夏の楽しみ♡浴衣でのお祭りデートを楽しむコツは?NGなポイントも! - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. 夏の楽しみ♡浴衣でのお祭りデートを楽しむコツは?NGなポイントも!

夏の楽しみ♡浴衣でのお祭りデートを楽しむコツは?NGなポイントも!

今年の夏、好きな人と一緒にどこへ遊びに行くか決めましたか?

プールに海、山、フェス、旅行・・・

好きな人とのデートは、もう考えるだけでワクワクしますよね!

今回は、夏ならではのお楽しみ“お祭りデート”についてご紹介します。

お祭りデートで好きな人をキュンとさせたい人はぜひ読んでみてくださいね。

また、お祭りデートでのNGなことについてもまとめました。

 

夏の楽しみ♡浴衣でのお祭りデートを楽しむコツは?NGなポイントも!

夏といえばお祭りデート!

カップルの夏の定番デートと言えば、夏祭り!

出店を楽しんだり、花火を一緒にみるデートは盛り上がりますよね。

お祭りデートは女性らしさをアピールし、さらに好きになってもらえるチャンスなんです。

彼をドキッとさせてお祭りデートを楽しみましょう。

 

お祭りデートで彼をドキッとさせる方法

それではさっそく、お祭りデートで彼をドキッとさせる方法について見ていきましょう。

ちょっと工夫するだけで、あなたの魅力を彼に伝えることができるんですよ。

可愛い浴衣を着る

男性にとって、女性の浴衣姿はとっても魅力的。

それが大好きな彼女だったらなおさらですよね。

普段とは違う色っぽい姿に、ドキドキが止まらなくなってしまいます。

お祭りデートには、はりきって浴衣を着ていきましょう。

実家暮らしだと、お母さんやおばあちゃんに浴衣を着せてもらえますよね。

しかし、ひとり暮らしだと自分で着るしかありません。

失敗しないよう、あらかじめネットで着付け方の動画やウェブサイトを参考に見て予習しておきましょう。

また、簡単に帯が結べる浴衣もあるので、事前にしっかりと準備しておいてくださいね。

せっかくの素敵な浴衣姿、着崩れてしまったら台無しです。

髪は絶対にアップ!

浴衣の時の髪型は、絶対にアップがオススメ!

アップスタイル一択と言っていいほど重要なポイントですよ。

なぜなら、男性が女性のドキッとする好きな部分は「うなじ」だから。

浴衣のうなじ部分は衣紋といいます。

この衣紋がこぶしひとつ分あいているのがきれいな着こなしなんですよ。

髪をアップにし、うなじが見えるようにしくださいね。

彼の二の腕にタッチする

あなたの浴衣姿にドキドキしてしまい、微妙な距離があいてしまうこともあります。

そんな時は彼の二の腕にタッチするタイミングを見計らいましょう。

人の多いところを通る時「ちょっと待って」と言って彼の二の腕にタッチ。

可愛いあなたに腕を掴まれ、彼はドキドキがMAX!

また、二の腕にタッチすることで手をつなぐきっかけにもなりますね。

金魚すくいで可愛さアピール

お祭りの定番と言えば金魚すくい。

金魚すくいは可愛さをアピールできる絶好の場です。

ポイントは「すくわない」ことです。

金魚をすくっても持って帰るのが大変ですよね。

また得意なところを見せつけても可愛い!とはなりません。

一生懸命頑張ってるけど、できないところが可愛いんです。

「失敗した~」「破れちゃった~」と上目遣いで見てくる様子に男性はドキッとします。

細やかな気遣いを用意する

お祭りデートでは、細やかな気遣いを用意することが大切です。

男性のためにハンカチを二枚持っておく。

汚れた時にさっとふけるようウェットティッシュを用意しておく。

また、暑い中を歩くのであれば、男性のために保冷剤を準備しておくこともおすすめです。

気が利いていて女子力高いな、この子と結婚したらいいなと思ってもらえるでしょう。

 

お祭りデートで気を付けたいこと

最後にお祭りデートで気を付けたいことについてご紹介します。

せっかく浴衣を着てデートをしても、ちょっとしたことがきっかけで険悪なムードになってしまう恐れがあります。

ぜひ読んでみでくださいね。

鼻緒ずれ対策を忘れない

夏祭りのデートで起こりうるトラブルの一つとして、鼻緒ずれが挙げられます。

普段履きなれないような下駄で長距離を移動すると、どうしても痛くなってしまいます。

痛みがひどすぎると歩くこともままならず、せっかくのデートが台無しですよね。

そうならないためにも、鼻緒ずれ対策をきちんとしておきましょう。

鼻緒ずれには絆創膏とガーゼがおすすめです。

きちんと用意をしておくことでデートが楽しめますし、「この子はしっかりしてるな」と好感を持ってもらえます。

浴衣の着崩れに注意

暑い中人ごみの中を移動したり、しゃがんだりする際に浴衣が着崩れてしまうことはよくあることです。

下着が丸見え!なんて状態になるのは嫌ですよね。

もし浴衣が着崩れてしまったら、さっとなおす方法をあらかじめ調べておきましょう。

また、うなじを見せたいがために鎖骨あたりまで胸元を開けるのはNG

着崩れを起こしやすいですし、色っぽいのではなく単にだらしなく見えてしまうからです。

食べるものに注意

お祭りには美味しそうなものがたくさん並んでいますよね。

しかし、浴衣を着てお祭りに行っているなら食べるものに注意しなければなりません。

焼きそばやたこ焼きなどはソースがついてしまう恐れがあります。

また、お祭り会場での食べ歩きも浴衣を汚す原因になりがち。

汚れにくいものを選んで、落ち着いて食べられる場所へ移動するのが無難でしょう。

はぐれた時のことを決める

人が多く集まるお祭り。

人ごみにもまれてはぐれてしまうことも考えられるでしょう。

電話やLINEをしてもなかなか見つけられないこともあります。

お祭りデートの最初に、はぐれた時はここで待ち合わせをしようねと決めてください。

トラブルに備えた行動をすることで、無駄にイライラせずに済みますよ。

 

夏の楽しみ♡浴衣でのお祭りデートを楽しむコツは?NGなポイントも!

おわりに

いかがでしたでしょうか。

今回は夏の定番、お祭りデートについてご紹介してきました。

浴衣姿を見せ、彼をドキッとさせるチャンス!ぜひ、自分に合った可愛い浴衣を着てくださいね。

そして、お祭りデートはとても楽しいですが、大変なところもあります。

一番は人混みで疲れてしまうことです。

混雑の中でイライラすることが無いよう、あらかじめ準備しておくことが大切です。

また、デート中には相手へのさりげない気遣いも忘れてはいけません。

万全な準備をして、好きな人とのお祭りデートを楽しみましょう。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN