まだラブラブ?それとも・・・付き合って10ヶ月を迎えた二人の心得 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. まだラブラブ?それとも・・・付き合って10ヶ月を迎えた二人の心得

まだラブラブ?それとも・・・付き合って10ヶ月を迎えた二人の心得

彼氏と付き合って10ヶ月

お互いのことは知りつくしたと言ってもいいくらい理解し合っているけれど・・・

これからもこの関係が続くか不安に思うことってありますよね。

カップルによっては倦怠期が訪れていることもあり、10ヶ月関係が続いているからといって安泰とは限りません。

そこで今回は、付き合って10ヶ月カップルの特徴と、付き合って10ヶ月カップルがやるべきことをご紹介します。

 

まだラブラブ?それとも・・・付き合って10ヶ月を迎えた二人の心得

付き合って10ヶ月ってどんな関係?

付き合って10ヶ月にもなると、十分にお互いのことをよく理解できている頃。

その反面、付き合い始めのような初々しさや遠慮がなくなってくる時期でもありますよね。

年齢によっては結婚を意識するカップルも多く、実際にその後結婚したという二人もたくさんいるでしょう。

しかしながら、相手に対する遠慮が少なくなって喧嘩になる、お互いに慣れてしまって飽きが来るといった別れの危機が訪れる時期でもあります。

10ヶ月経っても相手のことを思いやることができるか、楽しい関係を維持することができるかどうかで、そのままゴールインにつながるのか、あっさり別れてしまうのか決まってきます。

10ヶ月は長い期間ですが、まだ一年にも満たない短い期間であると言うこともできます。

これから一年、二年と関係を続けていくためにも、慣れによる甘えに気を付けるようにしましょう。

付き合って10ヶ月カップルの特徴

まずは、付き合って10ヶ月カップルの特徴を見ていきます。

一体どのような特徴があるのでしょうか。

ドキドキが少なくなる

付き合って10ヶ月カップルは、最初の頃のように相手にドキドキすることが少なくなります

お互いいることが当たり前になっているので、相手にどう思われるのか気にならなくなりますし、相手に何かされても、特別ドキドキしなくなります。

例えば最初はドキドキしていたキスも、今でも軽くできるという方が多いんですね。

まるで夫婦のように安定しているカップルが多く、ドキドキ感が減って、異性というよりも家族感覚になっているわけです。

彼の行動を先読みできるようになる

付き合って10ヶ月にもなると、相手が何を考えているのかわかるようになるものです。

彼の行動を先読みできるようになり、彼が何をしたいのかわかるようになります。

お互いの意識疎通がスムーズになるという反面、やり取りが少なくなるという特徴もあります。

手抜きデートが増える

付き合って10ヶ月カップルは手抜きデートが増えるという特徴があります。

男性は最初は張り切ってデートをセッティングしますが、慣れてきてしまってデートを頑張らなくなります。

女子の方も、一緒に居られるなら楽なデートでいいやと思うようになるので、段々とデートが手抜きになっていくというわけです。

いつも同じ場所に出かけるとか、出かけるのが面倒だから家で過ごすお泊りデートばかりになりがちです。

連絡やデートが減る

付き合って10ヶ月カップルは、少ないやり取りで意思疎通がスムーズにできることや、安定した関係のため会わなくても不安にならないという理由で、連絡やデートが減る傾向があります。

カップルによっては、数日連絡を取らないとか、一か月以上会わないこともザラです。

時々やり取りして気が向いたときに会えればいいと思うカップルが多いんですね。

そのため、うっかりそのまま気持ちが冷めてしまうとか、自然消滅気味になってしまうカップルもあります。

良くも悪くも本音を言い合える

付き合って10ヶ月カップルは、良くも悪くも本音を言い合えるという特徴があります。

思ったことを相手に伝えることができる反面、わがままを言ってしまうことも増えるという一面もあるわけですね。

本音を言い合えることがプラスに作用しているときはいいのですが、マイナスに作用してしまうと、喧嘩につながり、そのまま別れてしまうことがあります。

他の異性に目がいくことがしばしば

付き合って10ヶ月にもなると、相手のことを異性として意識する気持ちが減ります。

慣れ過ぎてしまっているんですね。

そのため、ついつい他の異性に目がいってしまうことがしばしば。

浮気するつもりがなくても、魅力的な異性のことをいいなあと感じることが増えます。

そのままうっかり浮気してしまうこともあり、関係が長く続いても、油断できないことがよくわかります。

付き合って10ヶ月カップルがやるべきこと

次に、付き合って10ヶ月カップルがやるべきことを見ていきます。

倦怠期に悩んでいる方は特に参考にしてください。

変化を付ける

気持ちが冷めないようにするために一番必要なのは、変化を付けるということです。

デートの行き先を変える、ファッションを変えてみるというように、二人の間に刺激が生まれるようにしましょう。

お互いのことやコミュニケーションを安定させすぎないように意識することがポイントです。

相手がいることを当たり前だと思わない

付き合って10ヶ月にもなると、相手がいることが当たり前に感じるようになります。

そのような気持ちがあると、ありがたみを感じることができなくなり、相手への配慮もなくなっていきます。

相手がいてくれてありがたい、こんな自分と長い間付き合ってくれて嬉しい、これからももっと一緒にいたいというようなことを考えるようにしましょう。

お互いのいいところを改めて考えてみる

相手に慣れてしまうと、相手のいいところが当たり前に感じるようになり、悪いところばかり目につくようになります。

そこで、改めてお互いのいいところを考えるようにしましょう。

どういうところをいいと思っているのか、どういうところが好きなのか考えるわけですね。

お互いいいところがたくさんあるんだと実感することができれば、またお互いのことを好きになることができます。

 

まだラブラブ?それとも・・・付き合って10ヶ月を迎えた二人の心得

おわりに

付き合って10ヶ月カップルは、本音を言い合える安定した仲ですが、その分変化がなく、倦怠期に陥りやすいです。

また、本音を言い合うことで、お互いのことを傷つけることもあります。

今後も交際を続けるためには、二人の間に変化を生むことを意識することが大事です。

相手がいて当たり前だとは思わず、お互いのいいところに目を向けるようにしましょう。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN