本心がわからない!付き合ってないのに会いたがる男性の心理とは - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 本心がわからない!付き合ってないのに会いたがる男性の心理とは

本心がわからない!付き合ってないのに会いたがる男性の心理とは

まだ付き合ってない男性から、「会いたい」と言われることってありますよね。

男性のことが好きなら嬉しい気持ちになりますが、まだあまり仲が良くない段階だと、どうしてそんなに会いたがるんだろうと思ってしまいます。

そこで気になるのが、男性が付き合ってないのに会いたいと言ってくる心理

男性の気持ちが分かれば、男性の気持ちに対してどのように応えるべきかわかるようになりますよね。

そこで今回は、付き合ってないのに会いたいと言う男性の心理をご紹介します。

また、逆にこちらから会いたいと思ったときのために、男性に会いたいと思わせるテクニックもまとめていますので、合わせて参考にしてみてくださいね。

 

本心がわからない!付き合ってないのに会いたがる男性の心理とは

付き合ってないのに会いたいと言う男性の心理

ここでは、付き合ってないのに会いたいと言う男性の心理をいくつかまとめています。

男性はどうしてまだ付き合ってないのに、女子に会いたいと言うのでしょうか。

もっとあなたのことを知りたい

あなたのことをもっとよく知りたくて、会いたいと思っているパターンです。

まだあなたと付き合うまでは考えていないけれど、話してみていい感じに思えたわけです。

そこで、もっと会ってあなたのことを知りたいと考えている場合ですね。

「ここに一緒に行ったら楽しいだろうか」「もっと深い話を聞いてみたいな」などと考えて、あなたに会いたいと言っています。

高い興味を持っていることは間違いありませんね。

自分のことを知って欲しい

あなたのことを知りたいだけではなく、自分のことをもっと知って欲しいと思い、付き合ってないのに会いたいと言うことがあります。

実際に会って、デートをして、たくさん話して、自分の人柄を知って欲しいと思っているわけですね。

自分のことを知ってもらいたがるのは、あなたに好かれたい、認められたいという思いが強くなっている証拠。

LINEや電話などで自分語りが増えてきたら、自分のことを知って欲しい、好かれたいという気持ちが高まっていると思っていいでしょう。

楽しい時間を共有したい

あなたと楽しい時間を一緒に過ごしたい、共有したいという気持ちが強く、会いたいと言っているパターンです。

デートをすることで、あなたと一緒に楽しい時間を共有したいと思っています。

楽しい気持ちを好きな人を共有したいと思うのは自然なことですよね。

男性はあなたに好意があり、楽しい気持ちを感じて、一緒に分かち合いたいと思っているわけです。

早く付き合いたい

あなたと付き合うことしか頭になく、とにかく早く付き合いたくて会いたいと言うパターンですね。

早くデートして告白をして、なるはやで交際にこぎ着けたいと思っています。

普段から好意を示され、何度もデートに誘われるようなら、この可能性が高いでしょう。

男性のことをどう思うかどうかで、誘いに乗るかどうか決めるといいでしょう。

癒されたい

あなたに会いたいというよりも、疲れているから女の子に会って癒されたいというパターンです。

このパターンの場合は、あなたでなくても良いことが多く、仲が良くて優しい、かわいい子なら誰でもいいという男性が多いです。

とにかく女子に会って癒されたい、甘えたいと思っています。

遊びたいだけ

本気ではなく、遊びのケースです。

もちろん、ストレートに「ただ遊びたい」と言うわけにはいきません。

なので、「会いたい」というちょっと体いい感じの言葉に変えて誘っているわけですね。

お誘いがいつも急である、誘いを断ると露骨に反応が悪くなるといったことがあるなら、遊びの可能性が高いでしょう。

他にも繋がっている女子がいると思ったほうがよさそうです。

あなたも遊びのつもりなら構いませんが、きちんとした彼氏が欲しいという場合は、このタイプの男性の誘いには乗らないようにしましょう。

付き合ってない男性に会いたいと思わせるテクニック

ここでは、付き合ってない男性に会いたいと思わせるテクニックを4つご紹介します。

意中の男性がいる場合は、以下のことを試してみてくださいね。

前に会ったとき楽しかったという話題を出す

ふと思い出したように、前に会ったときのことを話題に出すというテクニックです。

「前に行った〇〇良かったよね」などと言って、楽しかったことをアピールします。

楽しかったことを思い出せば、また遊びに行きたくなるものです。

前はここに行ったから次はここに行ってみようかな、などと考えるようになります。

うまくいけば、「じゃあ今度はここへ行こうか」と誘ってもらうことができますよ。

お店やデートスポットの話題を出す

話題のレストランやデートスポット、花火大会などのイベントなど、デートに繋がりそうな場所の話題を出すというテクニックです。

男性に、「だったら、ここ行く?」と言ってもらうわけですね。

「一緒に行けたら楽しいだろうな」などと言えば、男性は自然とあなたと会いたいと思うことでしょう。

暇な日が多いアピール

休日は一人で過ごしているなど、暇な日が多いということをアピールするテクニックです。

暇な日が多いなら、会って遊びたいなと思うのが男性心理です。

誘いやすい雰囲気を出して、男性に誘わせちゃいましょう。

弱みを見せる

ちょっと違う方向性のテクニックとして、弱みを見せるというものがあります。

弱みを見せると、男性はあなたを守りたいとか、元気づけたいと思います

すると、段々と会いたいという気持ちが湧いてくるんですね。

うまく彼の気持ちを刺激して、会いたいと思わせましょう。

 

本心がわからない!付き合ってないのに会いたがる男性の心理とは

おわりに

男性が付き合ってないのに会いたいと言うのは、あなたともっと分かり合いたいとか、付き合いたいという気持ちが強いことがほとんどです。

女子に癒されたくて会いたいと言っている場合もたまにありますが、基本的には男性はあなたに好意を持っていると思っていいでしょう。

中にはただの遊び目的で甘い言葉をささやく人もいるので、男性の態度をよく見て、本気かどうか判断することが大切です。

逆に、付き合ってない男性に会いたいと言わせたいときは、会ったら楽しいだろうなという想像をさせるような話題を振るといいでしょう。

また、弱みを見せて男性の感情を刺激することで、会いたいと思わせることも可能です。

この記事に書いてある内容を参考にして、付き合ってない男性とうまくコミュニケーションを取ってくださいね!

 

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN