはまた違う自分の世界、つまり“妄想”に浸りがちなことが理由にあります。

妄想が膨らみすぎて周りに引かれることもありますが、自分の世界で楽しめるのはとっても素敵なこと。

思い込みが激しくなったり、周りに迷惑がかからない程度に、自分だけの妄想の世界を楽しんでみるのもいいかもしれません。

人の喜ぶことが好き

人に何かをしてあげる時って、たいてい‟その人の喜ぶ顔がみたいから”という理由がありますよね。

ロマンチストな人は基本的に人を喜ばすことが好きな人が多く、さらに喜ばせ方が上手な人が多いんです。

また、サプライズなどをさらりとできるところも周りの人に好かれる理由。

自分自身の喜ばせ方を知っているというところも、喜ばせ上手になるポイントなのかもしれませんね。

ちょっと空気が読めないところも

人よりも感受性が豊か・情にもろい・想像力があるなど、普通の人とは少し違うところがあるロマンチスト。

それゆえ、ちょっと空気が読めないところも・・・。

周りと感覚がズレていたり、自分の世界に入っていたりして周りの空気に溶け込めない部分がロマンチストの少し悪い部分なのかもしれません。

しかし、その分良いところもあるので周りから「少し変わった人なんだな」という位置づけで受け入れられることが多いでしょう。

変わり者というレッテルさえ良い風に変えられるのがロマンチストの特徴といえそうです。

人生が楽しくなるかも?!「ちょいロマンチスト」になろう

ここまで“ロマンチストの特徴”をご紹介してきました!

みなさんももうお気づきだと思いますが、ロマンチストな人は人生を楽しんでいる人が多いんです。

基本的にポジティブで明るい人が多く、持ち前の感受性や想像力で人生を彩っていくことができるんですよね。

また、美しい心を持っていることから周りに人が集まり、思いやりに溢れた人間関係を築いていくことができます。

あまり自分の世界に走り過ぎないように気を付け、見習える部分を参考にしていくといいかもしれませんね。

 

人生を楽しむ達人!「ちょいロマンチスト」のススメ

おわりに

いかがだったでしょうか?

ロマンチストな人に限らず‟豊かな人生を送っている人”に共通して言えるのは、「自分を幸せにしよう」という心を持っていること。

幸せになることを他人任せにせず、自分の力で幸せを掴もうとする姿勢が大切なんですね。

何気ない日々に感謝しながら、毎日を大切に過ごしていきましょう!

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE