好きだけど別れることってあるの?カップルそれぞれの8つの理由 - girlswalker
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 好きだけど別れることってあるの?カップルそれぞれの8つの理由

好きだけど別れることってあるの?カップルそれぞれの8つの理由

好きだけど別れる_3

恋人のことが好きだけど、別れを選択する。あなたはそんな経験をしたこと、または聞いたことがありませんか。

今回は好きでも別れを選択してしまうことについてご紹介します。なぜ好きなのに別れてしまうのか、どんな選択をすればいいのか。苦しい思いで悩んでしまっている方は、今回ご紹介する内容をぜひ読んでみてくださいね!

目次

大好きだけど別れることってあるの?

好きな人に対する気持ちに嘘偽りはない。しかし、別れを選択しなければならないと決断する人は数多くいます。好きだけど別れる。なぜそうなってしまうのでしょうか。

好きなのに別れてしまうのは辛くて苦しいもの。もう一度復縁できる可能性があるかどうかも気になるところですね。恋愛は人の数だけいろんな形があるからこそ、楽しくもあり切なくもあるんです。

好きだけど別れるときの理由とは

好きだけど別れる_2

まずは、好きでも別れを選択してしまう理由について詳しくご紹介していきます。好き同士なのに別れてしまうのはなぜなのか、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

好きだけど別れる理由1:周りの同意を得られないから

漫画やドラマの世界のように感じてしまうかもしれませんが、許されない恋というのは現実世界でもあります。親や友だちなど、周囲の人たちが反対する恋愛を続けるのは相当の覚悟が必要です。

好きな人とトラブルがあった際、頼れる人や味方になってくれる人がいないのは辛いこと。結婚を視野に入れると、許されない相手と付き合い続けるのは難しいですよね。周りの理解を得られず、好きだけど別れを選択せざるを得なくなってしまいます。

好きだけど別れる理由2:お互いの成長を阻む恋だから

お互いの成長を阻んでしまう恋愛をしている場合、好きだからこそ別れることもあるでしょう。

例えば、学生同士のカップルの場合、受験や部活に打ち込まなければならないときに恋愛が足を引っ張ってしまうこともあります。そんなとき、お互いのために別れを選択することもあるでしょう。

また、学生だけではなく社会人同士のカップルでもある例ですね。お互いに仕事で忙しくなり、デートする機会も減ってしまう。不満が募って喧嘩ばかりになってしまうなら、いったん別れようという結論を出すんです。

好きだけど別れる理由3:依存しすぎてしまったから

あなたは共依存という言葉を聞いたことがありますか。お互いに恋人に依存し、日常生活に支障をきたすような状態になってしまうことです。

恋愛は人生においてとても大切なことです。しかし、恋愛だけにのめり込み、相手に依存しすぎるのはとても危険なこと。依存しすぎる関係はどんどん苦しくなっていきます。

相手のことも自分のことをも信じられなくなり、束縛することで安心を得ようとしてしまいます。いったん冷静になり、自分軸を持ってきちんと地に足を付けていきたいと思ったときに別れを選択するのです。

好きでも別れる理由4:遠距離で会えないのが辛いから

好きだけど別れる_1

好きだけれど別れを選択してしまうカップルの中には、遠距離恋愛を乗り越えられなかった方が多くいます。

遠距離恋愛は想像以上に乗り越えなければいけない壁があります。物理的な距離は心の距離も離してしまうからです。

会いたいときに会えない。そんな不満や不安が募って別れを選んでしまうのでしょう。しかし、遠距離恋愛に耐えられずに別れたカップルは、復縁の可能性が他の理由に比べて高いです。

引っ越しなどでもう一度会える距離になったとき、復縁のきっかけをつかむことができます。

好きだけど別れる理由5:描いている将来が違うから

付き合い続けるということは、お互いの将来に、お互いが大きく影響するということです。

例えば、一人は子供が欲しいと思っている。もう一人は、二人だけで生活していきたいと考えている。あるいは、一人は様々な事情で地元を離れたくない、もしくは離れられない。一人は仕事で転勤が続く。一人は安定した生活をしたい。もう一人は、生活が苦しくても夢を追い続けたい。などなど。

別れるのも辛いけれど、お互いがお互いの行動を制限してしまうのも辛いもの。すれ違いが続いてしまうなら、別れようという結論になることもあります。

好きだけど別れる理由6:結婚観が違うから

理由5で説明した、描いている将来が違うからということにも近いですが、結婚観の違いも大きな理由になります。

どんなにお互いが好きでも、結婚するしないで意見が分かれている、またはどちらかが「仕事を辞めて主婦・主夫になりたいorなってほしい」と考えている場合などは、別れる理由になりえます。

他にも、結婚願望はあっても「1人はすぐにでも結婚したい、もう1人は5年後10年後と思っている」「1人は生活リズムが違ってもいい、1人は、夫婦一緒に毎日朝ごはんと夕ご飯は食べたいと思っている」などなど。

どちらかがどちらかに合わせたり、歩み寄って折衷案をつくれたりすればいいですが、どちらも絶対に譲れない、もしくは合わせていると一緒にいるのが苦しくなる……という場合は、別れを選択するカップルもいます。

好きだけど別れる理由7:信頼関係が崩れてしまったから

悲しいことですが、浮気癖がある人は男女共に多くいます。きついことを言いますが、浮気癖は治らないと思った方がいいでしょう。恋人のことを好きだと思っていても、浮気癖は耐えがたいことですよね。

一度の浮気は許すことができても、何度もされては怒りを通り越して呆れてしまいます。好きだけれど、自分のことを大切にしてくれない恋人。自分のことを大切にしたい、幸せになりたいと感じる人は浮気癖のある恋人との別れを決断します。

好きだけど別れる理由8:価値観が違いすぎるから

どんなに好きな相手でも、価値観が違いすぎることは大きな問題。価値観が違いすぎるのは、結婚してからも喧嘩をし続けてしまう原因になるからです。

好きな者同士だとしても、他人同士。価値観が違うことは当たり前ですが、重要な局面で価値観が違いすぎるのは辛いですよね。金銭感覚、人との付き合い方、生活スタイル…。

好きだけれど、この人と一緒に生きていくことは難しいかも。そう思ったときに別れを選択します。

別れたほうがいいかもしれない……けど別れたくないときはどうしたらいいの?

好きだけど別れる_4

好きだけど別れる選択をするときがあることをご紹介しました。

しかし、別れた方がいいかもしれない……けど別れたくない、と思うことも当然ありますよね。そんなときはどうしたらいいのでしょうか。ここでは、関係を継続するために可能なことをお伝えします。

周りの同意を得られるように行動する

周りの同意を得られないことが別れの原因なら、シンプルですが、周りの同意を得られるように行動するのが一番です。

「どうして分かってくれないの!」と反発するのではなくて、家族や友人が、なぜ反対しているのかをよく聞いてみましょう。

例えば相手が定職についていないのが不安、年が離れている、相手がバツイチだ、浪費癖がある、ギャンブル好きだ、などなど。

まずは、反対している家族や友人に「どうして交際に反対なの?」と落ち着いて聞いてみましょう。そうしたら、その不安を払拭できるように行動していくのです。

例えば彼が定職についていない、というのが反対される理由なら「彼の就職を一緒に応援する」でもいいですし「経済的には私が支える!」と、自分が仕事をバリバリ頑張るのもいいでしょう。

年齢差や相手の結婚歴が心配のタネなら、あなたが幸せであることを周りに思い切り分かち合いましょう。周りは、あなたが不幸になるんじゃないかと心配して、反対しているのです。あなたが不幸そうにしていると、周りの反対はますます強くなります。反対されている相手にも、思い切って彼のいいところを積極的に話してみましょう。

この作戦を取るときに大事なのは、あなたのことも大事だから、あなたの意見を無視してまで彼との関係を進めるつもりはない、という立場で話をすること。

難しいかもしれませんが、相手の言っていることを本当に受け入れる、というのは、同意を得ていくうえでとても大切です。

お互いの人生について話し合う

描いている将来が違う、結婚観が違う、というのが別れる理由の場合は、とことん話し合いましょう。

譲れないことはなんなのか、妥協できることがないか、周りの同意を得ることで可能になることはないか。

ポイントは「これを言ったら嫌われるかも」とか「自分が我慢すればいいのかも」という考えや、「相手が絶対に折れるべきだ」「悪いのは彼」といった考えに囚われないことです。

言いたいことを我慢しても、相手に自分の考えを押し付けても、結局は問題を先送りにしただけです。

二人の将来のために、覚悟を決めて話し合いましょう。

信頼できる友人に相談する

自分たちで話し合っても、どうしても解決の糸口が見えない……ということもあります。そんなときは、信頼できる友人に相談しましょう。

周りに「本人はすごく悩んでいるけれど、こうしたら簡単に解決できそうなのにな……」と思える人はいませんか?

自分で自分のことは見えにくいんです。周りのアドバイスに耳を傾けるのも、新しい発見が得られます。

ただ注意しないといけないのは、友人はあなたが置かれている状況を、全て正確に把握しているわけではないということです。

友人のアドバイスに「やっぱり分かってくれない!」と思うこともあるかもしれません。当然です。全てを理解してもらうのは不可能です。

ただ、新しい視点を取り入れる、という意味で、周りの人の意見に耳を傾けてみてください。

遠距離なら、会えない日はオンラインでデートをする

遠距離が別れようと思う理由、という場合は、オンラインデートを取り入れてみるのはいかがでしょうか。

最近ではZoomなど、無料でビデオ通話ができるサービスがたくさんあります。制限なしで利用するために有料サービスにしても、月々1000~2000円程です。交通費と比べたらかなり安く抑えられます。

ビデオ通話を繋げながら、ちょっとした食事会をする、一緒に映画を見る、オンラインゲームをするなどなど。離れていても、一緒にいる体験をする方法はたくさんあります。

別れた方が良いこともあると、認める

別れたくないときにどうしたらいいのかという記事ではありますが、最終的に、別れた方がいいこともあると認めるのも必要なことです。

どんなに話し合っても、どんなに努力しても、別れる選択をすることもあります。
それは悪いことではありません。

辛いかもしれませんが、色々なことを考えて、経験して、一つ成長できたと思いましょう。すっぱり別れたら、自然と次の出会いも訪れてくるものです。

好きだけど別れた方がいいときってどんなとき?

好きだけど別れる_5

次にお伝えするのは、好きだけど別れた方がいいときは、どんなときかということです。これは、本当に人それぞれという他ありませんが、基準となる考え方の例を上げていきます。考える手だての一つとして読んでみてください。

価値観をすり合わせていくことが難しいとき

話し合いを重ねても、どうしても価値観が合わない。妥協することもできない、相手を受け入れられない、ということがあったら、それは別れた方がいい合図かもしれません。

価値観を押し付け合うよりも、自然体でいられる相手を探した方が楽になります。

信頼関係の再構築が難しいとき

代表的な例は、浮気です。他にも、約束を守らない、金銭トラブルなどなど。

話し合いを重ねても、相手との信頼関係を再構築するのは難しいと思ったら、思い切って別れた方がいいでしょう。相手を更生させようと心を砕いても裏切られることの連続だとしたら、心身の健康が損なわれてしまいます。

相手が話し合いに応じてくれないとき

話し合いをしようと思っても「相手が真剣になってくれない」「連絡がつかない」という状況で、改善が見込めなければ、それも別れたほうがいい合図です。

付き合うということは、コミュニケーションの連続です。相手を尊重できなければ、関係を続けていくことは難しいでしょう。

相手に合わせようとして、自分が辛くなっているとき

相手を尊重するつもりで、自分の考えややりたいことを抑えていることがあるかもしれません。もちろん、それが必要なこともあります。

でも、それが重なって、辛くなってはいませんか?あまりにも考え方が違って、妥協することばかりだったら、別れた方がいいかもしれません。

もちろん、実は今まで我慢していたんだ、と分かち合うことで、相手との関係が改善するかもしれません。私ばっかり我慢している、という状況になる前に、まずは話し合うのが一番です。

別れた方がお互いのため、と思えるとき

色々書きましたが、本当に、カップルの数だけ事情があります。考えて考えて、別れた方がお互いのためだと思えたときは、別れた方がいいときです。

もしかしたら周りからは「そんなことで別れるの?」と言われるかもしれません。もしくは、相手は別れたくないと言っているけれど、もう無理だ、と思うこともあるでしょう。

カップルの事情を周りが正確に知ることはできません。恋人同士でさえ、あなた自身のこと、相手のことを100%理解することはできないのです。

別れを選択することは、悪いことではありません。

別れたあとの立ち直り方

考えて考えて、話し合いを重ねて、別れた方がいいとなって好きな相手と別れたとき。時間がたって振り返ってみれば「あのとき別れてよかった」と思えるかもしれません。

それでも、別れた直後は辛いですよね。好きな相手と別れた後、どうやって立ち直ればいいのか、いくつかのアイデアをお伝えします。

気持ちの整理がつくまで、相手と連絡を取らない

別れた直後は当然ですが辛いです。相手のことが頭から離れないこともあると思います。

そんなとき、連絡を取りたくなるかもしれませんが、我慢です。せっかく勇気を出して別れる選択をしたのに、連絡を取ってしまったらまたずるずると関係が戻ってしまうかもしれません。

未練が消えるまで連絡を取らない、と覚悟を決めましょう。

友達や家族に話を聞いてもらう

信頼できる友達や家族に、話を聞いてもらって気持ちを紛らわせましょう。

言葉にすることで、自分の気持ちがだんだんと整理されていくということもあります。話ができる相手が思いつかなかったら、日記や手帳に、気持ちを書いていくのもいいでしょう。

友達や家族に話すのも、アドバイスをもらうというより、言葉にして気持ちを整理するのが目的です。

物語を見たり読んだりして、架空の世界に没入する

現実世界の恋愛で消耗していたら、架空の世界に没入してリフレッシュするのもいいですよ。

恋愛と関係ない冒険ものやミステリーなどで気分を切り替えてもいいですし、ハッピーエンドの恋愛物を読んで勇気をもらってもいいでしょう。あえて悲恋ものを読んで、主人公に共感することで自分の心も癒すという手もあります。

新しい出会いを探す

一番一般的で、手っ取り早いのが、新しい出会いを探すことです。

無理はしなくていいですが、合コンに誘われたら行ってみる、マッチングアプリをはじめる、友達に誰かを紹介してもらう、新しい習い事をする、などなど。

新しい恋に出会えたら、別れた彼のことはいい思い出としてそっと心にしまってしまいましょう。

付き合い続けるだけが幸せじゃない、前に進む勇気をもって!

好きだけど別れるときの理由、別れたくないときにどうすればいいか、別れた方がいいパターン、別れた後の立ち直り方についてお伝えしてきました。

どうしても知っておいて欲しいことは、付き合い続けるだけが幸せじゃないということです。

気持ちに区切りをつけることで、新しい世界が開けることがあります。前に進む勇気をもって、素敵な人生を歩んで下さい。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

新着

TGCmatsuyama2024 TGCkumamoto2024 TGC24SS TGC Premium TGC CARD matchingwalker