初デート、どこまでいくべき?最初は食事だけにしておいたほうが良い4つの理由 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. 初デート、どこまでいくべき?最初は食事だけにしておいたほうが良い4つの理由

初デート、どこまでいくべき?最初は食事だけにしておいたほうが良い4つの理由

皆さんは、初デートでどこまで彼と深い仲になりますか?軽くお話するだけで終わるという方もいるでしょうし、キスまでしちゃうという方もいることでしょう。大人になると、体の関係まで一気にいっちゃうという方もいるでしょうね。

人それぞれ考え方はあるでしょうが、おすすめは、食事までです。今回は、初デートは食事までにすべき理由をご紹介します!

初デート、どこまでいくべき?最初は食事だけにしておいたほうが良い4つの理由

初デート、どこまでいくべき?

彼との初めてのデート・・・とてもドキドキしますよね。デートそのものはもちろん楽しみですし、彼とどこまでの仲になるのかな・・・と考えるとドキドキが止まらなくなります。

しかしながら、初デートでどこまでいくべきかということって難しくないですか?単純に考えると、一気に深い仲になった方が良さそうですが、相手にちょろいとか軽い人だと思われてしまうというリスクがあります。多少焦らした方が彼が夢中になってくれるというメリットもあり、単純に一気に深い仲になればいいというわけではないんですね。

初デートでどこまでいくかは、その人の恋愛スタイルで大きく変わるでしょう。慎重派の人は軽くカフェでトークや買い物に行くくらいでデートをさっと切り上げるでしょうし、お酒を飲んで本音で語るデートがいいという方はお酒を飲みに行くでしょうし、そのまま体の関係になってしまうかもしれません。

一見答えがなさそうですが、初デートは食事までにするのが一番無難です。それだと物足りないという方もいるかもしれませんが、食事までにすることは、意外と大きなメリットがあるのですよ。どういうメリットがあるのかは、次項で具体的に見ていきます。

初デートは食事までにすべき4つの理由

ここでは、初デートは食事までにすべき理由を4つご紹介します。どんなメリットがあるのか考えながら読んでみてくださいね。

軽い女に思われない

いきなり体の関係にまでなれば、お互いを深く知ることができますし、体の相性がいいかどうか早い段階で確かめることができるというメリットがあります。しかし、いきなり体の関係になったことで男性が満足し、あなたに飽きやすくなったり、軽い女だと思ったりします。

初デートを食事までにしておくことの一番のメリットは、軽い女だと思われないということです。簡単に体を許さないことで、自分の価値を高めることができます。人は簡単なことよりも、少し難しいくらいのことにやる気を見出しますから、彼があなたにさらに夢中になるという効果もあります。

なんでも思い通りにいくわけじゃないということを彼にわからせるためにも、初デートは食事までで止めるべきでしょう。

届きそうで届かない感がいい

人は、達成したことよりも、未達成なことの方が心に残ります。恋愛において、男性の達成とは、彼女と体の関係になることです。体の関係になればある意味クリアだと思っています。そのため、簡単に体の関係になってしまうと、彼にすぐ飽きられる恐れがあります。

また、届きそうで届かないくらいに思わせることもポイントです。「ずっと体の関係になれないのでは?」と思われてしまうと、彼の気持ちが萎えてしまいます。頑張って関係を深めていけば、いつか決心してくれるんだと彼に思わせるのがポイントです。

届きそうで届かない感じを出しておくことで、彼はあなたに気に入られようと頑張るようになります。安易に主導権を握らせず、彼に追わせることができるようになるわけです。

次のデートへの期待が膨らむ

初デートはこれだけのことをしたから、次のデートはもっと深いことを・・・というように、次のデートへの期待感を高める効果もあります。彼は、初デートが食事をしただけなら、次のデートは手を繋ぎたい、次はキス、次は体の関係・・・というように、どうにかして深い仲になろうと頑張ってきます。

いきなり体の関係になってしまうと、このような段階を踏んで頑張るということがなくなりますし、次のデートへの期待感も比較して小さくなってしまうことでしょう。

焦らすことで、恋の主導権を握れるようになりますよ!

体の関係がなくても楽しめるか確かめられる

恋人関係では、体の関係は大事です。体の関係がうまくいかないことが原因で別れてしまうということがあるくらいです。なので、体の関係を軽視するわけにはいきません。

しかしながら、体の関係が全てではありません。体を重ねられる時間は限られていますし、男女の行為だけ楽しくて普段のやり取りが楽しくないのでは恋人なのかわかりません。

体の関係がなくても楽しめる関係なのかどうかということは、恋人関係においてとても重要なことなのです。

初デートを食事だけにすることで、体の関係がなくても楽しい時間を過ごせる相手なのかどうか確かめることができます。もしも初デートが意外と楽しくなかった、体の関係にならないことで彼がかなり不機嫌になったということがあるなら、今後の付き合いを考え直した方がいいでしょう。

彼との将来を見極めるためにも、初デートは食事だけにしておいた方がいいわけですね。

初デート、どこまでいくべき?最初は食事だけにしておいたほうが良い4つの理由

おわりに

彼との初デート、どこまでやるのかということを考えただけでドキドキしちゃいますよね。どこまでいくのかは二人の関係次第ですが、できれば初デートは食事までに止めるようにしましょう。初デートを食事までにすることは、いくつかのメリットがあります。

一番のメリットは、軽い女だと思われないことです。簡単に体の関係になれるわけではないということを示すことで、彼のやる気を引き出します。届きそうで届かない感じを出せば、次のデートへの期待が高まり、彼は今以上にあなたに尽くしてくれることでしょう。

また、体の関係がなくても楽しめるかどうか確認できるというメリットもあります。彼が体の関係ばかりに意識がいっているとか、体の関係になれないとわかると楽しく過ごせないということがわかる可能性があるわけですね。

自分の価値を高めて、いい恋愛をするためにも、初デートは食事までにしましょう。

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY